どうも、麦酒男です。

先日まで開催されていた東京ビアウィークへの参加を記念して
伊勢角屋ビールが限定のビールを醸造しました。
その名も「東京ビアウィート セッション IPA」です。
ビアウィーク用のビアウィート、ってことで小麦を使ったビールです。

伊勢角屋麦酒 東京ビアウィート セッション IPA

飲んでみると、とっても爽やかなな香りがします。
この香り、どこかで… と記憶を探ったら、昨年訪れたオレゴンでした。
フレッシュホップフェスで飲んだビールを思い出しました!
フローラルかつフルーティーな香りで、しかもアルコール度数が
4%と高くないので、ホップと小麦のジュースを飲んでいるかのようです。

ビアウィーク東京を記念して

なかなかクセがあると思いますが、ホップ好きな人はハマるんじゃないかなぁ…
ただ、食事と合わせたり、他のビールの後に飲むと、難しい気もしました。
ランチビールという感じで、お昼に一杯だけ飲む、なんて
シチュエーションには最高のビールだと思います。
これ、限定じゃなくて、通年で造ってくれないかな~。

[関連リンク]
伊勢角屋麦酒 東京ビアウィート セッション IPA(公式ページ)