ビール批評

ヤッホー・ブルーイング 18世紀のインディアペールエール

どうも、麦酒男です。
今日はよなよなエールでお馴染みの
ヤッホー・ブルーイングのIPA、
18世紀のインディアペールエールをいただきました。

ヤッホー・ブルーイング 18世紀のIPA

缶には、こんな説明があります。
『インディア・ペールエール(IPA)は18世紀に英国から
遥か彼方のインドまでビールを運ぶ際、長期間品質を保つため、
劣化防止効果があるホップを通常より多く加えることことで
偶然に誕生した味のビールです。』

そう、IPAは苦味が特徴。これがおいしいんです。
逆にスーパードライや発泡酒が好きな人には厳しいかもしれません。
で、いろいろとIPAがある中でも、このIPAは
どちらかというと飲みやすいと思います。
そこまで苦味が濃くないので、脂っこい食事とかなら
一緒にいただいてもおいしくいただけます。
もちろん、チーズやピクルスなんてのも最高です。

まだIPA未経験の方がいたら、是非飲んでいただきたいですね。
IPA初心者って方は、同じヤッホー・ブルーイングの
よなよなエールからいただいてみるのもいいかもしれません。
(こちらの方が苦味は弱いです。でもおいしいです!)

▼ヤッホー・ブルーイング
http://www.rakuten.co.jp/yonayona/




  1. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  2. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  3. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  4. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  5. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
PAGE TOP
Translate »