どうも、麦酒男です。

那覇・牧志公設市場の奥にオープンした「パーラー 小やじ」に
行ってきました。旭橋にある「飲み喰い処 小やじ」の2号店です。
お店はこんな感じで、カウンターに7席くらい、テーブル席、
そして立ち飲みできるカウンターがあります。

牧志 パーラー小やじ

この日はカウンターに陣取り、まずはビールをいただきます。
オリオン生ビールが300円でいただけます。お安い!

パーラー小やじ ビールは300円

カウンターの前には大皿料理がありました。揚げ茄子や里芋が美味しそうです。

カウンター前

ということで、メニューを見てみます。和がメインの居酒屋メニューという感じです。
高くても500円というのがリーズナブルでうれしいですね。

パーラー小やじ メニュー

まずはビールとの相性を考えて、ポテトサラダ(400円)をいただきました。

ポテトサラダ(400円)

粗挽きの黒胡椒の香りがいい感じです。固めのベーコンが入っているのですが、
食感にアクセントが出て美味しかったです。

続いて、目の前にあった、揚げ茄子の煮びたし(400円)をいただきました。

揚げ茄子の煮びたし(400円)

写真だとわかりにくいですが、隠し包丁がかなり細かく入っていて
そのおかげか、食感がありつつも、出汁をすっかり吸って美味しい茄子でした。

次は鯛わさび(500円)です。どちらかというと、日本酒と合わせタイかな?

鯛わさび(500円)

鯛がシャッキリポンと舌の上で踊ります。ワサビのピリッとした辛さもいいですね。

続いては、定義山三角油揚げ(400円)です。ふっくら分厚い油揚げです。
厚揚げではなく、油揚げなので、食感が軽いんです。

定義山三角油揚げ(400円)

「良かったらこれをどうぞ」と一緒に出てきたのは七味にんにく。
三角油揚げもこの七味にんにくも仙台のものらしいです。
聞けば、お店の方が仙台出身なんだそうです。

七味にんにく

最後に、牛もつ煮込み(400円)もいただきました。

牛もつ煮込み(400円)

腸と胃がほどよく煮込まれていました。豆腐も入っています。
白モツについてきたこの脂! これがうまいんですよね〜。

ぷるんとうまい!

このお店に来たら、三角油揚げともつ煮込みは必食です!
煮込みのスープに三角油揚げをジュワッとつけていただいてもよさそうです。

ということで、オープンしてからすぐに人気店となったパーラー小やじでした。
どのメニューもリーズナブルで美味しいですし、何より15時からやっているので、
観光の途中に立ち寄るのにもオススメですよ!

[関連リンク]
パーラー 小やじ(食べログ)