ビールのアイテム

飲んだビールを記録するiPhoneアプリ「Beer Collector」

どうも、麦酒男です。

身近な人がどんどん iPhone にしていく中、ついにビールのアプリがリリースされました。
飲んだビールを記録できる、調べられるiPhoneアプリ「Beer Collector」です。

起動すると年齢認証の後に生産国別のリストが出てきます。
それぞれの国の下に小さくどんなビールが登録されているのかが書かれています。
日本はオリオンと深大寺ビール… ちょっとマニアックですね。

生ビールブログ -とりあえず生!--生産国分類

そして画面上の「色分類」を押すと、色別にビールを探すこともできます。
こちらは飲んだビールを探すというよりは、飲みたいビールを探す時に
役立つ検索かもしれませんね。

生ビールブログ -とりあえず生!--色分類

ビールのリストから個別のビール情報に行くとこんな感じ。
写真、生産国、メーカー、wikipedia からの基本情報、
そして自分の飲んだ履歴が20件まで表示されるそうです。

生ビールブログ -とりあえず生!--ビール情報

ということで、飲んだビールを記録してみます。

飲み記録では、いつ飲んだのか、写真、味、そしてどれくらいの量を飲んだのかを
記録することができます。

生ビールブログ -とりあえず生!--飲み記録画面

記録が終わるとこんな風に写真とレーダーチャートにしてくれます。
コメント欄には飲んだ感想やその時の自分のコンディション、何杯目に飲んだか等
記録しておくといいのではないかと思います。

生ビールブログ -とりあえず生!--自分の履歴

使ってみてなかなか面白いと思ったのですが、要望をいくつか…

現状は自分で新しいビールを登録できないので、そこに若干ストレスを感じました。
そのうち、ユーザーが登録できるようにするか、メーカーが自発的に
登録してくれるようになるといいなぁ、と思いました。
(公開されている写真もムラがあるので、メーカーから提供してもらえたらいいのに…)

あとは、たとえば同じスーパードライでも飲むお店によって味が変わるので、
飲んだお店の情報と紐付けて、ここのスーパードライは☆いくつ、なんて
できるとコアなビールファンの人も使うアプリになるのかな、とか。

現在は無料なのですが、ユーザーのフォロー機能やビールの登録機能、
写真やバーコードからのビール情報検索サービスなんかが付いてきたら
クラフトビール1本分(500円くらい)の値段で買う人は多いんじゃないでしょうか。

現在は無料ですので、ご興味のある方、レコーディングビールダイエットに
挑戦したい方はぜひ試してみてください。




  1. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  2. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  3. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  4. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  5. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
PAGE TOP
Translate »