おいしいお店

渋谷「ホブゴブリン」 妖精&ビール

どうも、麦酒男です。

渋谷の駅から徒歩2分の場所にあるブリティッシュ・パブ、
「ホブゴブリン」に行ってきました。
ゴブリンというと、ゲームやファンタジー等では鬼だったり、敵だったりしますが、
伝承では「密かに家事を手伝う善良な妖精」なのだそうです。

そんな妖精のお店のカウンターに陣取りました。

生ビールブログ -とりあえず生!--ホブゴブリン渋谷 カウンター

ギネスのタップやいろいろなボトルビールが冷蔵庫に並んでいます。
ビール以外にもいろいろなお酒がありますね。

と、見上げるとこんな看板が…

生ビールブログ -とりあえず生!--ゲストビール

IPA ラドルスアボットエール… IPA か… 興味あるなぁ、と頼んでみました。
出てきたビールはこちら。アメリカンIPAではなく、イングリッシュスタイルなので
どれくらい違いがあるのか楽しみにいただいてみました。

生ビールブログ -とりあえず生!--イングリッシュIPA

全然苦くない! 普通にバスペールエールのようだ… と思って飲んでいました。
が、帰ってきて写真を見てみたら、看板の IPA ラドルスアボットエールは
Coming Soon の欄に書かれているではありませんか…
ということは、あの段階ではまだ未入荷だったのかも…
とすると、何を飲んだんだろう… ゴブリンのいたずらでしょうか…

追記guinessbook さんからにご指摘いただて発覚したのですが、
IPA、ラドルス、アボットエールという3つのビールがあるそうで、
僕が飲んだものがなんだったのかとか以前の問題でした! びっくり!

おつまみはスタンダードにナチョス。

生ビールブログ -とりあえず生!--ナチョス

トルティーヤが結構ハードでかなり歯ごたえがありました。
トルティーヤを食べるというよりも、チーズとハラペーニョを一緒に食べるための
ツールといった感じでした。でも、それはそれでおいしかったです。

もうひとつ。こちらは英国っぽくフィッシュ&チップス。

生ビールブログ -とりあえず生!--フィッシュアンドチップス

ビアバターの衣で揚げた白身魚とのことです。ビアバターってなんだろうと思い、
調べてみたところ、小麦粉をビールで溶いたものだとか…。
ちょっと塩コショウなんかも加えたら、かなりおいしそうですね。
ビール串揚げのお店とかいいかもしれませんね。

お店の中はこんな感じ。

生ビールブログ -とりあえず生!--ホブゴブリン渋谷 店内

外国人の方が多い印象です。ちなみにお店は狭いわけではないのですが、
結構混んでいることが多くて、僕は何度か満席で入れないことがありました。
キャッシュオンデリバリーだし、飾らずに飲めるから人が集まるのかもしれません。

ということで、渋谷でちょっと軽く1杯、なんて時にはオススメですよ。

▼ホブゴブリン
http://www.hobgoblin.jp/


大きな地図で見る




  1. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  2. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  3. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  4. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  5. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
PAGE TOP
Translate »