オトナも子どももステーキも楽しめるチェコのブルーパブ Riegrovka(リグロフカ)

どうも、麦酒男です。

チェコにある Olomouc(オロモウツ)という街でおもろいブルーパブに出会いました。街歩きの途中でGoogle MAPを見ててたどり着いたこちらのお店「Riegrovka(リグロフカ)」です。看板にはステーキハウスという文字も見えます。

チェコ・オロモウツのブルーパブ「Riegrovka」

子どももはしゃぐ! 面白い見せ方のブルーパブ

お店に入ると醸造工程が描かれたパネル…

醸造工程

そして、醸造用のタンクが目に飛び込んできました。

お店に入るとタンクが

さらに足元に目を移すと、床がクリアになっていて、地下の醸造設備も見ることができました。こんな形で醗酵中のビールを見ることができるお店は初めてです。

下には醸造施設

そして奥にはタップハンドルのついたカウンターがあり、さらに奥にテーブルの席が続いています。

さらに奥にはカウンター

このお店には2階があり、食事を楽しみたいお客さんはそちらに通されるようでした。

混んできました。

ちなみに、2階の床もクリアになっていて、下から見ることもできます。

2階が見える

2階の子どもも大喜びで遊んでました。むしろ、はしゃぎすぎ!

子どもが遊ぶ

オリジナルビールを飲み比べ

さて、ブルーパブですからオリジナルのビールがいろいろありますが、チェコ語と英語が混在していてどんなビールなのか、なかなかわかりません。

ビールリスト

聞けばテイスターセットもあるそうなので、今回はそちらをいただきました。

ここでも蛇口式

フードのメニューも同じような感じでしたが、メニューブックに関しては画像を読み取るGoogle翻訳が役立ちました。が、今回はビールだけをいただきました。

食事のメニュー

テイスターセットは5杯のビールが出てきました。いくつかのスタイルがバランス良く並んでいるようです。

テイスターセット

画像の左奥のふたつはスッキリ系のラガーでしたが、ドリンカビリティが高くて美味しかったです。続くダークラガーも美味しかったですが、前日、ウ フレクーで飲んだビールにはかなわず…。4番目のビターラガーはホップのワイルドな風味があるが、ドリンカビリティは低いかな… 最後、5番目はフルーツを使ってるのか、甘さと香りがあり、何かに似てると思ったらドクターペッパーかな? なんだこれ、って感じでしたが、これはこれで美味しかったです。

飲み干しました!

ということで、どれも美味しくてビックリしたんですが、まだ別のビールがある、ということで最後に一杯いただきました。こちらだけアルコール度数がやや高かったですが、アンバーラガーという感じで、食事との相性が良さそうでした。

アンバーラガー

香ばしさに加えて飲みやすさもあるけども、ボヘミアンラガーを前にすると… いやいや、負けずに美味しかったです!

今回はステーキにはありつけませんでしたが、公式サイトを見てみると、熟成肉のステーキをいただけるそうです。「Riegrovka」はビール好きのオトナはもちろん、お子さんも楽しめるお店で、地元にあったら通っちゃうなぁ… って、地元にはありませんが、また行ってみたいお店になりました。オススメです!

[関連リンク]
Riegrovka(公式サイト)
Pivovar Riegrovka(Tripadvisor)

  1. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  2. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  3. 発表! 勝手にビールアワード 2016-2017

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2016-2017
  4. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  5. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
PAGE TOP
Translate »