どうも、麦酒男です。


赤坂にあるビアホーンと言うお店に行ってきました。
このお店は小樽ビールの直営店で、ホーン(角)型のグラスで
ビールが楽しめるのが特徴です。


こちらが、このお店のスタンダードなビール、
奥から、ザ ホーン、ホワイトホーン、ダークホーンです。


赤坂 ビアホーン


他にもイエローホーン、レッドホーンというものあり、
戦隊もののような様相です。


イエローホーン&レッドホーン



ザ ホーンはすっきりと飲みやすいビール、ホワイトホーンは
スタンダードなヴァイツェン、ダークホーンはロースト感の強い
ビールらしいビールでした。1杯目はザ ホーンでしょうか。


イエローホーンはレモネード入り、レッドホーンは木いちごシロップ入り、
ということで、苦いのが苦手な方にはこちらがいいかも。


おつまみもいろいろとバリエーションがありました。
まずは、カラフルなピクルスからいただきます。


ピクルス


ほどよい味付けのピクルスは最初の一品としても、
この後に出てくるお肉や油分の多いおつまみの箸休めとしても
優秀だなぁ、と思いました。


続いて、ひよこ豆を揚げたものです。


フライドひよこ豆


サックサクの食感がクセになります。
やはりビールとのペアリングには食感も大事ですね。


続いては、クリームドスピナッチ的なお料理です。


クリームド スピナッチ的な?


バゲットにほうれん草のソースを塗っていただきます。
豆だったり、こういったメニューは女性にも人気がありそうですよね。
若干、トルコ料理っぽいテイストでしょうか。


クリームド スピナッチ的な?


小樽ビールは基本的にドイツビールの製法で造られているので、
ドイツのビールに合うお料理もいろいろとありました。


プレッツェル


お店の方にお話を伺うと、ドイツだけではなく、ヨーロッパを中心に
いろいろな国の料理を出しているということで、
ジャンル問わずいろいろな料理を食べられるのもこのお店の魅力かも。


ソーセージ盛合せ


他にもコースターを9枚集めると、一枚の絵が完成するようになっていたり…


ビアホーンのコースター


なによりもホーン型のグラスでビールが楽しめるってのがいいですね。
飲み方を間違えると、ビールがコポッと顔にかかったりもするけれど、
それも含めて、複数人で来たいお店だと思いました。
赤坂という立地もいいので、ビール好きの飲み会でぜひ!


▼Beer Horn All Draught Beer and Stone Oven Food
http://otarubeer.com/beerhorn/



大きな地図で見る