生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

カテゴリ:おいしいお店 > 国内その他

博多駅近くにある酒屋さんが経営する居酒屋「大衆酒蔵 友添」に行ってきました。メニューを見ているだけでも面白いんですし、お酒もたくさんあるので観光客にもオススメのお店です。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

博多のハシゴ酒、二軒目は博多駅から5分くらい歩いた場所にある「大衆酒蔵 友添」です。この日は16時過ぎから飲み始めたので、二次会のはずなのにお日様がまだ高かったです。

酒蔵 友添

さて、左手のビルの階段を下に降ると…

大衆酒蔵 友添

大衆酒蔵 友添があります。いろいろなお酒の銘柄が張り出されていて、素敵な酒場感を醸し出しています。

友添大衆酒蔵

お店にはカウンターは無く、ひとりでしたがテーブル席に通されました。奥には座敷もあるようです。

お店の中にもあります。

さて、とりあえずビールをオーダーしたら、お通しと一緒に出てきました。樽生ビールはスーパードライです。

ビールはスーパードライ

大衆酒蔵 友添の個性的なメニュー



お通しをつまみつつ、ビールを飲みつつ、アテを何にしようかメニューを見ますが、このメニュー、いろいろとツッコミどころというか、面白いポイントが多いんです。

お通し

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

博多駅構内ほろよい通りの人気店「よかたい」で立ち飲みをしてきました。ひとりでも軽くでも、リーズナブルに美味しいものがいただけます。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

博多駅構内に飲み屋さんが並ぶ「ほろよい通り」なる一角があります。午前中から飲めるこの場所にひとりフラリと行ってみました。

博多駅 ほろよい通り

行ったのは午前中ではなく、16時過ぎだったんですが、どこもほぼ満席で大賑わいでした。

博多 ほろよい通り

結構混んでるし、ひとりで飲んでいる人があまり見受けられなかったこともあり、お店選びに手間取りましたが…

ほろよい通り

こちらのお店「よかたい」にしてみました。

博多駅構内 ほろよい通り

椅子のある席がほとんどですが、立ち飲みのスペースもあり、僕は立ち飲みにしてみました。

博多 よかたい デイトス店

樽生ビールは黒ラベルです。ホッピーやラムハイもあります。

よかたい メニュー

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

川崎にあるT.T Breweryに行ってきました。カウンターで一人、3杯のクラフトビールとおつまみをいただいてきました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

川崎にあるT.T Brewery 川崎ラチッタデッラ チネチッタ通り店に行ってきました。この日はクリスマス前の平日、僕はカウンターでひとり飲みでした。

川崎 T.T Brewery

その名の通り、こちらはオリジナルのビールを提供するお店で、この日は7種類のビールがラインナップされていました。

T.T Brewery ビールメニュー

まずはフルーティーラガーからいただいてみました。

フルーティーラガー

ラガーにフルーツ成分を加えたような風味があるんですが、多少雑味みたいなものも感じられて、ドリンカビリティは低い感じでしょうか。グイッと飲むならいいけど、食事と合わせるのが難しいかなと思いました。

さて、その食事メニューはこんな感じです。一品600〜700円くらいのメニューが多いですね。

T.T Brewery メニュー

バッファローチキンがイチオシのようだったので4ピース(580円)いただいてみました。

バッファローチキン・S(580円)

ソースが3つから選べたので、今回は無難にホットチリを選んでみました。ホットチリは思ったよりも辛く、線は細いけど尖っているようなそんなイメージの味でした。今になって「エスニック」ってどんな味だったのか気になっています。

続いて、地海苔のサラダ(680円)です。

地海苔のサラダ(680円)

見た目のボリュームが結構あってビックリしましたが、構成は海苔、リーフレタス、パプリカといったシンプルなものです。味が濃い目だったので、ちびちびといただきました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

横浜にあるビアバー「THRASHZONE(スラッシュゾーン)」の二店舗目「THRASHZONE MEATBALLS(スラッシュゾーン ミートボールズ)」に行ってきました。オリジナルのビールとワイルドなミートボールを楽しんできました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

横浜のエクストリームでメタルなビアバーと言えば、THRASHZONE(スラッシュゾーン)ですが、その2号店が出来たということで行ってきました。

スラッシュゾーン ミートボール (THRASHZONE MEATBALLS)です! なぜミートボールなのかと思ったんですが、略すとMTL(メタル)っぽいからですかね?

関内・THRASHZONE MEATBALLS

お店はJR関内駅から徒歩3分、もしくは日本大通り駅からも歩いていける距離にあります。お店に入ると右側がタップハンドルのある座れるカウンターで、左側はスタンディングのカウンターになっています。

THRASHZONE 店内

この日のメニューはこんな感じでした。7種類のビールのうち、3種類が売り切れていました。ということで、まずはスラッシュゾーンオリジナルのビールがほぼ売り切れだったのですが、唯一あったフラグシップなIPA、SPEED KILLS からオーダーしました。

スラッシュゾーン ミートボールメニュー

ただ、運がいいことにオーナーである勝木さんがいらっしゃったので、いろいろとお話をしつつエクストリームなビールを楽しむことができました。

勝木さん

こちらがSPEED KILLSです。フルーティーながらキレがよく、それでいてしっかりとパンチ力もあるビールです。その名の通り、疾走感のあるビールですが、早飲み&飲み過ぎ注意です。

ビールも然ることながら、スラッシュゾーンはグラスがいいですね!

