生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

カテゴリ:ゲストブログ > カリフォルニアから

前回は2013年にアメリカで売れたビールの銘柄トップ20について書かせて頂きました。 今回はビールの消費者に焦点を当ててみたいと思います。 現在アメリカのビール消費者はジェネレーションX(1960年代から1980年初頭生まれ)から ジェネレーションY(1980年代から2000年初 ... 続きを読む
前回は2013年にアメリカで売れたビールの銘柄トップ20について書かせて頂きました。
今回はビールの消費者に焦点を当ててみたいと思います。
現在アメリカのビール消費者はジェネレーションX(1960年代から1980年初頭生まれ)から
ジェネレーションY(1980年代から2000年初頭生まれ)に移行しつつあります。
(この世代の括りは提唱する人や調査によっても異なるため、大体このくらい、
と捉えてください。また今回はアメリカでの世代について書かせて頂いています。)

ジェネレーションY(10代から30代前半)は、別名をグローバル世代、
ジェネレーションネクスト、ネット世代、ミレ二アルズ(Millennials)とも呼ばれています。
(Wikipediaより)



幼い頃もしくは10代の頃に911を経験し、景気は一向に良くならず、
2012年の調査では大学卒業生の二人に一人は就職が決まっていません。
残念ながら今のところいい事がなく、ちょっと哀しい世代です。
そんなミレ二アルズも大人になりつつあり、
ビール業界が一番注目している消費者層といえます。
それではまず第2位のクアーズライトの戦略から。

coors-light

第一回でも大手は味で勝負しない代わりに
新しい層の取り込みに重点を置いていると書かせて頂きましたが、Ad Age に言わせると
“more about sociability and less about the beer itself - ビールそのものよりも社交”

クアーズは特に”冒険”をテーマに、TVコマーシャルでは、
バーで足りなくなったビールをロッキーマウンテンや海底から取って来るなど、
ミレニアルズの冒険心をくすぐる内容になっています。

adventure

それでは業界1位。バドライトの戦略について。キャッチコピーは
"The Perfect Beer For Whatever Happens" どんな状況でもパーフェクトなビール” 

bud light

そう来たか!って感じですよね(^_^)
今年(2014年)のスーパーボールのコマーシャルでは、
男性にバドライトを持った美女が近づき、バドライトを見せ。。
後はパーティやらシュワちゃん登場のピンポンやら、これでもか!というくらい
豪華なゲスト達が登場する夜が繰り広げられます。

更に興味深いのが、2013年売り上げ15位に入っている
バドライトプラチナム(アルコール度6%!)。
このビールについてはとても面白いので、また別の機会に書かせて頂きたいと思いますが、
去年このビール宣伝ディレクターに就任したのが…

ジャスティン・ティンバーレーク

ジャスティン・ティンバーレーク!

アイドルグループのインシンクから、今は俳優としても活躍中の彼の登場するCMも、
ビールよりも社交。オシャレな男女が夜遊びに繰り出し、
ジャスティンのステージを観て盛り上がるといった内容になっています。
そして2014年。ジャスティンの後を引き継いだのが、Zedd(ゼッド)。

zedd

ゼッドは23歳のミュージシャン。EDMのミレ二アルズをターゲットに彼を起用したとのこと。
(EDMって何?と思った方!ユーアーマイフレンドです。
エレクトロニックダンスミュージックの略だそうですよ)

もうこうなってくると、バドワイザーを造っているABインベブは
ストロバーリタといいジャスティンティンバーレークといいEDMといい、
アメリカのクラフトビール愛好家が立ち入らなさそうな層を狙うのが凄く上手い

という気がします。さすが キング オブ ザ ビア と自負する大企業ですね。
市場調査が上手です。(昨今はキングというよりは、もうジャックではないかという
ジョークも聞かれるようになりましたが)

如何でしたでしょうか。まだまだ色々な側面から研究してみたい大手のビール。
また違う切り口から、そして新作ビールについてなど、
別の機会にでも書かせて頂きますね!(^_^)

▼Beer Study Group
http://www.beerstudygroup.com
http://www.facebook.com/BeerStudyGroup

カリフォルニアからこんにちは(^_^) 外で飲むビールが美味しい季節になりましたね! さて、タカバシさんより、アメリカの大手ビア会社の動向を、 というお題を頂きましたので、昨年2013年の集計結果や 今後の展望などを含め、2回に分けて書かせて頂きます。 まず、2013 ... 続きを読む
カリフォルニアからこんにちは(^_^)
外で飲むビールが美味しい季節になりましたね!

