どうも、麦酒男です。

サントリーから出ているシリーズ、クラフトセレクトの第5弾、
インディアペールエール(I.P.A.)をいただきました。
パッケージでは、I.P.A.という文字が目立ちます。
キリンのセッションIPAに続いて、大手で2番目のIPAになるでしょうか。

サントリー クラフトセレクト インディアペールエール

色はほどよく、香りはフルーティーです。飲んでみるとガツンとした
苦味は感じませんが、ほどよい苦味を感じます。これは美味しいですね。
ただ、ビールとしては美味しいですが、とにかく苦いIPAを期待して飲むと
物足りないと思います。プロ野球のホームランバッターと
メジャーリーグのホームランバッターくらい違うかもしれません。
まあ、日本の大手メーカーのビールをメインで飲んでいる人には
かなり驚かれるでしょうし、ビール自体が美味しいこともあって、
これが入口になって、クラフトビールの大海原に漕ぎだす人も
出てくるかもなぁ、と思います。原材料として使用した
カスケードホップの良さが出ていると思いますし、
変に希少なホップを使ってないのもいいなぁ、と…

I.P.A.

このほぼ満点のステータス表示はどうかと思いますけど、
このビール、オススメです! 限定ではなく通年で飲みたいビールです!

[関連リンク]
サントリー クラフトセレクト(公式ページ)
クラフトセレクト インディアペールエール(商品情報)