SPEED KILLS

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 大阪・天満橋商店街の天満酒蔵で飲んだ後は、BEER BELLY 天満からの 〆のステーキでも食べようじゃないかと「肉」と大きく書かれた駅前のバル、 「gob III(ゴブ トレス)」に行ってきました。 店内は細長く面白い造りになっていましたが、これもま ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

大阪・天満橋商店街の天満酒蔵で飲んだ後は、BEER BELLY 天満からの
〆のステーキでも食べようじゃないかと「肉」と大きく書かれた駅前のバル、
「gob III(ゴブ トレス)」に行ってきました。

天満 ゴブトレス

店内は細長く面白い造りになっていましたが、これもまた大阪らしいですね。
鱧のアヒージョが始まっていましたが、鱧ってのも関西らしくていいです。

ゴブトレス 店内

お店の外に大きく「肉」と書かれていただけあって、こちらのメニューは
お肉がメインです。今風に云うと、肉バルって感じでしょうか。

ゴブトレス メニュー

三軒目の我々ですが、やはり一杯目はビールなんですね。
こちらもアサヒ スーパードライでした。

まずはビールで

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 大阪で大阪らしい居酒屋を求めて、天神橋筋商店街に行ってきました。 たどり着いたのはこちら、アサヒ生ビールの暖簾が輝く天満酒蔵です。 店内は奥まで細く長いカウンターが続き、奥にテーブル席があります。 テーブル席から入り口側を見るとこ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

大阪で大阪らしい居酒屋を求めて、天神橋筋商店街に行ってきました。

天神橋筋商店街

たどり着いたのはこちら、アサヒ生ビールの暖簾が輝く天満酒蔵です。

天満酒蔵

店内は奥まで細く長いカウンターが続き、奥にテーブル席があります。
テーブル席から入り口側を見るとこんな感じです。

天満酒蔵 店内

まずはアサヒ生ビールとポテトサラダ(150円)をいただきました。
こちら、大衆酒場の中の大衆酒場といった感じで、いろいろなおつまみが
かなりリーズナブルにいただけるんですね〜。もちろん味もなかなかです。

アサヒ生ビールとポテトサラダ(150円)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 函館では、ジンギスカン、クラフトビールと行って、締めはラーメンにしました。 いつもは飲んだ後にラーメンとか禁じているんですが、旅先だもの… 塩ラーメンを求めて、やってきたのはこちら、「ひらき家」です。 シンプルすぎず、派手すぎず、そ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

函館では、ジンギスカンクラフトビールと行って、締めはラーメンにしました。
いつもは飲んだ後にラーメンとか禁じているんですが、旅先だもの…
塩ラーメンを求めて、やってきたのはこちら、「ひらき家」です。

函館 ひらき家

シンプルすぎず、派手すぎず、そんな店内でした。

函館 ひらき家 店内

写真付きのメニューもありました。かっとびとかゴーちゃんとか気になりますが…

函館 ひらき家 メニュー

まずはサッポロクラシックのジョッキを流し込みます。

クラシック ジョッキ

そして、焼き餃子(450円)です。北海道でも餃ビはうまい!

ギョーザ(450円)

肉肉しいというわけではありませんが、しっかりとした食感の餃子でした。

しっかりとした餃子

焼きワンタン(450円)というメニューもあったので、そちらもいただいてみました。
メニューには「激アツ超人気」と書かれていましたが、お店の人にも「すごい熱いから注意してね」と出されました。

焼きワンタン(450円)

とろんとしたワンタンが焼かれていて、カリッとした部分とテロンとした部分があり、
テロンとした部分がクセものでした。ちょっと間違えると、燃えるような雲を呑む、
そんなことにもなりかねないのでご注意ください。味は餃子よりもこってりとした印象でした。

ここらでサッポロクラシックから瓶ビールの黒ラベルに移りまして…

函館 ひらき家

〆の塩わんたんらーめん(750円)です。シンプルながらそそるビジュアルです。

塩わんたんらーめん(750円)

しっかり飲んで食べての三軒目ですが、旨みたっぷりのスープは美味しいですし、
スープと相性抜群の玉子麺も美味しかったです。食感&喉越しがいいですね〜。

ナイスな玉子麺

ということで、〆の炭水化物をラーメンだけではなく、餃子やワンタンまで、
がっつりいただいてしまいました。北海道は海鮮以外にも昆布や魚の出汁を使った
美味しいラーメンまであるので、最初から最後まで誘惑が多くて困ります。
あ、最近、僕の体重が人生でピークを迎えたこともお伝えしておきます。

[関連リンク]
らーめん ひらき家(食べログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 函館のクラフトビアバー「クラフトビア・バル ジュン」に行ってきました。 2016年9月現在、函館でいろいろなクラフトビールが飲めるビアバーは、 ここだけになっているようです。貴重なビアバーです! さて、函館と云えば海鮮! ということで、相性 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

函館のクラフトビアバー「クラフトビア・バル ジュン」に行ってきました。
2016年9月現在、函館でいろいろなクラフトビールが飲めるビアバーは、
ここだけになっているようです。貴重なビアバーです!

クラフトビア・バル ジュン 店内

さて、函館と云えば海鮮! ということで、相性が悪くなさそうな
鬼伝説 シシリアンルージュトマトをいただきました。

鬼伝説 シシリアンルージュトマト

こちらのバー、お通しがありました。お通しはウニと魚卵! さすが函館!

お通しはウニとキャビア

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 函館に行ってきました。いろいろと美味しいものがたくさんの北海道ですが、 まず伺ったお店はジンギスカンのお店「テムジン」です。 到着した日はまだ暑い日でしたので、何よりもまず大ジョッキで乾杯です。 北海道、でっかいどう! ビールはサッポ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

函館に行ってきました。いろいろと美味しいものがたくさんの北海道ですが、
まず伺ったお店はジンギスカンのお店「テムジン」です。

函館 ジンギスカン テムジン

到着した日はまだ暑い日でしたので、何よりもまず大ジョッキで乾杯です。
北海道、でっかいどう! ビールはサッポロクラシックです。

大ジョッキ!

