どうも、麦酒男です。

先日、国産原料にこだわったビール、サッポロ NIPPON PILS を
いただきましたが、アサヒビールからも2015年に収穫した国産素材を使った
ドライプレミアム 初仕込みプレミアムがリリースされました。
こちらはすべて国産原料では無く、ホップに関しては一部使用とのことです。

アサヒビール ドライプレミアム 初仕込みプレミアム

一口いただいてみると、洗練という言葉が頭に浮かびました。
爽やかなホップの香り、クリアな飲み口、そして喉越し… 美味しいです。
クラフトビール的なアプローチではなく、大手のピルスナーとして
美味しいんですよねぇ。正統派なんていうと語弊がありますが、
ジャパニーズピルスナーのド真ん中という印象です。
(それだけにドライではないかな、とも思いますけども…)

ちなみに、パッケージはジャパニーズブルーとゴールドを使って、
富士山が目立つデザインですが、一富士二鷹三茄子がすべて入っているという
かなりおめでたいパッケージになっています。元旦は過ぎてしまいましたが、
お正月だけではなく、海外へのお土産としてもいいかな、と思いました。
発売は年末だったので、春前くらいまでは美味しくいただけそうですし、
どこかで見かけたら買っておいて損はないと思います!

[関連リンク]
アサヒビール 初仕込みドライプレミアム(公式ページ)
本年収穫した国産素材にこだわった限定醸造のプレミアムビール(ニュースリリース)