どうも、麦酒男です。


赤坂にあるシャンパンが美味しい立ち飲み、
「壌 泡組」でクラフトビールメニューが拡大されました。


赤坂 壌 泡組


お店の前にもこんな感じで告知が…


全国のクラフトビールはじめました。


泡組では、以前からCOEDO、サンクトガーレンのビールがあったのですが、
今回、南信州ビール、ベアードビール、箕面ビール、志賀高原ビールもなども
ラインナップに加わりました。
ということで、冷蔵庫にはクラフトビールコーナーが!


冷蔵庫にはクラフトビールが!


で、実はこのビールのラインナップの監修を担当させていただきました!
価格もあるので、僕のオススメが全てラインナップされている、
というわけではありませんが、基本的に僕のオススメのクラフトビールとなっています!


もちろん、僕が提案して、お店の方との試飲会を行って決まったものなので…


試飲会




お店のスタッフの方も、このクラフトビールに惚れ込んでのラインナップとなっています。
いやぁ、まずはスタッフの方に「美味しい!」と言ってもらえるか、ちょっと不安だったのですが、
素晴らしいビールを前にして、それは杞憂に終わりました。


試飲中


ということで、クラフトビールのラインナップが加わった5月31日、
早速、壌 泡組に行って、クラフトビールのコンディションを確かめてきました。


まずは最近リニューアルして、僕のベストスタンダードビールとなった
COEDOビールの伽羅からいただきました。
ビール好きが好きな味わい、香りがあって、とても美味しくなったと思います。


COEDO 伽羅


続いては、志賀高原のインディアンサマーセゾン。
すっきりとしながらも、しっかりと主張があるおいしいビールです。
クラフトビールの楽しみ方として、味以外にも、名前やラベル、
その飲み方や由来なども楽しんでもらえたら、と思ってラインナップしました。


志賀高原ビール インディアンサマーセゾン


この日最後にいただいたのは、ベアードビールのスルガベイインペリアルIPA。
超苦い、けど、クセになるビールです。このビールを飲んで
美味しいと思ったら、もうクラフトビール好きと云っても過言ではない、
そんな試金石にもなりそうなビールです。


ベアードビール スルガベイインペリアルIPA


今回は飲みませんでしたが、南信州アンバーエールも超オススメのビールですし、
やらくんが造っている箕面ビールのスタウトも世界で金賞を獲ったビール。
ともかく美味しいビールが揃っていますので、ぜひ赤坂の近くにお越しの際には
「壌 泡組」に立ち寄ってみていただければと思います!
クラフトビールが好調だと、もっといろいろ展開しそうな予感ですよ!


▼壌 泡組
https://www.facebook.com/awagumi



大きな地図で見る