お通しはラムじゃがでした。羊肉の肉じゃがですね。ジンギスカンを
食べに来るくらいなので、お客さんは羊好きだと思いますが、
そんな人にこのラムじゃがはバッチリですね! 煮込まれたジャガイモと
ラム肉は味がやや濃いめで美味しいです。ビールにも合います!

お通しはラムじゃが

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 名古屋HOOTERSの後は、クラフトビールが楽しめるお店に行ってきました。 伺ったのは、名古屋駅から歩いて10分弱の場所にある TAP ROOM というお店です。 お店の外からも見えるカウンターに加えて、奥にはテーブル席がありました。 土曜日の夜に伺っ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

名古屋HOOTERSの後は、クラフトビールが楽しめるお店に行ってきました。
伺ったのは、名古屋駅から歩いて10分弱の場所にある TAP ROOM というお店です。

名古屋 TAP ROOM

お店の外からも見えるカウンターに加えて、奥にはテーブル席がありました。
土曜日の夜に伺ったんですが、20代くらいの若い人が多い印象です。

奥にはテーブル席

樽生ビールは16 TAP、バランスよくいろいろなビールがある印象です。
お値段は420mlのレギュラーサイズで1,000円くらいですね。

壁のビールメニュー

さて、この日はフーターズで散々飲んで食べた後だったので、
ビールは重く、フードは軽くいただきました。一杯目はYマーケットの
ノワールヘッズというスタウトからいただきます。

YMB ノワールヘッズ

しっかりと重厚感のあるスタウトで美味しいです! このビールに
合わせたのは、TAP ROOMのポテトサラダ(420円)です。

TAP ROOMのポテトサラダ(420円)

このポテサラは昭和的なものとは異なり、洋菓子みたいな、というと
語弊がありますが、かなりコッテリとしたポテサラでした。
個性が強いビールとの相性が良さそうです。

続いては、スパイシータンドリーチキンのタコス風(700円)です。
なんとなくのイメージができずにオーダーしたんですが、
タコス的サンドになる前の形での提供でした。

スパイシータンドリーチキンのタコス風(700円)

これはおつまみというよりも、軽くメインを食べたいという時にいいかも。
チキンは美味しいのですが、気づくとこれだけで食べちゃってました。

もう一品何か食べたいなぁ、と迷っているとスタッフの方が「どて煮」を
オススメしてくれました。名古屋飯・どて煮、ここでいただけるとはうれしい限り。

どて煮

このどて煮がとても美味しかったです。味濃いめなのでいいつまみになるし、
余ったトルティーヤ(タコスの皮)をつけて食べるのにもちょうどよかったです。
これはこのお店に来たら必ず食べてほしいですが(特に旅行で来た方)、
いつも提供しているメニューなのでしょうか…?

オラホ エクストラペールエール

さて、この後、もう1杯ビールを飲んでこの日は解散となりました。
というか、閉店時間だったのかな? 記憶は曖昧ですが、調べたところによると
休前日は27時までやっているそうなので、閉店では無かったようです。

TAP ROOM の魅惑のメニュー

この日いただいたメニューはどれも美味しかったんですが、
それ以外にも美味しそうなメニューがたくさんあったんですよね~。

TAP ROOM スタッフ

夜中までやっているので、はしご酒では後回しにしちゃいそうですが、
少しお腹に余裕を持って行くことをオススメします!

今日の一枚



美人スタッフをお姫様抱っこ!

お店にJAPAN BEER TIMESがあったので… 1,549人目のお姫様抱っことなりました。




[関連リンク]
TAP ROOM 名古屋(facebookページ)
TAP ROOM(食べログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 HOOTERSが大好きです。ここ最近は、日本に毎年一店舗ずつ 新しいお店がオープンしていますが、2016年は名古屋でした! 日本では、赤坂、銀座、渋谷、大阪、新宿に続き、6店舗目のフーターズ、 そんなフーターズ名古屋に早速行ってきましたよ! 最 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

HOOTERSが大好きです。ここ最近は、日本に毎年一店舗ずつ
新しいお店がオープンしていますが、2016年は名古屋でした!
日本では、赤坂、銀座、渋谷、大阪、新宿に続き、6店舗目のフーターズ、
そんなフーターズ名古屋に早速行ってきましたよ!

フーターズ名古屋

最寄りの駅は伏見駅、以前はアミューズメント居酒屋みたいなお店で
「ここがフーターズだったらいいのになぁ…」と思っていた場所でビックリ!

来ました、名古屋!

客席はワンフロアですが、ちょっとした階段でいくらか高低差のある
造りになっていました。我々はフロアに上がってきたすぐの
お店のど真ん中のテーブルに… 結果的にここがベストの席でした。

HOOTERS NAGOYA 店内

席の前にはステージが、そして奥にはカウンターが見えます。

ステージ

今回、我々のテーブルを担当してくれたフーターズガール!

HOOTERS GIRL みなこさん

我々は土曜の18時くらいにお店に入ったんですが、まだ混雑する前で
ほどよいタイミングでした。フーターズガールのご挨拶もしっかりと!

Welcome

ビールとアメリカンフードを楽しむ


まずはビール、そしてアメリカンなフードを愉しみます。
一緒に行ったSさんのリクエストでシュリンプスピナッチサラダ(1,500円)…

シュリンプスピナッチサラダ(1,500円)

そしてホットソースのバッファローシュリンプ(1,280円)も!

バッファローシュリンプ(1,280円)

サラダはドレッシング濃いめ、海老はスパイシーでどちらも
ビールが進みます。テンションも上がってきたので、ビールをお替わり!

