どうも、麦酒男です。

沖縄住まいなもので、Tokyo Beer Week2014 のイベントには
なかなか参加できなかったんですが、今年は
ウィスク・イー VS AQベボリューション」だけ参加できました。

会場は銀座にあるバー「sawai オリオンズ」。僕は知らなかったのですが、
その筋では、かなり有名なお店なようです。

sawai オリオンズ

店内は、カウンターがあるのはもちろん、どかーんとソファーが配置されていたり、
シャンデリアがあったり、かなり厳かというか、ハードボイルドな雰囲気でした。

店内はかなり厳かな雰囲気


シャンデリア

このイベントは、ウィスク・イー、とAQベボリューションというふたつの
インポーターが4つずつビールを出し、投票をナンバーワンを決めるというものでした。
ウィスク・イーはヨーロッパ&オセアニア、AQベボリューションは
アメリカのビールで勝負、という感じでした。ビールリストはこちら。

ビールリスト

ゲストひとりにつき、3ポイントの持ち点があり、それを投票するのですが…

投票

投票を見つめるウィスク・イー もときさん… 固まっています。

見つめるもときさん、固まるもときさん

ということで、結果発表!

ブルワーさんが来ていたスティルウォーターのワイキャントIBU? が
一番人気となりました! ということでAQベボリューションの勝利!

結果発表!

しかしこの後、AQベボリューション アルバートさんともときさんの殴り合い…

リベンジを誓い…

ということにはならずに、握手で再戦を誓う両者なのでした。

握手!?

こういう括りでのイベントはインポーターだからこそできると思うんですよね。
次はベルギーだったりドイツだったりを絡めたり、イベントとして
どんどん大きくなっていったら面白いなぁ、と思いました。

あとは、もう少しビールの種類があったらうれしいなぁ、と思いました。
次回のさらなる対決、インポーター戦国時代を楽しみにしています!

[関連リンク]
ウィスク・イー(公式サイト)
AQベボリューション(公式サイト)