さて、タカバシさんより、アメリカの大手ビア会社の動向を、
というお題を頂きましたので、昨年2013年の集計結果や
今後の展望などを含め、2回に分けて書かせて頂きます。

まず、2013年アメリカのビールを金額ベースで見ますと、
クラフトビールのシェアは14.3%(BA調べ)ということは、
85.7%はクラフトビール(と定義付けられたところ)以外のビールとなります。

我が家の冷蔵庫の中を見ますと、クラフトビール以外のビールは入っていませんが、
まだまだこういった家庭はアメリカでも少数派となります。
ここカリフォルアでも、大手のビールしか飲まないという友人もいますし、
自家醸造をしている友人も、奥様の実家(バージニア州)に行くと、
サムアダムスのビールでさえ気取りすぎだと言われてしまうのだとか。

では、アメリカでは何が売れているのか? 2013年の売り上げトップ20はこちらです(IRI調べ

アメリカのビール売上ランキング


一位はバドライト! 圧勝ですね。2位のクアーズライトは、数年前にバドワイザーを抜いて、
2位の売り上げを獲得したときは大きなニュースとなりました。
(いま、超どうでもいいと思ったそこのアナタ!私もそう思いました(笑)。
っていうか、違う会社だったの?なんて思っている人もいるんじゃないでしょうか)

ディストリビューターを加えてみますと…

アメリカのビール売上ランキング その2

ABインベブ強いですね!
20位にBUD LIGHT LIME STRAW BER LITAが入っているのには、驚きです。
17位のバドライトライムに、本物のストロベリーマルガリータをブレンドした飲み物です。
(Bud Light Lime with the taste of an authentic strawberry margarita.
って、つまり、味は本物だけど中身は。。ってこと?)
こちらはアルコール度8%。これはなかなか面白い現象です。

トップ20のビールを見てお気づきの方も多いかと思いますが、
アメリカで人気のビールといえばライト系なんです。

アメリカではLIGHTが人気

ストロ。。バー。。リタ?(ベリーとビアとマルガリータをかけてるんでしょうね、たぶん)は、
普段はビールを飲まない、ハードリカー好きの人々、特に女性をターゲットにしたビールです。
発売された時は、こんなん買う人いるのかと思いましたが(実は今でも思っている)
きっちりトップ20に食い込んできましたね。

というわけで、買ってみました。好奇心を抑えきれず、売り上げに貢献してしまいました。

BUD LIGHT STRAW-BER-RITA

期待を裏切らない色をしてますね。氷を入れてお楽しみくださいと書いてあるので、
入れてみましょう。マルガリータ用のグラスが無くて残念(棒読みしてください)

ストロバーリタ

飲んでみると、これは。。。まさにカキ氷のイチゴ味ですな。

甘くてシュワシュワ。子供のジュースみたいです。
口当たりが良くてもアルコール度8%。酔いが後で回ってきます。
このビールはノンビアドリンカーの取り込みに成功というよりは、
ビールを限りなくビールでは無くした結果、騙して飲ませるのに成功した、
と言ったほうがいいかもしれません。

ビール愛好家をクラフトビールに奪われている大手のビール。
味で勝負しない代わりに(失礼過ぎ?)、新しい層の取り込みに重点を置いているようです。
今後もどんなビール(か?)が出てくるのか、ちょっと楽しみではあります。

さて、現在アメリカのビール消費者はジェネレーションX(1960年代から1980年初頭生まれ)から
ジェネレーションY(1980年代から2000年初頭生まれ)に移行しつつあります。