一番搾りハーフ&ハーフ

さらに、ビッグディッパーチリチーズフライ(950円)をオーダー。
これまたアメリカンで、そしてビールに合いますね。

ビッグディッパーチリチーズフライ(950円)

ビールはキリンだったんですが、ジョッキがフーターズのジョッキでは無く、
キリンビールのジョッキだったのが印象的でした。キリンが強いのかな?

フィッシュチップス(1,380円)

油ものが続いて、フィッシュチップス(1,380円)の時には、
キリンビールでは太刀打ちできず、アメリカンなブルックリンラガーをチョイス。

ブルックリンラガーもうまい!

うん、さすがブルックリンラガー。美味しいし、負けてない!

この日のフーターズガールは特別でした!


この日、名古屋店では1時間に1回くらいのタイミングで
ダンスタイムがありました。フーターズガールが踊ります。

ダンスタイム

時間も遅くなり、徐々にお客さんも増えてきました。

ダンス!

ダンス!!

ビールを運ぶ量も増えてきて、忙しそうです。

ビールがたくさん

向こうのテーブルではお祝いがあったりね。楽しそうですね、Sさん……

お祝い

ところで、フーターズガールのタンクトップが2種類あるのにお気づきでしょうか?

白いタンクトップと黒いタンクトップ… 何が違うのでしょうか?
という話を黒いタンクトップガールに聞くと…

ダブル!

黒はトレーナーのユニフォームでちょっと偉い、とは言いづらい、と
教えてくれました。白いタンクトップガールのminakoさんも
「偉いよね~、偉い!」と言って笑ってました。

えへへへ

この日、フーターズガールは7人いたのですが、そのうち5人が
トレーナーという、なんともハイレベルな日でした。

フーターズガール!

僕のイチオシのフーターズガールはまだ名札もない台湾から来た子でした。
いやはや、このタイプに弱いわ~。がんばって~!!

イチオシのフーターズガール

Sさんのイチオシはこちらのフーターズガールだそうで… 好みって違うもんですね。

デレデレさん

僕もSさんもデレデレしてるからか、それとも楽しかったからか、
同席した女性もこの飲みっぷりですよ。

ハッスル!!

フーターズグッズもたくさんありました


名古屋という土地だからなのか、フーターズグッズもたくさんありました。

グッズがたくさん

オープンから間もないので、フルラインナップなのかもしれませんが…
フーターズらしいのとらしくないTシャツを、一枚ずつ買いました。

Tシャツもいっぱい

Sさんにもオススメしたいのですが、僕が薦めてもね、ということで
フーターズガールに一緒に選んでもらいました。
ちなみに、お願いしたらサインもしてもらえるので、ご希望の方はぜひ。

Tシャツを選ぶ

ということで、名古屋のフーターズもたっぷりと楽しみました!
長い階段のある新宿もいいけど、サイズ的にほどよい名古屋もいいなぁ…

ハッスル!

まあ、行った時にどんなフーターズガールがいるのかで、
だいぶ楽しさも変わるような気がしないでもないですけども…
そんなわけで通いたくなるフーターズなのでした!
来年は沖縄にオープンしないかな~。

[関連リンク]
HOOTERS NAGOYA(公式ページ)
フーターズの記事一覧(生ビールブログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 八丈島の隠れ家的居酒屋「東美(トンビ)」に行ってきました。 地元の人でもわかりづらい場所にある、隠れ家のような居酒屋さんです。 島の食材を使いつつ、スタンダードな居酒屋メニューもありました。 まずはビールで乾杯! こちらもスーパードラ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

八丈島の隠れ家的居酒屋「東美(トンビ)」に行ってきました。
地元の人でもわかりづらい場所にある、隠れ家のような居酒屋さんです。
島の食材を使いつつ、スタンダードな居酒屋メニューもありました。

いろんなメニュー

まずはビールで乾杯! こちらもスーパードライでした。強いなぁ。

ビールはスーパードライ!

お通しは松前漬けのような昆布の和え物でした。

お通しの松前づけ的なもの

そして、お刺身をいただきます。まずはマグロ!

まぐろの刺身

そして、つぶ貝!

つぶ貝の刺身

どちらも美味しかったんですが、つぶ貝は八丈島のものではないとか…
むむっ。さらに島じゃないおつまみが続きます。続いては、モツ煮(600円)。

モツ煮(600円)

こちらは野菜の旨み、そして出汁の味が美味しかったです。
そこまでコッテリではないので、スープまで飲み干せます。

続いてはおでん。

おでん

つみれは飛び魚のつみれでした。いよいよ島のものです!
ということで、明日葉とクサヤが入った春巻をいただきました。

春巻(明日葉、クサヤ入り)

くさやの匂いはそこまでせずに、干物と明日葉の味わいを
パリッとした皮でいただく、という感じでビールとの相性がよかったです。

最後は相変わらずの島焼酎をいただきます。今回は情け嶋(芋)です。

島焼酎 情け嶋 芋

ここでタイムオーバー。実はこの日(もっと云えば、この日から3日間)は
嵐のような天気で海が時化てまして、あまり島のものをいただけませんでした。
いつもは島の食材のアレンジがいろいろあるようなので、
次回、伺った際にはいただいてみたいですね。

大将の釣った巨大魚

お店の中には、大将が釣った魚の魚拓がありましたが、
八丈島でなんと岸壁から 36kg の魚を釣ったこともあるそうです。
この旅で思ったんですが、八丈島はとてつもなく大きな船のようでした。
そんな船に乗って沖にいると考えたら、大きな魚が釣れるのもわかる気も…

釣った魚を持ち込めるお店もいくつかあるようですので、
釣りと酒を目当てに八丈島、というのもいいかもしれませんね!

