どうも、麦酒男です。

開店前から並ぶ回転寿司があるということで、丸の内 KITTE 5F にある
「回転寿司 根室花まる」に行ってきました!

丸の内 KITTE

開店時間同時にお店に着いたのですが、1順目のお客としては入れず、
25分間、お店の前でお預けをくらいました。

回転寿司 根室花まる

並んでいる場所からお店の中の楽しそうな様子、美味しそうな顔が見えます。
外からもオススメメニューは見えるので、ここで何を食べるか、
じっくり思案して待つといいかと思います。

根室花まる


やっとのことで入店したら、後は食べるのみ!

レーンからお寿司を取ることもできますが、レーンの横にある紙に
オーダーを書いて板前さんに渡して握ってもらうこともできます。

回転寿司で紙に書いて渡すってなかなか無いですが、オーダーミスもないし、
こっちも気楽にオーダーできていい仕組みだと思いました。

回転寿し

関東では見ることの無かったメニューがいろいろあるので、
まずはそのあたりからいただいていきます。

こちらは青そいの昆布〆。そいはメバルの一種だそうです。

青そい 昆布〆

昆布のほのかな香りと味わいが美味しいです!
醤油ではなく、塩でいただいてもよさそうです。

昆布に合わせて、出汁系のものをいただいておこうということで
三平汁もいただきました。これで180円ですよ。たっぷり。

三平汁

そうそう、ビールも忘れちゃいけません。
休日と言えど午前中。ならば小グラスでいただきます。
ビールはサントリー プレミアムモルツ!

プレミアムモルツ

続いてはこの日のオススメとなっていた花咲蟹の軍艦。
根室の花咲という土地で獲れるカニなんだそうです。

花咲蟹軍艦

花咲蟹は身が大きそうなので、軍艦よりもニギリでいただいた方がよかったかも。
握り、軍艦の他に茶わん蒸しもありましたよ。

続いて、氷下魚のこ、です。氷下魚はコマイと読みます。
北海道の飲兵衛にはおなじみのお魚らしいです。

氷下魚のこ

そして、筋子の醤油漬けのにぎりや…

筋子の醤油漬け

ほやのにぎりもいただきました。なかなか珍しいネタです。

赤ほや

もちろん、どのネタも生臭いなんてことはなく、
それぞれの食感や風味がわかる美味しいお寿司でした。
しかも、どれもそんなに高くないんですよね~。うれしい!

メニュー

ここらで馴染みのネタも食べたくなり…

こちらはつぶ貝。

真つぶ

根室産のさんま。

さんま

中トロ。

トロ

生ほたて。

生ほたて

さらに煮あなごをダブル!

煮穴子 ダブル

そして、一本あなご!

一本あなご

ま~、とにかく食べまくりました。

一本喰らう

食べごたえを考えると、一本あなごよりも煮あなごの方がオススメかな。
穴子は煮あなごよりも蒸したものの方が好きなんですけども。

最後は、デキる回転寿司らしいメニュー、さばじそ巻(130円)でフィニッシュ!

さばじそ

お寿司を食べた充実感に包まれました。美味しかった~!

僕はいただきませんでしたが、手づくりスイーツも人気なのだとか。

手作りスイーツ

ふたりで食べて飲んで22皿分。お会計は6400円くらいでした。
食べたネタとボリュームを考えたら、大満足です。

お店を出ると相変わらずの行列でした。

お店の前は行列

並んでなさそうな遅い時間に来るとネタが無くなっちゃうし、
やはり開店の11時に合わせてブランチで来るのが良さそうですね。
休日のデートにオススメの根室花まるなのでした。

[関連リンク]
回転寿司 根室花まる(公式サイト)
根室花まる KITTE丸の内店(食べログ)


熊本県 花の香酒造 鮨びいる 380ml 741円