第七回ハレノヒ酒場

ブロガー・イベント

第七回ハレノヒ酒場、屋外のイベント居酒屋で飲みまくる!

どうも、麦酒男です。

那覇で人気の4つの飲食店が屋外居酒屋をオープンするイベント「ハレノヒ酒場」が開催されました。今回で7回目で、現在の場所での開催は今回で最後になるとか。

牧志・にぎわい広場 第七回ハレノヒ酒場

梅雨の真っ只中、しかも台風が来ていた週末でしたが、開催前日にしっかりと台風は過ぎ去り、台風一過の素晴らしい天候での開催となりました。むしろ、暑くて過酷だったけど、雨よりは全然いい! と関係者も来場者も思っていたんじゃないかと思います。

ハレ!

さて、ハレノヒ酒場は屋外のイベントですが、中央のテントに調理場とカウンター席があり、その周りに立ち飲みできるテーブルがあり、木陰にシートを敷いて楽しむ人もいるイベントです。

中央の居酒屋カウンター

中央のテントの中はこんな感じ。調理場を眺めながらお酒を飲めます。店員さんにオーダーをして、商品と引き換えにお金を払う形です。

中央の居酒屋カウンター その2

ドリンクはセルフで、ドリンクコーナーに買いに行きます。ビール、泡盛、焼酎、ハイボール… いろいろなお酒があります。

ドリンクコーナー

今回はファミリーで参加しましたが、グループやファミリーで参加している人も多く、雰囲気はけやきひろばのビール祭りにも近いんじゃないかと思いました。

乾杯で涼を

こちらがフードメニューです。300円〜800円までいろいろと揃っています。

第七回ハレノヒ酒場 メニュー

どれも人気店のスタッフたちが数ヶ月前から考えたメニューだけあって美味しいんですが、これが屋外で食べられるってのがすごいです。まずは実山椒と肉味噌のまぜそば(700円)… これは沖縄ランチブログZに書いたのでそちらもぜひ。

実山椒と肉味噌のまぜそば(700円)

そして、スパイシーカレーもつ煮込み(700円)はパクチーの香りもいい感じ。

スパイシーカレーもつ煮込み(700円)

こちらはラムギョプサル(800円)。

ラムギョプサル(800円)

名前の通り、サムギョプサルが豚肉なのに対して、こちらはラム肉を野菜で包んでいただきます。こちらもパクチーが美味しいのです。

ラム&パクチーがうまい!

続いては、四川風麻婆茄子(700円)です。ほどよい味の濃さ、辛さでお酒がススム一品でした。

四川風麻婆茄子(700円)

あさりのバター蒸し(600円)は、あさりの出汁とバターの香りがベストマッチしてて美味しかったです。

あさりのバター蒸し(600円)

これまでのメニューはオーダー制のものでしたが、すぐに買えるおつまみコーナーもあります。

おつまみ売り場

で、こちらが買ってきたおつまみ、茹で豚どっさり薬味と鶏と夏野菜の南蛮漬け、どちらも300円です。

鶏と夏野菜の南蛮漬け、茹で豚どっさり薬味

我が子はおねえさまに抱えられて、枝豆とじゃこのおこわ(300円)を食べてご満悦でした。

ドヤ顔

ちなみに、ハレノヒ酒場内のイベントとして「のど自慢」も行われています。

ハレノヒ!

のど自慢の参加者にはお酒一杯、チャンピオンは「獺祭」がもらえるということで、みんなの本気度がすごかったです。

のど自慢

飲ん兵衛&グルメなイベントなので、いろいろな人に再会できたのもうれしいイベントでした。

よっちゃん亭のコロッケ

オープンの13時からクローズの19時までいたようですが、最後の方は記憶が曖昧ですが、早く帰って寝たので二日酔いが無かったのもよかった〜!

ということで、次回の開催がどこでになるのかはまだわかりませんが、次回も楽しみなハレノヒ酒場なのでした。観光で沖縄に来た人にも、ぜひこの昼飲み&立ち飲みを味わっていただきたいので、沖縄に遊びに来る際にはチェックしてみていただければと思います。

[関連リンク]
ハレノヒ酒場(Twitter検索)




  1. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  2. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  3. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  4. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  5. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
PAGE TOP
Translate »