どうも、麦酒男です。

コザ(沖縄市)でお昼からビールを飲みつつ、タコスを食べてきました。
コザの街並みは日本でも独特だと思いますが、文化的な観点でも
いろいろと面白いと思います。それを知るには昼よりも夜の方が
適しているのかもしれませんが、今回は昼にぶらぶら歩きつつ…

さて、最初に伺ったのは、メキシカンのお店「DOS MANOS(ドスマノス)」です。

コザ ドスマノス 外観

お店に入ると、お客さんがアメリカ人だけでちょっと驚きました。
が、それがコザ、だったりします。沖縄の人が行くお店と
在日米軍の人が行くお店は結構ハッキリ分かれている気がします。

まずはメキシコのビール SOL で乾杯!

メキシカンビール ソル

軽くナチョスをつまみつつ、タコスもいただこうかなぁ、と。

ドスマノス メニュー

こちらがナチョス・スモール(420円)、ワカモレ(250円)です。
野菜を刻んだサルサはナチョスと一緒に出てきました。

メキシカンフード ドスマノス

まあ、あとは適当にトルティーヤにのせて、食べるだけですね。
この日はちょっと寒かったんですが、夏はメキシカンビールに
ナチョスと云ったら、ずっと飲み続けられそうな組み合わせです。

ナチョス・スモール(420円)

そしてこちらがタコスです。全部別のお肉が入っています。
メキシコのタコスは挽き肉ではなくて、刻んだお肉が入ってるんですよね。

タコス 5P(1,210円)

サルサにハラペーニョをのせていただいたのは、ビーフタコス(250円)です。

ビーフタコス(250円)

ジュワッとしたサルサとハラペーニョの辛さがうまいですね!
続いて、牛タン煮込みタコス(280円)です。

牛タン煮込みタコス(280円)

こちらもジューシーですが、ちょっと脂っこかったので、
余計にビールがすすむ感じです。包む皮(トルティーヤ)が柔らかい、
ソフトシェルのタコスだったので、相性はビーフの方が良かったかな。

店内にはキッズスペースもあり、家族連れで来ている人もいました。
この適当に遊んでおけ感もアメリカン、というかメキシカン?

遊び場

さて、この日はハシゴということで、ここでお店を後にしましたが、
夏にまたガッツリ飲みながら訪れたいと思いました。そんなわけで二軒目へ…

[関連リンク]
メキシカンフード ドスマノス(Mexican Food DOS MANOS)