ビール批評

ドイツ シェッファーホッファー グレープフルーツ

どうも、麦酒男です。

今日はドイツのシェッファーホッファー グレープフルーツという
ちょっと変わったビールをいただきました。

ラベルにもピンクグレープフルーツが描いてあり、
おそらくそういうビールなんだろうなぁ、と想像できます。

ドイツ Schofferhofer グレープフルーツ

いただいてみると、すっきりとグレープフルーツの
お酒という感じで、変なアルコールっぽさもなく、
ジュースのようにおいしいです。
原材料を見ると、へフェヴァイツェンという
小麦を使ったビールにグレープフルーツジュースや
オレンジジュース、レモンジュースまで入っていて、
ビアカクテルといった感じです。
(ちなみに、アルコール度数は2.5%です。)

最近のビールが好きじゃない人には、
変なチューハイよりもこっちの方が飲みやすくて
いいんじゃないかなぁ、と思いました。
ビールを飲んでもらうのではなく、
ビールを使ったお酒を飲んでもらうってことで、
こういう商品開発をしていくってのも
日本のメーカーにはいいのかもしれません。
この形でヒット商品が出てくれば、
未来が見えるような気がします。

実は、結構売れているようで、売り切れのお店も
出ているという人気の輸入ビールになりつつあります。
ということで、日本のビールの未来のために、
一度、こんなビールも飲んでみてはいかがでしょうか?

シェッファーホッファー グレープフルーツ ¥360




  1. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  2. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  3. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  4. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  5. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
PAGE TOP
Translate »