おいしいお店

渋谷「とんがらし」 なめろう&ビール

どうも、麦酒男です。

渋谷・宮益坂にある「とんがらし」というお店で軽く一杯いただきました。
まずはお通しの煮物をいただきつつ、ビールをいただきます。

生ビールブログ -とりあえず生!--渋谷 とんがらし スーパードライ&お通し

グラスの通り、ビールはアサヒのスーパードライです。
このとんがらし、行ったタイミングが悪かったのか、
それとも頼んだメニューが悪かったのか、
ビールとお通しの次が出てくるまでちょっと時間がかかりました。
そして出てきたのがこちら、なめろう。

生ビールブログ -とりあえず生!--なめろう

なめろうは房総半島の郷土料理らしく、保存がきかないのだとか…。
そうか、これをしっかりと作っていたから時間がかかったんですね!
いただいてみて、納得のおいしさ。魚臭さはまったくなく、お酒が進みます。
ご飯に乗せてお茶漬けにしてもおいしそうです。

ということで、アジフライも出てきました。

生ビールブログ -とりあえず生!--アジフライ

もちろん揚げたて。サクサクの衣にソースをかけていただきます。
和製フィッシュアンドチップス、なんてことも思ったんですが、
チップスは無いし、そもそもソースだし。
それにしてもアジフライはビールにピッタリですね!

魚が続いたのでちょっとお肉も、ということでスジの煮込みを。

生ビールブログ -とりあえず生!--すじ煮込み

わかめが入ったお味噌汁のような煮込みでした。
スジの煮込みなのにかなりアッサリ味でおいしかったです。

というあたりでビールは2杯目に。
瓶ビールはアサヒの熟撰がありました。

生ビールブログ -とりあえず生!--熟撰

ということで、そろそろしめようかと、〆にはこんなメニューをいただきました。
鮮和牛にぎり 1,200円!

生ビールブログ -とりあえず生!--鮮和牛にぎり

正直、ちょっとした賭けのつもりで頼んだのですが、個人的には正解でした。
フワッとした握りではないものの、酢飯と牛刺しの味が格別でした。
ちょっと珍しいメニューだったのですが、〆にこれを選んで良かった。

そういえば、お店の名前がなぜとんがらしなのか、
とんがらし的なメニューは目立たなかったのですが…。

生ビールブログ -とりあえず生!--とんがらしメニュー

ということで、渋谷では珍しく、昔ながらの居酒屋メニューがおいしいとんがらしでした。
お酒の種類も豊富だったし、しっかりと腰を据えて、
おいしい料理に舌鼓を打つ、そんな時にオススメです。

▼宮益坂 とんがらし
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13059463/


大きな地図で見る




  1. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  2. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  3. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  4. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  5. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
PAGE TOP
Translate »