おいしいお店

新橋「家庭料理 てまり」 猫&ビール

どうも、麦酒男です。

今日は新橋にある「てまり」に行ってきました。
このお店、看板娘、ならぬ、看板猫&看板女将のいる
おばあちゃんの家に来たようなお店でした。

まずはビールをいただきます。
グラスはヱビスですが、中身はサッポロ黒ラベルです。

中身はサッポロ

そして奥に見える料理がこちら。

ポテサラ、たけのこ、チャプチェ

手前がポテトサラダ、奥がたけのこの煮物、
そして右がチャプチェです。
中でもおいしかったのは、筍の煮物。
かたすぎず、柔らかすぎず、ほどよい食感で
出汁が染みていておいしかったです。
一緒に出てくる厚揚げも筍の味が染みてておいしい!

さらに旬のものをいただきます。
菜の花のおひたしです。

菜の花のおひたし

この海苔がこのサイズでドーンとかかっているあたりに
この店らしさを感じました。おしゃれではなく家庭、
気のおけない店、とでもいいましょうか。
で、意外と海苔と菜の花がマッチしておいしかったです。

焼き魚もいろいろありました。
今回は鯖をいただきました。

鯖塩焼き

脂がのっておいしかったです。ビールにぴったり!

他にもビール向けのメニューとして
串揚げなんかもいただきました。

串あげ

なぜか、瓶ビールも面白いラインナップになっており、
ヱビス ザ・ホップをいただきました。
これが他で飲む同じビールよりもおいしかった!
新鮮だったのか、おいしい肴のなせる業なのか…。

エビス・ザ・ホップ

そして運がいいことに今度リニューアルする
キリン・ザ・ゴールドを一足先にいただくことができました。
なんでも、キリンの営業さんが
試供品ということで置いていったのだとか。

新・キリン・ザ・ゴールド

味は… 酔っていたので自信ありませんが、
昔飲んだキリンビールに近いような、
どっしりとした苦味を感じました。
キレではなく、もっと重い苦味、のような…。
思っていたよりも苦味を感じたので
発売が楽しみになりました。

このお店、猫がいるのが特徴なのですが、
苦手な人には地獄のように感じてしまうかも…?
オススメはしません。

てまりのねこ

でも、猫好きな人にはオススメです!
猫を愛でながらお酒が飲めるという
癒しの空間になること間違いないです。
ということで、猫好きの方は是非!

▼家庭料理 てまり (東京都港区新橋2-9-11)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13080493/


大きな地図で見る




  1. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  2. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  3. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  4. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  5. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
PAGE TOP
Translate »