とおやま酒店 スタンドバル・コネクト

コザ「とおやま酒店 スタンドバル・コネクト」でぶらり立ち呑み

どうも、麦酒男です。

沖縄市のクラフトビールといえばコザ麦酒が飲めるコザ麦酒工房の1階には「とおやま酒店」があり、そこで立ち呑みができるということで行ってきました。

コザ スタンドバル・コネクト

お店に入ると、奥にカウンターやテーブル席がありました。いくつかのメニューが展示されています。キャッシュ・オン・デリバリー形式の立ち呑みです。

メニューいくつか


こちらはドリンクメニュー。ビールはいろいろあるのかと思いきや、キリンとサントリーが無いんですね。そして、こちらには書かれていませんが、コザ麦酒も2階からいただくことができるそうです。

スタンドバル・コネクト ドリンクメニュー

そしてフードメニューです。立ち呑みではありますが、2階にキッチンがあるので本格的なお料理を楽しめます。

スタンドバル・コネクト メニュー

ということで、赤星で乾杯! グラス、というかコップはまさかのキリンでした。

赤星

スーツの人が写っていて、この写真だけみると新橋かそこらの雰囲気に感じますが、沖縄です、コザです。

さて、おつまみをいくつかいただきました。まずはタコの唐揚げ(400円)です。

タコの唐揚げ(400円)

外はサクサク、中はぷりぷり、吸盤の食感まで楽しめるメニューです。

続いてはお肉、熟成牛タン焼き(730円)です。

熟成牛タン焼き(730円)

厚切りの牛タンはカットされていることもあって、かなり柔らかく、それでいてジューシーで美味しかったです。他のメニューに比べるとちょっとお高いですが、これはオススメです!

続いて野菜? 紅しょうがの天ぷら(520円)です。

紅しょうがの天ぷら(520円)

カリッとした食感と酸味が美味しい、立ち呑みらしいメニューです。

が、最後は立ち呑みらしからぬメニューで〆ました。生牡蠣堪能セット(1,000円)です。生牡蠣1つとグラスワイン、ウイスキー(ラフロイグ10年)がセットになっていて、マリアージュが楽しめるセットとなっています。

生牡蠣堪能セット(1,000円)

僕はケンタッキーウイスキーが好きな方なので、ラフロイグはちょっと苦手で… 牡蠣は白ワインと一緒にいただくのが美味しかったです。

ということで、2階のコザ麦酒工房もいいですが、ひとりだったり、短時間で飲むなら1階のスタンドバル・コネクトもいいですよ! いろいろなお酒を飲みたい時にもオススメです。

[関連リンク]
とおやま酒店(食べログ)

  1. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  2. 発表! 勝手にビールアワード 2016-2017

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2016-2017
  3. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  4. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  5. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
PAGE TOP
Translate »