どうも、麦酒男です。

毎日書き続けて10年を迎えたビールのブログがあるのをご存知でしょうか? 志賀高原ビールの醸造責任者・佐藤さんのブログ「ゆるブル」です。

そして、ゆるブルの10 周年を祝う特別版の Wheat Ale がこの「ゆるブルWheat」です。
初回の投稿時、「小さい頃から、日記を書くという決意が一度も続いたことがない」と書いたのですが、そんなぼくにとっては、まさに快挙!
というわけで、「ゆるブル」10 周年を勝手に祝う特別版の Wheat Ale をつくっちゃいました。
なんと「ゆるブル」10周年!!快挙 (!?) を勝手に祝って「ゆるブルWheat」発売です!!

玉村本店 志賀高原ビール ゆるブルWheat

いただいてみると、ホップの華やかな香りが素敵なウィートエールで、苦味もしっかり感じられます。下手なホワイトIPAよりも苦味を感じますが、ドリンカビリティは悪くないです。お祝いで造られただけあって、華やかではありますが、志賀高原のビールらしくホップの苦味もしっかりとある、納得のビールでした。

残念ながらこのビール、発売してすぐに売り切れてしまったそうです。しかも、ブログでしか告知していないのに… 日本で一番ビールを売っているブログは「ゆるブル」かもしれません。(もしくはサンクトガーレン…?)

今回はブログ10周年の記念ビールでしたが、こういったアニバーサリーなビールをどんなレシピで造るのかというのも、ブルワーやブルワリーの特徴が出ているようで面白いですね。佐藤さん、15周年、そして20周年も期待してます!

[関連リンク]
ゆるブル(ブログ)