どうも、麦酒男です。

メキシコのクラフトビール、デイ・オブ・ザ・デッドの
ヘーフェヴァイツェンをいただきました。
デイ・オブ・ザ・デッドのビールはアンバーエールに続き、2種類目です。
こちらは小麦麦芽を使った白ビールで、酵母を濾過していないスタイルです。

メキシコ デイ・オブ・ザ・デッド ヘーフェバイツェン

グラスに鼻を近づけるとバナナのような甘い香りがします。
もちろん、飲んでもその香りを感じる事ができます。
香りは濃厚ですが、味わいはスッキリとしていて、少し肩すかしのような…
でも、その分スイスイと飲めるビールとなってます。(アルコール度数は5.5%)

無濾過ということで、ビールは濁っています。
ボトルを立たせて保管しておけば、飲みはじめと後半で
風味の変化を楽しむことができるかと思います。

ヘーフェバイツェン

日本の食卓にあるような食事に合わせるのは難しそうですが、
おやつの時間にケーキやアイスクリームと合わせていただくのがいいかも。
ビール単体で飲むなら、レモンやライムなどの柑橘系を少しだけ搾ると
さらにスッキリ飲みやすくなるので、午後の水分補給にもオススメですよ。

[関連リンク]
メキシコ産クラフトビール「デイ・オブ・ザ・デッド」新発売(ニュースリリース)


デイ・オブ・ザ・デッド 4本セット 1,272円