どうも、麦酒男です。

グランドキリン、そしてグランドキリン ジ・アロマがリニューアルして、
全国のコンビニエンスストアで買えるようになりました。
ジ・アロマがどのコンビニでも買えるということは、
セブン-イレブンが無い沖縄では結構ニュースな出来事だったりします。

グランドキリン&グランドキリン ジ・アロマ

どちらともパッケージ、そして中身もリニューアルしているそうです。
プルトップも変わっていました。ちょっと可愛くなりましたかね。

グランドキリン&グランドキリン ジ・アロマ

まずはグランドキリン ジ・アロマからいただきました。

グランドキリン ジ・アロマ

フルーティーなホップの香りに加えて、ジューシーとも言える
甘さを感じられます。食べ合わせや体調によっては甘すぎるかもしれません。
とにかくビールに「フルーティーさ」を求める、という方には超オススメです。

続いてはグランドキリン。こちらはキリンビールのオススメの通り、
瓶から直接いただいてみました。ジ・アロマとの違いがハッキリと感じられます。

グランドキリン

グランドキリンはホップの香り、そして苦味をガツンと感じられて、
しかもキリンのビールらしい喉越しも感じられます。ある意味で、
キリンビールが造るビールの完成形と云ってもいいんじゃないかと
思うくらいによくできたビールだと思いました。
(食事と合わせることを考えると、一番搾りあたりの方が汎用性は
高いかもしれませんけども…)

ということで、早速、リニューアルしたグランドキリンをいただきました。
今回のリリースに際して、公式サイトも変わったようで、craftsmanshipと題して
このビールに関わった個人をフィーチャーしていたりしています。
最近の流れをよく読んでいると云うか、あざといと云うか、
そういうことなのかとツッコミたくなる気持ちもありますけども…

いずれにしてもグランドキリンは美味しいですし、
今後もキリンビールの動きからも目が離せないですね。

[関連リンク]
キリンビール グランドキリン(公式ページ)