どうも、麦酒男です。

すっかり寒くなって鍋が恋しい季節になってきました。
馬肉も恋しい僕は、桜鍋をいただきに神田の「馬喰ろう」に行ってきました。
随分前に恵比寿店に伺ったことがありますが、同じ系列の神田店です。
こちらが桜鍋を囲むために集まった精鋭たちです。

がんばれニッポン馬肉道場 馬喰ろう

飲兵衛たちが集まっていますし、今回はコースでいただきました。
いろいろな馬肉料理と150分の飲み放題が楽しめる師範コース(5,000円)です。

ビールはサッポロ!

ビールはサッポロ、お店オリジナルのジョッキでいただきます。
セットアップは馬しゃぶサラダから。これで4人前です。

馬しゃぶサラダ

続いては、おまかせ三品盛り合わせです。薫製にサラミですが、
一番左の脂がのっているのが一番美味しかったです。

おまかせ三品盛り合わせ

続いて、馬刺しの盛り合わせです。赤身は甘い醤油でいただきます。
フタエゴは普通のお醤油がオススメだとか。いずれにしても肉の旨みと
食感がありつつも、あっさりしてて美味しいんです。

馬刺し六種盛り合わせ

中でも厚くカットされているヒレが美味しかったです。ずっと食べてたい…

次は若干脂分が増えたソーセージ。だけど、その分薫りも楽しめますし、
ビールとの相性も増しています。そういえば、このお店は焼酎もありますし、
馬肉との相性はいいはずですが、この日、焼酎を飲んでいる人がいなかったかも。

馬肉ウィンナー

続いては、さらにビールとの相性がいい馬のサーロインのから揚げです。
から揚げの割にはあっさりしてて、どれだけでも食べられそうです。

サーロイン唐揚げ

が、ここで桜鍋の登場です! まずは野菜が入った鍋に…

鍋の登場です!

お肉が登場です! 赤身にほどよく入った脂がもう…

桜!

グツグツと煮えてきたら…

グツグツしてきたら…

このお肉を投入して…

このお肉を…

これくらいのレアでいけちゃいます!

桜鍋!

すき焼きのような甘いタレが桜肉に馴染んで、とっても美味しいんですね。
そう思っているうちに、お肉はすぐに無くなっていました。ああ、美味しかった…

〆は雑炊です。

最後は雑炊

甘いタレですが、そこに一味を入れることでこれがまた美味しくなりました!

一味で味変

いやはや、美味しかった~! 寒い夜にはやっぱり鍋ですね。
桜鍋は、お肉を楽しみつつも脂が少なくて飽きないけど、タレは甘さのある
こってり系で体も温まります。ビールとの相性がいいのも素敵です。
とはいえ、ずっとビールの人は半分くらいだったかな?

乾杯!

みんなで囲む桜鍋は格別の味わいでした。ということで、
これからのシーズン、美味しい馬肉と桜鍋がオススメです!

[関連リンク]
がんばれニッポン馬肉道場 馬喰ろう 神田店 (食べログ)
馬喰ろう(公式サイト)