[関連リンク]
居酒屋東美(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 カナダへの旅の前に、成田で一泊したので、どうせならと街に繰り出しました。 街と言っても、駅前の飲み屋街という感じなんですけども。 今回伺ったのは、食べログで評価が高かった「炭火のうっとり」というお店。 炭火串焼きのお店のようです。つ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

カナダへの旅の前に、成田で一泊したので、どうせならと街に繰り出しました。
街と言っても、駅前の飲み屋街という感じなんですけども。
今回伺ったのは、食べログで評価が高かった「炭火のうっとり」というお店。

炭火のうっとり

炭火串焼きのお店のようです。つくねメニューが充実していました。

つくねいろいろ

本日のオススメは別の紙に印刷されていました。
まずはビールをいただきます。ビールはサントリーのモルツ。
お通しのキャベツは150円ですが、おかわり自由でした。

ビールとお通しのキャベツ

まずオーダーしたのは、もつ煮込み(490円)です。
グツグツと煮こまれた土鍋で出てきました。

もつ煮込み(490円)

具材に野菜はなく、でっかいモツのみ! シンプルだけど
説得力のある煮込みでした。やや甘めの白味噌がいい感じです。

具材はもつのみ

続いて、まるごと明太ポテトサラダをオーダーしたのですが、
「普通の仕上げと本気の仕上げ、どちらにしますか?」と聞かれたので、
そりゃあもう本気をお願いしたところ…

スタッフの皆さんがワイワイしだして…

スタッフもワイワイ

でっかいミルで胡椒を派手にかけ始めました。

胡椒を派手に!

これ、人によっては恥ずかしいかも。僕はカウンターで一人だったので、
ちょっと恥ずかしかったです。そしてひとりだったので、
サラダはハーフサイズ(290円)でお願いしています。

まるごと明太ポテトサラダ・ハーフ(290円)

明太子とポテサラをガガガッと混ぜたら、まるごと明太ポテトサラダの完成です!

明太ポテトサラダ

魚卵なのでプリン体が心配だったり、塩分も多そうな感じではありましたが、
お酒がススムのは間違いない味でした。ふたりで食べたいメニューです。

さて、串焼きですが、6本コース(980円)というのがあったので、
そちらをお願いしました。まず出てきたのは、生つくね。

生つくね

しっかりと焼かれていたので、生ってのがどういうことかはわかりませんでしたが、
柔らかすぎず、タレの味もしっかりと染みこんでいて美味しかったです。

続いては、もも肉としそ巻きです。

もも肉としそ巻き

このしそ巻きが白眉でした。せせり(首肉)にしそを巻いて焼いてあるんですが、
せせりの食感が強めで、ややコリコリしている感じ… これがビールと合うんです!

続いては、ナス巻と肝です。

ナス巻と肝

そして、豚バラ。でっかいです。

バラ

このあたりは安定の味という感じでしょうか。実は写真を撮り忘れたもので、
山芋の豚巻きというのも頼んだんですが、それも美味しかったです。
山芋にしそと薄く切った豚肉が巻かれていて…
炭火じゃないとできないメニューだと思いました。

〆のメニューもかなりレベルが高そうでしたし…

〆も充実

千葉県の日本酒もありました。どれにしようか迷ったんですが…

千葉の日本酒

旅の一軒目ということで、やはりビールで〆ました。
ここで日本酒行ってたら、次の日は二日酔い確定ですから…

ビールはモルツ

最後に温かいお澄ましをいただいてお会計です。出汁、ありがたし!

そんなわけで、いろいろな炭火串焼が楽しめるお店でした!
これから数日、日本食や出汁がいただけないはずですが、
それはそれで楽しんできたいと思います! 次回の更新はカナダから。

[関連リンク]
炭火のうっとり 成田店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 鶴見にある立ち飲みのお店に行ってきました。 赤提灯にホッピーのノボリ、これぞ飲み屋、という感じですね。 中に入ると結構広く、しかもかなり繁盛しているようでした。 入口に近いカウンターに陣取って、まずはビールをいただきます。 ドリンクメ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

鶴見にある立ち飲みのお店に行ってきました。
赤提灯にホッピーのノボリ、これぞ飲み屋、という感じですね。

立ち飲み とっちゃん 鶴見店

中に入ると結構広く、しかもかなり繁盛しているようでした。
入口に近いカウンターに陣取って、まずはビールをいただきます。
ドリンクメニューはやはりサワー系がリーズナブルですね。

とっちゃん メニュー

ビールはお店のマークが入った太目のジョッキで出てきました。

ビール!

さて、このお店、実はある目的があって来たのです。ヒントはこの画像。

ヒント

実は美人店長のいるお店なんですね! こちらは…

美人店長?

美人店長じゃないスタッフとニラ玉。とろりとしたニラ玉、美味しかったです!

にらたま

が、本命はこちらの…

美人店長のいるお店

じゅりさんです! 玉子焼きを焼いてくれています。

美人店長 じゅりさん

実は、美人×麦酒で今も人気の樹理さんが店長をやっています。

美人すぎる立ち飲み屋店長 樹理さん

美人店長に焼いてもらった玉子焼きは格別な味でした!

美人の焼いた卵焼き

ということで、その他のメニューもいろいろいただきました。
ちょっとさっぱりしたいってところで、漬物と酢の物とか…

漬物と酢の物

串焼きのお店ってことでお肉もいただきましたよ。どれも1本90円!

1本90円

中でも美味しかったのは、喉軟骨です。コリコリの食感がビールとの相性抜群です。

喉軟骨

ここもホッピーで〆させていただきました。ホルモン系はプリン体が多いので、
どうしてもプリン体ゼロのホッピーで〆たくなってしまいます。

ホッピー

最後は樹理さんにご挨拶。ごぶさたごぶさた!

ごぶさたですっ!

次は沖縄で乾杯しましょうね~、ということで「ハイ、シーサー!」で撮影。

はい、シーサー!

