サッポロビール ヱビス マイスター 匠の逸品

カテゴリービール批評 タグ
updated on 2016-06-06 by タカバシ ショウヘイ

どうも、麦酒男です。

サッポロビールのプレミアム系といえばヱビスですが、
そのヱビスのさらに上位クラスのビールが出てきました。
ヱビス マイスター 匠の逸品、です。

サッポロビール ヱビス マイスター 匠の逸品

飲んでみると、これぞ日本のラガービール、という感じで
飲み応えと旨み、そして苦みを感じます。これは美味しい!
ホップと麦芽のバランスがいい具合に高まっている、そんな気がします。
日本のビールは、ドライ戦争でスッキリ喉越し系に転換して
行きましたが、もしかしたら、ヱビス マイスターのような方向が
来るべき未来だったんじゃないか、とも思えます。

原材料には、ハラタウトラディション種のロイヤルリーフホップを
一部使用とのことですが、このロイヤルリーフホップというのが
わからないんですよねぇ。ホップの種類ではなさそうですが、
一番麦芽、みたいなことなんでしょうか…?

いずれにしても、あまり深く考えずに飲んで、深い味わいを
体感する方が幸せな気がします。ヱビス<ザ・ホップ>
スッキリとしていたので、今の僕にはマイスターの方が好みでした。
この5年の間におじさんになったってことなんでしょうか…
ビール好きにはぜひ飲んでいただきたいビールです。オススメ!

[関連リンク]
ヱビス マイスター 匠の逸品(公式ページ)

 
PAGE TOP
Translate »