次回はこの世代交代に伴う、ビール業界の移り変わりについて書かせて頂きます。

(最後に)
第2位にのし上がったクアーズライト。飲み口を従来の缶よりも広くすることで
The Most Refreshing Can 最も爽快感のある缶”というキャッチコピーを付けていましたが、
1位のバドワイザーを造っているABインベブが
 ”technologically superior to other beer cans,
  and provide a more refreshing beverage experience
-本当に他社のビール缶よりも優れていて、更なる爽快感を与える飲料なのか” を証明せよと
NAD(ナショナル広告審査局)にクレームするという事件(というにはくだらないですが)
がありました。現在はこのクアーズのキャッチコピーは消されましたが、
大手は醸造以外にもいろいろ忙しそうではあります。

▼Beer Study Group
http://www.beerstudygroup.com
http://www.facebook.com/BeerStudyGroup

だんだんと暖かくなってきた北カリフォルニアです。 日本もそろそろ桜の美しい季節ですね。 さて、今回は、ビールの自家醸造について書かせて頂きます。 ある実験によると、月曜日にチョコレートを渡され、 いつでも食べていいと言われたグループと、 金曜日までは絶対に食 ... 続きを読む
だんだんと暖かくなってきた北カリフォルニアです。
日本もそろそろ桜の美しい季節ですね。

さて、今回は、ビールの自家醸造について書かせて頂きます。
ある実験によると、月曜日にチョコレートを渡され、
いつでも食べていいと言われたグループと、
金曜日までは絶対に食べてはいけないと禁止されたグループを比較したところ、
禁止されていたグループのほうが一週間に感じる幸福感が圧倒的に高かったそう。

Chocolate sweets

食べることができた金曜日だけではなく、
金曜日と言うゴールを楽しみに待つ気持ちが
チョコレートを渡されたその日からずっと継続し、
日々を楽しく送ることが出来たそうです。

これはまさに、自家醸造の楽しさにぴったりと当てはまります。
醸造した日には飲めない。お預けワンワン。
しかしカレンダーにボトル開けの日をマークした時からその日まで、
幸福感を味わうことになります。

自家醸造


ここまでお読み頂くと、アメリカはいいなあ、
日本は自家醸造が出来ないのが残念、と思っていらっしゃる方も多いでしょう。

しかし、自家醸造も楽しいことばかりではありません。
道具は場所をとるし殺菌も正直メンドクサイ。
グレインや水を購入して運ぶのも重いし、醸造した後のグレインの処理や
キッチンの清掃だって夫婦ケンカの種です。夫が醸造してキッチンはぐちゃぐちゃ、
流し台に洗い物の山を作っておいて
 “あー疲れた、今日の晩御飯なに?”と聞かれた日にはもう。
マジで殺せる5秒前ってもんです。
知り合いの自家醸造者は、醸造が許されるのは庭のみだそうです。
台所を追い出されたんですね・・奥様の気持ちはよく分かります。

自家醸造セット

ではなぜ自家醸造をするのか?と考えてみると、
もちろん呑ん兵衛なのもそうなんですが(^_^)
出来上がりを飲んでみるまでのワクワク感、アレンジの楽しさ、
お料理が楽しいのと同じような感覚ですね。

また、勉強会やイベントに参加してビールという
共通の趣味をもつ友人を見つけることが出来たり、
ボトリングの空き瓶を作るためにみんなでビールを飲む会を開いたりと、
楽しい事がたくさん出来ます。
そうそう、醸造した後のグレインを使ってパンやクッキーを焼くのも楽しいですよ。

醸造した後のグレインを使って

2月のサンフランシスコビアウィーク中には、
ちょっと遠くにある自家醸造ショップまで足をのばしてみました。

場所が違えばクラフトビールも変るように、
自家醸造ショップもまた地域によって様々な個性的な顔を見せてくれます。

自家醸造ショップ

日本ではまだ自家醸造が解禁されていないようですが、
ビールが好きな方ならアメリカ旅行の際にちょっと覗いてみるのも
面白いと思いますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

さて、来週は日本からブルワーのゲストをお迎えする予定!
うっしっしっし(楽しみすぎてちょっと頭がおかしいことになってますね。あはは)

またブログfacebookで紹介させて頂きますね!

