どうも、麦酒男です。

沖縄本島南部に何店舗かある「足立屋」がコザ(沖縄市)にも登場しました。
今までのお店は、店舗ごとに立ち飲みだったり、炉端焼きだったりしたのですが、
コザの足立屋はなんと「大衆劇場」とのことで、劇場…? のようです。

大衆劇場 足立屋

お店の中に入ると、お店の中にも赤ちょうちんが!
そして、カウンターに囲まれたステージ、ではなく調理場が!

コザ 足立屋

これぞ、大衆酒場劇場!



カウンターはそれぞれ料理とスタッフの担当が決まっているようで、
お料理は赤ちょうちんに、スタッフは後ろの黒板に名前が書かれています。

煮込み担当

赤ちょうちん、というかブースは、煮込み、串揚げ、中華、鉄板焼、
海鮮、立飲み、がありました。なるほど、これが足立屋一座、というわけですね。

中華担当

安心してください、どこのカウンターに座っても、すべてのオーダーが可能ですよ!

海鮮担当

それにしても、お値段もリーズナブルなのであります。お祭り感、半端ない!

オリオン、サッポロ、ホッピー



ビールはオリオンですが、瓶ビールでサッポロラガーがあったり、
ホッピーも白黒あったり、さすがにツボをおさえたラインナップになっています。
ということで、僕は赤星、サッポロラガーから!

サッポロラガーから

席には一応グランドメニューが置かれています。これ以外にも
各カウンターの後ろの黒板にもメニューがあるわけで、
全メニューって云ったら、かなりの数になるのではないでしょうか。

グランドメニュー?

我々が陣取ったのは煮込みカウンター、ということで、
まずは煮込み・大(350円)からいただきました。すぐに出てきました。

煮込み・大(350円)

この煮込みが最初からすごくて、のどぶえあたりも入ってて
食感的にも味わい的にも興味深くていいんですよ~。すごいなぁ、と。

のどぶえ!

続いては、焼ギョーザ(350円)です。

焼ギョーザ(350円)

いい焼き目ですよね~。味も濃いめでビールとの相性が良かったです。

続いて、帆立バター! フライドガーリックがのった、居酒屋らしいアレンジです。

帆立バター

ある程度、喉もお腹も落ち着いたら、ホッピーをいただきます。
ホッピーの中はサッポロの焼酎、だったかな。とにかくたくさん入っています。

黒ホッピーセット

夜は酒場で運動会



ちょっと落ち着いたということで、足立屋をさらに楽しもうと思います。
ポテサラ、お新香、メンマの入った、おつまみ3点盛(400円)からの…

おつまみ3点盛(400円)

炉端焼きゾーンのねぎ焼き、いかだ(100円)…

いかだ(100円)

さらに、黄金つくね(250円)、せせり(100円)をいただきます。

黄金つくね(250円)・せせり(100円)

さらにフットワーク軽く、海鮮エリアから刺身盛合せ・5点(600円)です。

刺身盛合せ・5点(600円)

かなり分厚いお刺身で、身も締まっていて美味しいんです。
沖縄ですが、このお刺身はオススメです!

さらに踵を返して、串揚げエリアからはピーマン(100円)、白ネギ(100円)。

串カツ ピーマン(100円)、白ネギ(100円)

ピーマンなんてまるごと揚げちゃってますよ。ほんと、お祭り感!

まだまだ行きますよ~! 中華エリアから四川風麻婆(350円)!

四川風麻婆(350円)

黒酢豚(350円)!

黒酢豚(350円)

〆の炭水化物も充実!



ここまでお祭り感があると、満腹中枢やら良心回路やら理性やら、
いろいろなものがやられちゃいますね。いつもは食べない〆の炭水化物も
がっつりといただいてしまいました。恐るべし、足立屋!

まずは、煮込みエリアの鶏塩ラーメン(450円)。

鶏塩ラーメン(450円)

やさしい出汁が美味しいです。ラーメンに入ってるせせりもうまい!

そして、海鮮エリアのお寿司もお好みでいただきました。
〆コハダ(50円)、天然真鯛(150円)…

〆コハダ(50円)、天然真鯛(150円)

トロ(150円)、黒瀬ブリ(150円)、イカ(50円)

お寿司(650円分)

寿司もうまいぞ~! ということで、ここでお腹に何も入らなくなりました。
他にも… お茶漬け、炒飯、中華丼、さぬきうどんもありました。すごい!

レシート

ビールやホッピーを何杯も飲んで、いろいろ美味しいものを食べて…
1万円でした。いやはや、すごいのは見た目とシステムだけでは無かった!
大衆劇場 足立屋… 居酒屋以上に楽しめる、まさに劇場でした。
お腹いっぱいです。いろんな意味でごちそうさまでした!

[関連リンク]
大衆劇場 足立屋(食べログ)