今ならヱビスバーでヱビス・ザ・ホップが飲めるんです!

カテゴリーどこでもビア タグ
updated on 2016-05-23 by タカバシ ショウヘイ

どうも、麦酒男です。

ヱビス・ザ・ホップがギフト限定で復活しましたが、ファンなら
樽生も飲んでみたいですよね… ということで、ヱビス・ザ・ホップの
樽生をいただきに、ヱビスバーに行ってきました。

ヱビスバーは東京を中心に10数店舗、展開しています。
僕が行ってきたのは、名古屋駅構内にあるヱビスバー 名駅店です。
お店は改札を出て、名古屋うまいもん通りの中にあります。

名古屋うまいもん通り

タップが見えるカウンター、そしてテーブル席がありました。
僕はカウンターに陣取りまして…

ヱビスバー 名駅店

ビールもいろいろ、ビアカクテルもいろいろ。すごいですね。

いろいろなビアカクテル

でも、今日は決まってるんです。ヱビス・ザ・ホップに決まっとる!
ということで、銀座ライオン式に注がれるビールを待ちます。

注がれるビール

やっと来ました、ヱビス・ザ・ホップです! ザ・ホップの樽生を飲むのは、
2009年の恵比寿麦酒祭以来、なんと7年ぶり。ご無沙汰してますっ!!

ヱビス・ザ・ホップ2016

飲んでみると、とてもフレッシュなホップの香りを感じられます。
樽生だからか、それとも今年のザ・ホップの特徴なのか、
スッキリしすぎている感じもしましたが、後ほど缶ビール版も飲んで確かめてみたいと思います。

名古屋店限定メニュー

ちなみに、ヱビスバーは食事も充実しているんですが、名古屋限定の
メニューもありました。味噌カツやどて煮もあったので、
名古屋旅行の最後はここで〆るのもありかもしれませんね。

さて、ヱビス・ザ・ホップの樽生ですが、数量限定で売切れ次第終了、
とのことですので、ご興味のある方は早めにヱビスバーに行くことをオススメします!

[関連リンク]
ヱビス<ザ・ホップ>2016(公式ページ)
ヱビスバーリスト(公式ページ)

 
PAGE TOP
Translate »