どうも、麦酒男です。

ハシゴ酒をした後の〆はその地域によって少し違います。
東京だとラーメン、沖縄だとステーキ!? と言われていますが、
長崎の〆はどうやらおにぎりとのことです。

長崎の〆は「かにや 本店」で決まり!?


長崎の地元の友だちに連れられてやってきたのは、
秘密のケンミンSHOWでも登場したという「かにや 本店」。

長崎 かにや 本店

中は座敷の席があり、ほぼ満席と賑わっていました。
若い女性もいるんですね。やはり〆はおにぎりなのでしょうか。

かにや 店内

魅惑のおにぎりメニュー


メニューをみて、種類の多さに圧倒されます。
しかも、どれも興味をそそられる具材なんですよね…

メニュー

はとうがらし、茎わさび、塩さば、しその実、くらげうに、紅しょうが、
からしめんたい、豚の角煮、わさび味噌、くじら味噌… お茶漬けもいいなぁ。

紙に数を記入してお店の人に渡せばオーダー完了。合理的です!

オーダー

さて、ビールはスーパードライの樽生やヱビスのボトルもありましたが、
瓶のキリンラガー(550円)をいただきました。

キリンラガー


大鍋で煮込まれたおでんも魅力的!


お店の入り口付近でこんな魅力的な鍋を見たので、
おでんも少しだけオーダーしてみました。

おでん鍋

大根、すじ、しのだ揚げ、いずれも130円です。

おでん

しのだ揚げというのは、巾着みたいな感じで
油揚げの中に具材が入っているものでした。
出汁がジュワッと染みだして、美味しかったです。

さて、おにぎり… ですが、飲んだ後の炭水化物を気にして、
僕は食べませんでした… すみません。その代わりに、
ちょっと気になったクジラ味噌(500円)を単品でいただきました。

くじら味噌

これをちょっと舐めつつ、ビールを飲みつつ、
さらに串焼きもちょっといただきます。こちらも各130円です。

串焼き

そして、炭水化物を気にする僕の〆は赤だし(270円)でした。

みそ汁

出汁が体に染みわたります。明日の二日酔いも防ぎつつ〆! 完璧!

ということで、帰ろうと思った時には25時。だけど、さっきよりも人が増えて、
お店はますます繁盛していました。お店は27時まで営業しているそうです。

混んでくる店内

翌日の朝ご飯にテイクアウトもいいかも


今さら気が付いたんですが、みそ汁で〆たなら、翌朝用に
おにぎりを買って帰ればよかったですね… 次はそうします。
いずれにしても、長崎の夜、最後に寄るのは「かにや」が良さそうです。

[関連リンク]
おにぎり専門店 かにや(公式サイト)
かにや 本店(食べログ)