かなり繁盛していて、忙しそうでしたが、相変わらず美人でよかったです。
立ち飲みなので、そんなにゆっくり飲む感じではないかもしれませんが、
お値段はリーズナブルですし、普段使いにいいなぁ、と思いました。
いやはや、普段使いが美人のいるお店ってのは贅沢ですよねぇ。

[関連リンク]
立ち飲み とっちゃん 鶴見店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 名酒場と名高いお店に行ってきました。場所は新子安。 店構え、そしてビールと書かれた暖簾が期待させてくれます。 中に入ると、細長い店内の右側には個別のテーブル席、 左側はなが〜いテーブルになっていて、カウンターのような使われ方でした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

名酒場と名高いお店に行ってきました。場所は新子安。
店構え、そしてビールと書かれた暖簾が期待させてくれます。

新子安 市民酒蔵諸星

中に入ると、細長い店内の右側には個別のテーブル席、
左側はなが〜いテーブルになっていて、カウンターのような使われ方でした。

諸星 店内

カウンター的テーブルに陣取り、見上げればサインに日本酒、
メニューに時計、といろいろなものが目に入りますが、
綺麗に並んでいるからか、なぜかゴチャついた印象はありません。

メニュー札

逆サイドには懐かしいポスターもありました。
復刻版とかではなく、ずっとここにあったんだろうなぁ、という佇まいです。

懐かしいポスター

さて、新子安はキリンビール 生麦工場のお膝元ということもあって、
こちらのビールはキリンビールでした。ジョッキも瓶ビールもありました。

ビールはジョッキも瓶も

この日のお通しのキンピラをつまみながらビールで流し込みます。

お通しはきんぴら

さて、こういう酒場に来たらポテトサラダ(370円)を食べねばなりません。
糖質制限とか言ってられないのです。老若男女大好きポテトサラダ!

ポテトサラダ(370円)

歴史のあるお店らしく、奇をてらわない直球どまんなかのポテサラです。
続いては、横浜らしくシウマイをいただきました。

シウマイ

醤油を少々、カラシをがっつり付けていただくのが麦酒男流です。
お肉のジューシーさと刺激的な辛さの二重奏です。ビールに合いますね。

そして、気になるメニューを見つけたので、そちらも頼んでみました。
一見何の変哲もないコロッケのようですが…

餃子メンチカツ(470円)

こちら、餃子メンチカツ(470円)というメニューです。
カツの中身が餃子の餡になっています。食べた印象は、メンチカツからの…
餃子でした! そのままな感想で申し訳ないですが、そのままでした。

メンチの中には餃子の具

ソースが衣に染みこみつつ、サクッとした食感も楽しめますし、
餃子の味わいもあってビールとの相性が抜群でした。
さすがキリンビールのお膝元にある居酒屋さんです!

〆には日本酒、ではなく、ホッピーをいただきました。

ホッピーもあります。

長いテーブルがカウンターのようになっているお店なので、
お隣さんとの会話も弾みます。この時は、お隣さんが「横濱名酒場100」なる本を
お持ちで、それを見せていただいたんですが、なんとこの本の表紙がこのお店。

横濱名酒場100

名酒場中の名酒場ということで知られているんですね。
たしかにお店の人が使っていたお盆はかなり年季の入ったものでした。
ただ、オーダーはスマホを使って取っていたりして、
伝統的なものと新しいものが共存しているイメージでした。

年季の入ったトレイ

というわけで、テレビに出てきそうな素敵な居酒屋さんでした。
こういうお店が家の近所にあったら嬉しいし、通っちゃうよなあ。
まだまだいただいていないメニューばっかりなので、再訪するぞと心に決めつつ…

[関連リンク]
市民酒蔵諸星(食べログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 博多で美味しい焼鳥が食べたくて、博多在住のushigyuさんに伺ったところ、 「やきとり 六三四」をオススメしていただいたので一緒に行ってきました。 お店はこちら、新しめのオシャレな雰囲気です。 この日はテーブル席でいただいたのですが、カウ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

博多で美味しい焼鳥が食べたくて、博多在住のushigyuさんに伺ったところ、
「やきとり 六三四」をオススメしていただいたので一緒に行ってきました。
お店はこちら、新しめのオシャレな雰囲気です。

博多 やきとり六三四

この日はテーブル席でいただいたのですが、カウンターの中でも外でも
スタッフの方が忙しそうに働いていました。
18時の時点で50席近い店内は、ほぼ満席だったように思います。

やきとり六三四 カウンター

まずはビール、そしてお通しをいただきました。
ビールはプレミアムモルツ、そしてお通しは3種類出てきました。

ビールとお通し

そのうちのひとつ、キャベツはお替わり自由だそうですが、
博多では珍しくないそうです。これはありがたい!

キャベツ

まずビールに合わせるのは、六三四風ポテトサラダ(600円)です。
ポテトチップス(固揚げ)が周りに配置されていますが、
食感のアクセントになるし、なにげにいいアレンジだと思いました。

六三四風ポテトサラダ(600円)

ポテサラ自体は野菜が多めで美味しかったです。

続いて、ushigyuさんからもお店の方からもオススメされた胡麻カンパチ(750円)。
ゴマダレとカンパチ、そして食感の心地いい海苔を混ぜていただきます。

胡麻カンパチ(750円)

カンパチはシャッキリとした食感で歯ごたえがあり、
そしてゴマダレとの相性もよく、とても美味しかったです。
ビールもいいけど、これは焼酎や日本酒でも良さそうです。

ちなみに、日本酒のラインナップはこんな感じでした。
この日はいただきませんでしたが、なかなかのラインナップですよね。

日本酒メニュー

続いてもすべてのお酒との相性が良さそうなとり皮ポン酢(420円)です。
ぷるんぷるんの皮が美味しかったです!

