ビール批評

ヤッホーブルーイング よなよなエール

どうも、麦酒男です。

大手スーパーでも売っている地ビール、ヤッホーブルーイングの
よなよなエールを久しぶりにとりあげてみます。
以前、ブログに書いたのは6年前… このブログが始まってすぐのことでした。
この6年で写真や文章が変わってきましたし、
結婚も離婚もしたなぁ… なんて考えながらいただきました。

よなよなエール(ヤッホーブルーイング)

まずなによりも綺麗なのがビールの色… 日本の大手ピルスナーの
混じりっけの無い黄金色も綺麗なのですが、この深みのある琥珀色も
趣があっていいですよね。一口飲むと、香りが軽やかに、
そして華やかに感じられます。この色や香りがピルスナータイプのビールとの
大きな違い、エールタイプのビールの特徴なのですが、
それを端的に表現しているビールがよなよなエールだと思います。

缶での販売、スーパーなどで買える日本の地ビールってそんなに多くないのですが、
このよなよなエールが多くの人のクラフトビール道への
入口になってくれるといいなぁ、と思います。
日本やアメリカの大手メーカーのビールとは違ったビール…
まだ飲んだことの無い人にはぜひ一度試してほしいビールです。

ビール好きな人にはもうお馴染みだと思いますが、
普通のビールとよなよなエールを一緒に買って飲み比べしたり、
ギフトとして贈るのにもいいのではないかでしょうか。

▼ヤッホーブルーイング
http://www.yonasato.com/


よなよなエール お試しセット 1,000円(税込、送料込)




  1. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  2. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  3. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  4. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  5. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
PAGE TOP
Translate »