ビール批評

サントリー ジョッキ春旨

どうも、麦酒男です。

今日はサントリーのジョッキ生の限定商品、
ジョッキ春旨をいただきました。

ジョッキ生 自体は新ジャンルのビールとして
そんなに好きではないのですが、
サントリーがこの時期に出してきた
「さわやか春生」などは好きな発泡酒でした。
その2つが合わさったような名前のこの商品、
どうなっているのでしょうか。

サントリー ジョッキ春旨

一口いただいて、カスケードホップの苦味、
というよりも、味が口の中に広がりました。
決してコクもキレもなく、華やかではないのですが、
たしかにそんな味がします。
アルコール度数が低いわけではないのですが(5%)、
かなり軽く感じます。

この感じ、かなり個性的です。今までに同じような
ビールは無かったのではないでしょうか。
ビール、として考えるのではなく、
お酒として考えると面白い商品だと思います。
ちょっと酔ってきた3杯目以降などに
薄いビールから濃いビールへのつなぎを果たすような
そんな中継ぎ的ビールの気もします。

値段が安いですし、とりあえず試してみてほしいです。

▼サントリー ジョッキ春旨
http://www.suntory.co.jp/beer/jug-nama/haruuma/

  1. 発表! 勝手にビールアワード 2016-2017

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2016-2017
  2. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  3. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
  4. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  5. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
PAGE TOP
Translate »