とり皮ポン酢(420円)

さて、ここからはハイパー焼鳥タイムです。
食べたいと思ったものすべて注文して食べまくりました!

かわ(130円)

かわ(130円)

しそ巻(250円)

しそ巻(250円)

せせり(170円)

せせり(170円)

つくね(230円)

つくね(230円)

とろり串(250円)
沖縄でいう軟骨ソーキみたいな感じでした。

とろり串(250円)

もも(150円)

もも(150円)

ささみ 梅肉(200円)

ささみ 梅肉(200円)

どれも美味しかったんですが、やっぱり僕はせせりが好きですね。

さて、串以外のオススメをもう一品いただきました。
うなぎ入り玉子焼(680円)です。

うなぎ入り玉子焼(680円)

実は、このお店で一番印象に残ったのがこの玉子焼きでした。
タレの味がしっかりとついたうなぎを玉子で巻いてあるんですが、
一定の食感、そしてしっかりとした味わいが美味しかったです。
これと胡麻カンパチはひとり一品ずつオーダーしてもいいかもしれません。

ちょっと野菜もいただこうかな、と思っていたら、
生で食べられるとうもろこしをサービスでいただいちゃいました。

生で食べるとうきび

シャキッとして甘い… ああ、これは幸せな甘さです。

続いても野菜、というかキノコ、肉厚しいたけ(280円)です。

肉厚しいたけ(280円)

焼く前は手のひら大だったシイタケですが、焼くと手のりサイズに
小さくなっていました。が、それでもジューシーで美味しかったです。

最後に変わったメニューをいただきました。大根のから揚げ(500円)です。

大根のから揚げ(500円)

大根のから揚げってなんだろうと思っていただいてみると、
出汁のしみ込んだ大根を唐揚げにしてある、煮物のから揚げでした。

出汁が染みておいしい!

サクッとした食感の中から、旨みが染みこんだ大根が出てくる、というのは
初体験でした。中はかなりあつあつなので食べる時には注意が必要です。

お店の雰囲気もそうですが、お料理のメニューもオシャレで素敵で、
なおかつ美味しいという素晴らしいお店でした。
美味しいものが食べたい時はもちろんですが、雰囲気もいいし、
デートや合コンでもいいんじゃないかと思いましたよ。
ただ、とっても混んでいたので予約は必須だと思います!

[関連リンク]
やきとり 六三四(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 黒崎のBRAVO!で飲み、駅に向かうこと徒歩30秒、 素敵なお店を見つけたので、寄ってみました。 「焼鳥とんとん」です。テイクアウトもできるようで、 駅まで歩きながら、ビールと焼鳥を楽しもうじゃないか、と! お店の前にはメニューがあります。焼 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

黒崎のBRAVO!で飲み、駅に向かうこと徒歩30秒、
素敵なお店を見つけたので、寄ってみました。
「焼鳥とんとん」です。テイクアウトもできるようで、
駅まで歩きながら、ビールと焼鳥を楽しもうじゃないか、と!

焼き鳥とんとん

お店の前にはメニューがあります。焼鳥は1本50円からと
かなりリーズナブルなお値段です。メニューの最初がビール(大)ってのが、
またいいじゃないですか! とりあえずビールってわけですね。

テイクアウト

ということで、ビール(470円)をいただきます。
紙のカップに入ってきますが、これがかなりの大きさです。

ビール(470円)

お店の中にも食べられるスペースがあり、どんどん注文が入ります。
大将が2段になったグリルですごい数の焼鳥を焼いていきます。

焼き鳥を焼きます!

手前の桶に入ったタレがいい感じでそそられます。

ソソられるタレ

焼きあがった鳥は、このタレにガバッと漬けられ、
そして例の紙カップにドカンと入れられました。
たくさん頼むと焼鳥が詰まったカップをいただけるようです。

焼き鳥を入れます!

なんかでっかいお肉もありましたが(豚足?)、
こういう場合は何に入れるんだろう…

でっかい肉

今回は食後だったので、ビールの他にとり皮(80円)だけいただきました!
とり皮はプルプルでタレがよく絡んで美味しかったです。

とり皮とビール

写真の左手奥がBRAVO!、右がとんとんです。
BRAVO!とセットで楽しむのもいいですし、ここでがっつりもいいかもしれませんね!

[関連リンク]
焼鳥とんとん(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 福岡旅行、門司港地ビール工房に続いて二軒目のお店は黒崎にある Public House BRAVO!(パブリックハウス ブラボー!)に行ってきました。 この日は黒崎祇園山笠をやっており、通りが華やかでした。 こちらがパブリックハウス ブラボー!です。店 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

福岡旅行、門司港地ビール工房に続いて二軒目のお店は黒崎にある
Public House BRAVO!(パブリックハウス ブラボー!)に行ってきました。

黒崎駅前 ふれあい通り

この日は黒崎祇園山笠をやっており、通りが華やかでした。

こちらがパブリックハウス ブラボー!です。店内はずっと満席で
繁盛している様子。ちなみに2階席もあってそちらもお客さんがいらっしゃいました。

パブリックハウス ブラボー!(Public House BRAVO!)

外で飲んでいるお客さんもいたので「満席かな?」と思いましたが、
先客に詰めていただいて、カウンターに陣取ることができました。

ブラボー!店内

ハッピーアワーはビールの割引があるようですが、
この日、到着したのは20時過ぎ。ということで…

ハッピーアワー

エーデルピルスを、ちょっと珍しいパイントでいただきました。
800円だったかな? エーデルピルスのあるお店に間違い無し!

エーデルピルスをパイントで

こちらがお通し。厚切りベーコンと長芋が入っています。

お通しは厚切りベーコンと長芋

このベーコンが本当に分厚くて… というか、サイコロみたいです。
長芋の食感はシャッキリ、ベーコンはむっちり、という感じのナイスコンビ!

