ビール批評

アサヒビール 麦香る時間

どうも、麦酒男です。

今日はローソンとアサヒビールが共同開発した
麦香る時間(むぎかおるとき)をいただきました。

アサヒ 麦香る時間

これ、ビールだと思ったら発泡酒でした。
酵母ナンバー787(本生ゴールドと同じ酵母)を使い、
副原料に発芽玄米を使っています。
そのせいか「苦味」ではなく、違う何かを感じます。
穀物系のコクとでもいいましょうか…
なかなか表現しづらいのですが、
クセがあることは間違いありません。
これを味わいととるか否かは飲む人次第ですね。
僕はこれだったら本生ゴールドの方が素直でいいかなぁ。

▼アサヒプレミアム発泡酒『麦香る時間』
http://www.asahibeer.co.jp/mugi_kaoru_toki/

▼ローソン おいしい話! 麦香る時間
http://www.lawson.co.jp/go_lawson/gochisou/mugikaorutoki/




  1. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  2. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  3. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  4. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  5. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
PAGE TOP
Translate »