▼Beer Study Group
http://www.beerstudygroup.com
http://www.facebook.com/BeerStudyGroup

明けましておめでとうございます。 楽しかった年末年始。ちょっと食べすぎ&飲みすぎということで、 我が家は毎年恒例のダイエット月間中です。アメリカでもこの時期になると、 雑誌などでダイエット特集が組まれることが多いです。 あーでもビールが飲みたいですねえ。 この ... 続きを読む

明けましておめでとうございます。


楽しかった年末年始。ちょっと食べすぎ&飲みすぎということで、
我が家は毎年恒例のダイエット月間中です。アメリカでもこの時期になると、
雑誌などでダイエット特集が組まれることが多いです。
あーでもビールが飲みたいですねえ。
この季節の生ビールブログは目に毒です。。でも読んじゃいますケド。
さて、表題の通り今年も面白くなりそうなアメリカ。
おおっと思ったのは、メルマガで来たこの大手リカーショップの宣伝↓


大手リカーショップの宣伝


低カロリーカクテルのレシピ! アメリカも変ってきました。
こういうのはドンドンやって頂きたいものです。
オ州酒別館の記事でレッドさんが書いていたように “グルメ&クラフトビール”、
この波はますます大きくなるでしょう。アメリカでは人々が、
口に入れるものに注意を払いだしたことを、ひしひしと感じます。


野菜はオーガニックなのか、
肉はgrass fed (牧草を食べて育った牛さんのこと)なのか。
ポテトを揚げたオイルは何のオイルなのか。


ハンバーガーにポテト



そうそう、そもそもハンバーガーにポテトが
自然に付いて来るお店が少なくなってきたような。
オプションで付けるわけですが、これもいい仕組みだと思います。


クラフトビールのお店も最近は趣向を凝らし、
先日行ったところは外に看板も出しておらず、
まるで高級隠れ屋レストランのような雰囲気。
ビールのテイスティングセットをオーダーしたマイケルと私が
浮きまくったのは言うまでもありません。


ビールのテイスティングセット


でも、ここのビール、凄く美味しかったです。
アメリカのクラフトビール業界が頑張っているんだなって
感じるのはこういう時ですね。。ってなんか上から目線ですな。
ま、負け惜しみ。。?
ええ、次からはキチンとオシャレして行かなくては。
そんなクラフトビアバーも出来てきたってことですっ(笑)


来週は近くの自家醸造ショップで醸造者のミーティングもあり、
参加するのが待ち遠しい2014年。
今年は昨年にも増して美味しいビールを楽しみ、もっともっと楽しい情報を
皆さまと共有できるようにがんばっていきますので、
どうぞこちらのゲストブログ、
そしてBeer Study Group をどうぞよろしくお願い致します。


マイケル&えみ
Emi Eads


▼Beer Study Group
http://www.beerstudygroup.com
http://www.facebook.com/BeerStudyGroup




先日Beer Study Groupのブログにホップに関して書かせて頂きましたが、 沢山の方から感想を頂き、私もとても勉強になりました。 皆さんはホッピーなビールはお好きですか? 私自身はどんなビールも大好きですが、 日によって、飲みたーい!と感じるビールが異なります。 その ... 続きを読む

先日Beer Study Groupのブログにホップに関して書かせて頂きましたが、
沢山の方から感想を頂き、私もとても勉強になりました。
皆さんはホッピーなビールはお好きですか? 私自身はどんなビールも大好きですが、
日によって、飲みたーい!と感じるビールが異なります。
その日の体調や気分、疲れ具合浮かれ具合(笑)、食事の内容など。
これから更にビールを学びつつ、選択肢がもっともっと増えたら、本当に楽しいですよね。


Beer Study Group


ビールは一生楽しめる趣味、そして勉強していく課題でもあります。
さて、先日サンフランシスコにある酒屋さん Ales Unlimited に行ってきました。


Ales Unlimited




続きを読む

北カリフォルニアからこんにちは! タカバシさんの今年のアメリカビール紀行、もう全編お読みになりましたか? 非常に残念なことに北カリフォルニアへの引越しに重なり、 ご一緒することが叶わなかったのですが、写真と文章で 私もマイケルも大いに楽しませて頂きました。 ち ... 続きを読む