分厚い!

お店の名前がついたBRAVOポテトサラダ(400円)はホタテ入り!

ホタテ入りポテトサラダ(400円)

貝の出汁と食感がアクセントになっていて美味しいポテサラでした。

続いていただいいたのは、フィッシュ&チップスMサイズ。
600円だったので、少な目かなと思ったら、結構ボリュームがありました。

フィッシュ&チップス M(600円)

このお店では、基本の樽生はクラフトビールがありませんでしたが、
毎週ゲスト樽を開けているそうで、時々クラフトも楽しめるようでした。
この日は残念ながら売り切れだったので、ボトルでGREEN TEA IPAを…

GREEN TEA IPA

これ、飲み逃したビールだったので出会いに感謝です!

出会いに感謝しつつ、もう一品。
たけのこのアンチョビソテー(500円)をいただきました。

たけのこのアンチョビソテー(500円)

こちらも食感と旨みを楽しめる贅沢なメニューでした。
ビールとの相性、間違いないです!

このあたりでGREEN TEA IPAを飲み終えたので、
サンディエゴのブルワリー、バラストポイントのラムを
ソーダ割でいただきました。

バラストポイント ラムソーダ

ウイスキー樽で熟成させたのでしょうか… ハイボールのような印象でした。
エーデルピルスから始まりましたが、ストーンとバラストポイントで締めたので
アメリカンクラフトを楽しんだ感じになりましたね。

料理がどれも美味しかったし、素敵なお店だなぁ、と思いました。
旅で黒崎に泊まることはなかなか無いかもしれませんが、
この後、行くお店もありますし、ホテルも安いので、黒崎は穴場かもしれませんよ!

[関連リンク]
パブリックハウス ブラボー!(食べログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 福岡に舞台を観に行くついでに、ビールなお店をいくつか 巡ってきました。まずはこちら、門司港にある… ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

福岡に舞台を観に行くついでに、ビールなお店をいくつか
巡ってきました。まずはこちら、門司港にある…

門司港



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾のビアバー巡り、最後のお店はボトルショップ「家途中啤酒屋」です。 なんとなく、漢字だけでお店のコンセプトがわかりそうですよね。 こんな街中の一角にお店はあります。夜はもう少し目立つかな? 入口の前に立つと、ガラス戸なのでお店の奥 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

台湾のビアバー巡り、最後のお店はボトルショップ「家途中啤酒屋」です。
なんとなく、漢字だけでお店のコンセプトがわかりそうですよね。
こんな街中の一角にお店はあります。夜はもう少し目立つかな?

way home beer house

入口の前に立つと、ガラス戸なのでお店の奥まで見渡せます。
そして右手には大きな冷蔵庫が見えました。

家途中啤酒屋

早速、中に入ってみましょう。

なかなか広い店内にはたくさんのビールが!



お店の外からも見えた冷蔵庫には、たくさんのビールが冷えています。

冷蔵庫

入口を入って左側には、テーブル席があります。
テーブルにはかわいい栓抜きもありました。

テーブル席

そして、奥にはビールの棚が続きます。

ビールの棚

ビールの棚には、こんなビールもありました。
200 NTD なので、日本円にすると、だいたい800円くらいか~。

キャプテンクロウ

ず~っと奥まで進むとさらにビールの棚があるのかと思いきや、
ソファのある部屋になっていました。VIPルーム的な?

VIPルーム?

カウンターでビールを楽しむ



僕は棚の向かいにあるカウンターでビールをいただきました。
冷蔵庫からビールを取りだしたら、スタッフに注いでもらいます。

注いでもらいます

自転車のラベルがかわいいペールエールをいただきました。
ホップの特徴はそんなに無い、イングリッシュペールエールという感じでした。

家途中啤酒屋

フードメニューは壁の黒板に書かれています。

フードメニュー

Spicy fish chips を見て、魚のフライが出てくるのかな~、なんて思い、
頼んでみたんですが、スパイシーな味付けのスナックでした。

スナック

そんなわけでもう一品、滷味(ルーウェイ)の盛り合わせ(200 NTD)を
オーダーしてみると、こちらはいろいろなおつまみが入っていました。

ルーウェイ盛り合わせ

中でも美味しかったのがこちらのお肉です。ネギと和えてあるんですが、
食感も味付け的にも、ビールとの相性がよかったです。

お肉がうまい

続いてはデザート代わりにフルーツビール的なものを…

フルーツビール

オレンジのビールをいただきましたが、オレンジの渋みや苦味というよりも
甘味が前面に出たビールで… これは甘すぎました。ジュースみたいでした。

フルーツビール

まあ、デザート代わりだからありっちゃありかな?

やっぱりビールはコミュニケーションツールだ!



そんなわけで家に帰る前に寄りたいボトルショップですが、
土曜日の午後ということもあってか、いろいろなお客さんが来ていました。

カウンターで静かにビールを楽しむ女性や…

ビールを楽しむ女子

これからのパーティーに向けてビールを仕入れにきた人たち…

ビールを選ぶ人たち

何かの打ち上げなのか、ここからスタートなのか、
ビールを楽しむ若いグループもいました。

飲みニュケーション

いずれにしても飲みニュケーションを楽しんでいて楽しそうでしたよ。
ビアバーもそうですが、ビールに関わるいろいろな業態のお店があって
台湾も盛り上がってきているなぁ、と思いました。
次に台湾に行く時は、どんな風に進化しているのか… 楽しみです!
台湾の皆さま、ありがとうございました!!

[関連リンク]
家途中啤酒屋(公式サイト)
家途中啤酒屋 Way Home Beer House(Facebookページ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote