えーる食堂 店内

那覇のディープスポット・栄町のえーる食堂はひとり飲みにオススメ!

どうも、麦酒男です。

那覇・栄町のお店はいろいろと行っていますが、まだ行ったことの無いお店に
行ってみよう、ということで、こちらのお店に行ってきました。
栄町ユーザーならご存知のトイレ、の斜向かい、ボトルネックのお隣にある
「えーる食堂」です。この写真は閉店後に撮ったので準備中になってますけども…

栄町 えーる食堂

店内はカウンターが数席のコンパクトなお店で、お店を切り盛りする
女将さんとお話をしつつ、お酒と食事を楽しむ感じです。

えーる食堂 店内

ビールはオリオン、ジョッキでいただきました。

オリオンドラフト

お通しはソーメンだったんですが、この日、3軒目だった僕には
これが嬉しかったです。出汁の旨みに癒されます。

お通しのソーメン

さて、こちらがメニューです。コンパクトではありますが、栄町っぽくていいですね。

えーる食堂 メニュー

まずは島らっきょう(400円)からいただきました。こちらの島らっきょうは
塩漬けではなく、酢漬けでした。これがまたさっぱりしていて個人的には良かったです。

島らっきょう(400円)

続いて、さらにさっぱり系のメニュー、きゅうり(350円)もいただきました。

梅きゅうり(350円)

ビールとすっきり系のメニューで落ち着いたのか、気づいたら
中味イリチー(400円)を頼んでいました。中味とはモツのことで、
ホルモン炒め的なメニューですね。

中味イリチー(400円)

ぷるっとした食感も美味しくて、ビールとの相性はバッチリでした。
最後はデザート代わりにたまご焼き(350円)をいただきました。

たまご焼き(350円)

いやはや、こちらのお店では食事メインではなく、沖縄の言葉で云うところの
「ゆんたく(おしゃべり)」を中心に楽しんだ気がします。ま、3軒目でしたし。
近い仕事の話から遠い昔の恋の話まで、女将さんとゆんたくしてましたよ。

観光で沖縄に来て、現地の人とお話をしたいけど、ひとりで入れるお店って
なかなかわかりませんよね。そんな時にも女性のお一人様にもオススメのお店です!

[関連リンク]
えーる食堂 (食べログ)

今日の一枚

ほっこり酔っ払い

最後は女将さんと花柄が被って記念撮影。

  1. ビールの価格比較! どこで買うのがお得?

    ビールの知識

    ビールの価格比較! どこで買うのがお得?【2017年6月更新】
  2. 美人×麦酒 えりさん

    美人×麦酒

    美人×麦酒 えりさん
  3. 健康診断の驚くべき(?)結果

    ぼくの健康

    尿酸値9.5から3ヶ月で5.8まで下げた方法
  4. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  5. 発表! 勝手にビールアワード 2016-2017

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2016-2017
PAGE TOP
Translate »