北カリフォルニアからこんにちは!
タカバシさんの今年のアメリカビール紀行、もう全編お読みになりましたか?
非常に残念なことに北カリフォルニアへの引越しに重なり、
ご一緒することが叶わなかったのですが、写真と文章で
私もマイケルも大いに楽しませて頂きました。
ちょっぴりホームシックになっちゃたくらいです。


私達は北カリフォルニアのマリンカウンティーで新しい生活を始めました。
サンフランシスコからゴールデンゲートを渡ったところにある、
自然豊かな美しい郡です。これからどんどん周辺を紹介していきますが、
まずは前回の記事の最後に触れた、ロサンゼルスのサンドイッチ屋さんについて。





続きを読む

夏真っ盛りの南カリフォルニアです。毎年、9月が一番暑いのですよ。 日差しがとても強いので、ちょっと外にでるとすぐに日焼けしてしまうんです。 日本の両親がホワイトニングを送ってくれましたが、お母さん、もう手遅れです。。 さて、私とマイケルは現在住んでいる南カリ ... 続きを読む

夏真っ盛りの南カリフォルニアです。毎年、9月が一番暑いのですよ。
日差しがとても強いので、ちょっと外にでるとすぐに日焼けしてしまうんです。
日本の両親がホワイトニングを送ってくれましたが、お母さん、もう手遅れです。。


さて、私とマイケルは現在住んでいる南カリフォルニアから、
北カリフォルニアへ引っ越すことになりました。
(よろしければBeer Study Group のブログも覗いてみてくださいね)
これを皆様に読んでいただくころは、もう北にいるでしょうか。
今、引越し準備から絶賛逃避中でこれを書いています(←ここ、笑うところです♪)


引越し準備の傍ら、南カリフォルニアとお別れの前に、
以前から行って見たいと思っていたハリウッドサインまでのハイキングに行ってきました。
(ビールを沢山飲む私達は、常にカロリーを消費することを考えている気がします。。)
コースは片道30分。子供連れでしたら、45分~1時間くらいでしょうか。
道はきちんと整備されているので、家族旅行できっと楽しめると思います。





続きを読む

クラフトビールブームのアメリカ。 なんと来月、近所に醸造所が出来ると聞き、とても楽しみにしているんです。 お父さんが息子二人と始める、家族経営のブルワリーとのこと。 (お父さんと息子二人なんて、ケンカにならないのかしら。) そして、これまた近所にはクラフトビ ... 続きを読む

クラフトビールブームのアメリカ。
なんと来月、近所に醸造所が出来ると聞き、とても楽しみにしているんです。
お父さんが息子二人と始める、家族経営のブルワリーとのこと。
(お父さんと息子二人なんて、ケンカにならないのかしら。)


そして、これまた近所にはクラフトビールが飲めるバーがオープン。
ネットでラインナップを確認すると、おおっ なかなか良さそう!というわけで、
夕食を食べてから行ってみることに。(食事の提供はないのです。持ち込みは可。
BYOFといいます。Bring Your Own Food の略です)


落花生のおつまみ付き


平日の夜8時頃。店内にはカウンターにひとり、テーブルにはオジサンたちが4人。
バーカウンターの後ろにあるテレビで中継されている大リーグの試合を観ていました。
ラフな服装から推察するに、仕事から帰って家で夕食をすませ、ちょっと飲んでくるわ、と
家族に言って仲間同士でバーに集まって野球を観ている、といった感じ。
私達も早速カウンターに座ってオーダー。落花生のおつまみ付きでした。




続きを読む

カリフォルニアからこんにちは! ^_^ インディペンデンス デイと聞くと映画を連想する方が 多いのではないでしょうか。(マイケルは子供の頃に観て、相当ビビッたそうな) 本来の意味は アメリカ独立記念日。 4th of July のことです。 イベントごとに必ず伝統的な食べ物が付 ... 続きを読む

カリフォルニアからこんにちは! ^_^
インディペンデンス デイと聞くと映画を連想する方が
多いのではないでしょうか。(マイケルは子供の頃に観て、相当ビビッたそうな)
本来の意味は アメリカ独立記念日。 4th of July のことです。


イベントごとに必ず伝統的な食べ物が付くアメリカ(そして大量に食べる)ですが、
この日はナンと言っても、ビールとバーベキュー!


