どうも、麦酒男です。

沖縄の地ビール ヘリオス酒造 星空のポーターをいただきました。
ヘリオスには、ゴーヤドライや天使のレッドエール等がありますが、
ポーターもあるんですね。しっかりと漆黒のビールです。

ヘリオス酒造 星空のポーター

飲んでみると、かなりスムースに口の中、そして喉を通り抜けます。
薄いということではなく、味わいもありつつ、スムースです。
苦味、甘み、酸味など、全体的なバランスが小さ目で整っている感じです。
ある意味では、黒ビール的な特徴は薄いと言えるのかもしれませんが、
冬でも気温が10度を下回らない沖縄で飲む黒ビールとしては、
これくらいがいいのかもしれません。(今年はかなり寒いんですけどね…)

ヘリオスではこの時期限定のサンタエールというビールもあるそうです。
オレンジピール、姜、コリアンダー等を使用しているとのことです。
が、送料もあわせて1リットルで2,300円くらい… ちょっと勢いが必要かも。

[関連リンク]
ヘリオス酒造(公式サイト)