どうも、麦酒男です。

メキシコのクラフトビール、デイ・オブ・ザ・デッドのIPAをいただきました。
アンバーエール、ヘーフェヴァイツェンに続き、3種類目です。
人気のスタイルIPAですが、メキシコのIPAは果たして…

メキシコ デイ・オブ・ザ・デッド IPA

グラスに鼻を近づけるとホップの良い香りを感じます。
そのまま飲んでみると、苦みに加えて若干の甘みも感じる事ができます。
IPAといえば苦みが特徴ですが、それ以外の味わいもほどよくいろいろ、という感じ。
風味や旨みが濃厚というわけではありませんが、その分、飲みやすいIPAに
なっているので、タコスやブリトーと一緒に食べるのも良さそうです。
いやぁ、これ、出来立てを飲んでみたいなぁ。メキシコか〜。

今回、デイ・オブ・ザ・デッドというメキシコのクラフトビールを
3種類いただきましたが、メキシコを表現しているラベルデザインもかわいいですし、
味も悪くなかったので、他のクラフトビールも気になるところです。
他にもあるんでしょうか、メキシコのクラフトビール。

[関連リンク]
メキシコ産クラフトビール「デイ・オブ・ザ・デッド」新発売(ニュースリリース)


デイ・オブ・ザ・デッド 4本セット 1,272円