友人家族が集まり、肉やら夏野菜やらをジュウジュウと焼き、ビールをぐいぐい飲みます。


チキン
(写真はチキン。ホイルに包まれているのは、とうもろこしです。このセットは夏の定番ですね)


バーベキューでは大きな塊肉を焼いてスライスして食べたり、
ステーキを焼いたり、写真のようにハンバーガーを焼いたりします。


BBQ


バーベキューでハンバーガー?と不思議に感じられるかもしれませんが、
ハンバーガーはファーストフード店で買うだけではなく、
家庭でよく作られ、食卓に登場するお料理なのです。


ハンバーガー




続きを読む

カリフォルニアからこんにちは! タカバシさんは沖縄を満喫していらっしゃいますね。 ブログを見るたびに、一度行きたいなあって夢見ています (^_^) さて、カリフォルニアからは、先週末に行われたビアフェスの話題です。 これはカリフォルニアのブルワリー、 ファイヤース ... 続きを読む

カリフォルニアからこんにちは!
タカバシさんは沖縄を満喫していらっしゃいますね。
ブログを見るたびに、一度行きたいなあって夢見ています (^_^)


さて、カリフォルニアからは、先週末に行われたビアフェスの話題です。


これはカリフォルニアのブルワリー、
ファイヤーストーンウォーカーが主催するフェスティバルで、
参加できるブルワリーは、招待されたブルワリーのみ。
チケットも限定発売で、一般客も、当日参加が出来ないんです。
クラフトビールブームのアメリカ。今年のチケットは5時間で売り切れたそう。


ファイヤーストーンウォーカー


真夜中の12時発売開始で、私が購入したのは12時2分。
チケット購入の先着5名にプレゼントと聞いていたので
これはもしや。。?と期待しておりましたが、なんと該当せず。
みんな、どんだけ早いのよ!


。。と、今、ファイヤーストーンのアップした
フェスティバルの写真を見ていたら、こんなファンが!


ファイヤーストーンのファン




続きを読む

チ。。?ではありません。シンコ デ マヨ と発音するそうです。 スペイン語で5月5日という意味で、メキシコの祝日です。 1862年、フランス軍との戦いで勝利を収めたことを記念し、設定されました。 なぜこれを、この “カリフォルニアからこんにちは” で紹介させて頂くかと ... 続きを読む

チ。。?ではありません。シンコ デ マヨ と発音するそうです。
スペイン語で5月5日という意味で、メキシコの祝日です。
1862年、フランス軍との戦いで勝利を収めたことを記念し、設定されました。
なぜこれを、この “カリフォルニアからこんにちは” で紹介させて頂くかといいますと、
メキシコ系移民の多いカリフォルニアでは、イベントの多い祝日なのです。


ソンブレロ




続きを読む

4月にイースターのことを書こうとしていたら、 2013年は3月31日がイースターでした! これはキリスト教に関係するお祭りでして、春分の日のように、 年によって日付が変る祝日なのです。ここ数年4月だったものですから、 すっかり油断しておりました。というわけで、これを読 ... 続きを読む

4月にイースターのことを書こうとしていたら、
2013年は3月31日がイースターでした!
これはキリスト教に関係するお祭りでして、春分の日のように、
年によって日付が変る祝日なのです。ここ数年4月だったものですから、
すっかり油断しておりました。というわけで、これを読んで頂く頃には、
今年のイースターは残念ながら終わってしまっているのですが、
来年(2014年)は4月20日とのこと。
こういうお祭りもあるんだな、と面白がって頂けたらうれしいです。


イースターとは、日本語では復活祭と訳されている通り、
十字架にかけられたイエスキリストが復活したことにちなんで祝われるお祭りです。
“生命” を意味する日なので、卵や肉類、動物性油脂のバターを
ふんだんに使ったお菓子を食べます。
あれ? でも、せっかくキリストが復活したんだから、生を尊ぶ意味で、
殺傷は控えるべきでは。。と思いますが、実はイースターの前は、
キリストの受難と死の期間に当たるため、食事の節制が行われます。
(敬虔なキリスト教徒は今でもそうでしょうが、現代ではあまりこの節制はなく、
楽しいイースターだけが残っている感があります笑)




続きを読む

カリフォルニアからこんにちは! お言葉に甘え、また舞い戻ってまいりました ^_^ これからは月に一回、アメリカでのイベントなどについて 書かせて頂きたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。 今月はアイルランド発祥のお祭り、セントパトリックスディです。 (アイ ... 続きを読む

カリフォルニアからこんにちは!
お言葉に甘え、また舞い戻ってまいりました ^_^
これからは月に一回、アメリカでのイベントなどについて
書かせて頂きたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。


今月はアイルランド発祥のお祭り、セントパトリックスディです。
(アイルランドは地図上のピンクのところです)
毎年3月17日に祝われるセントパトリックスデイ。


地図


19世紀のポテト飢饉などによるアイルランド移民の多いアメリカですから、
この日は盛大に祝われます。特にアイルランド移民の多いニューヨークやシカゴなどでは、
パレードが行われたり、緑のビールが売られたりします。
Beer Study Groupのブログで聖パトリックについて、
またどうしてビールを飲むのかなどについて書かせて頂いたので、
そちらもお時間がある時にでも覗いてみてくださいね)


Guinness Storehouse St.Patrick's Day sign




続きを読む

日本のバレンタインデー、会社で義理チョコを配った女性の皆様、大変お疲れさまでした。 これからホワイトデーのお返しを考える男性の皆様、ご苦労さまです。 Beer Study Groupではバレンタイン用のビールに続き、 現在ホワイトデー用のビールを準備しております。 ちょっと ... 続きを読む

日本のバレンタインデー、会社で義理チョコを配った女性の皆様、大変お疲れさまでした。
これからホワイトデーのお返しを考える男性の皆様、ご苦労さまです。
Beer Study Groupではバレンタイン用のビールに続き、
現在ホワイトデー用のビールを準備しております。
ちょっと特別なビールを待っているので、まだサイトが出来ていないのが申し訳ないのですが、
どうぞホワイトデーのビールもお楽しみに♪ 女性も男性も楽しめるビールを揃える予定です。


ココアブラウニー


写真はココアブラウニー。アメリカでよく作られる、
どっしりとしたチョコレート生地のお菓子です。
これはアメリカ版料理の鉄人のホスト、アルトンブラウンのレシピ。
我が家では毎年これを焼いて、バレンタインデーをお祝いします。
ココアがおうちにある方は、是非つくってみてくださいね。
(Foodnetworkのレシピはこちら




続きを読む

前回の女性編に続き、今回は男性編です。 女性が男性に声をかける場合、ご馳走させてくれませんか?よりは 私に一杯ご馳走してくれないかしら?と聞くみたいですね。 実際に見た事はないですが。アメリカ女子、強し! よく、アメリカ人男性は日本人男性に比べて優しいと言わ ... 続きを読む

前回の女性編に続き、今回は男性編です。


女性が男性に声をかける場合、ご馳走させてくれませんか?よりは
私に一杯ご馳走してくれないかしら?と聞くみたいですね。
実際に見た事はないですが。アメリカ女子、強し!
よく、アメリカ人男性は日本人男性に比べて優しいと言われますが、
それはアメリカ女子が強いからではないか。。という気がします。


Will you buy me a drink?




続きを読む

日本で外国人がモテることがあるように、 アメリカでは日本人だけでなくアジア人は男性も女性もとてもモテます。 私は以前ハワイにある学校で働いていましたが、日本人の生徒さんから(男性も女性も) 他国籍の学生に誘われて困る、といった相談をよく受けました。 また、多 ... 続きを読む

日本で外国人がモテることがあるように、
アメリカでは日本人だけでなくアジア人は男性も女性もとてもモテます。
私は以前ハワイにある学校で働いていましたが、日本人の生徒さんから(男性も女性も)
他国籍の学生に誘われて困る、といった相談をよく受けました。
また、多国籍の人から日本人の友人を紹介して欲しい、と頼まれることも。


今回は ビアバーで 一杯ご馳走してもいいですか?と聞かれた場合について。女性編です。


ビアバーにて




続きを読む

明けましておめでとうございます。 2013年、今年も楽しい情報と美味しいビールで喜んで頂けるように がんばりますので、どうぞよろしくお願い致します。 南カリフォルニアは気温20度という暖かい新年を迎えております。 でも夕方、日が沈むと一気に5度くらいまで下がるので ... 続きを読む

明けましておめでとうございます。
2013年、今年も楽しい情報と美味しいビールで喜んで頂けるように
がんばりますので、どうぞよろしくお願い致します。


南カリフォルニアは気温20度という暖かい新年を迎えております。
でも夕方、日が沈むと一気に5度くらいまで下がるのですよ。
こちらに来てから慌てて厚手のジャケットを買ったという旅行者の方も。
温度差が激しいので、旅行を計画中の方は薄手のシャツといっしょに、
防寒具もお忘れなく!


さて、前回に引き続き、アメリカのビアバーについて。
ビールを楽しんだ後は、支払い編です。 テーブル席の場合は、
そのテーブルの担当の人に伝票を持ってきてもらいます。
各テーブルにはそこの担当(最初にメニューをもってきた人)がおり、
たまたま通りかかった他のテーブルの担当の人には頼みません。
自分のテーブル担当の人の顔を覚え、用があるときはアイコンタクトで合図します。
お店が混んでいる場合は じっと辛抱して待つことがありますが、
郷に入れば郷に従え、という言葉通り、こういった待ち時間も
アメリカ旅行のうちとして楽しんで頂けたらと思います。
バーカウンターでも、もしバーテンダーが数人いて、
担当の人が付いていたら、その人に伝票をお願いします。
バーでの支払いは大きく分けて2種類あります。


ビアバーのバーカウンターでの支払い




続きを読む

(最初にマイケルより) 皆さんが英語を使うのを緊張するように、僕も日本語を使う時はとても緊張します。 なかなか単語が出て来なかったり、話すのに時間がかかる場合がありますが、 我慢強く最後まで聞いてくださるのが一番うれしいです。 これは皆さんが英語を使う時と同 ... 続きを読む

(最初にマイケルより)
皆さんが英語を使うのを緊張するように、僕も日本語を使う時はとても緊張します。
なかなか単語が出て来なかったり、話すのに時間がかかる場合がありますが、
我慢強く最後まで聞いてくださるのが一番うれしいです。
これは皆さんが英語を使う時と同じだと思います。自分もそうなのですが、
どうしても間違いを恐れて外国語を使うのをためらいがちです。


でも日本のみなさんの英語はおもっていらっしゃるよりもずっと上手です。
あまり文法は気にせず、知っている単語を並べるだけでも伝わりますので、
どうぞ以下を参考にして、美味しいビールとコミュニケーションを楽しんでください!


麦雑穀工房マイクロブルワリー
(写真は麦雑穀工房にお邪魔させて頂いた時のものです。
鈴木夫妻、いつもありがとうございます!
お二人に会うのが、毎回日本訪問時の楽しみのひとつです)


前回はビアバーでビールをオーダーする際の簡単な英語について書かせて頂きました。
今回はもうちょっと細かく注文する場合についてです。




続きを読む

前回は日本語と英語、お互いに無い発音で起きる聞き取りの難しさについて 書かせていただきました。私はアメリカで、地図が欲しくて よろず屋でマップくださいと言ったところ、モップが出てきたことがあります。 さて、ビールが好きな方ですと、海外旅行の際にその国のバーに ... 続きを読む

前回は日本語と英語、お互いに無い発音で起きる聞き取りの難しさについて
書かせていただきました。私はアメリカで、地図が欲しくて
よろず屋でマップくださいと言ったところ、モップが出てきたことがあります。


さて、ビールが好きな方ですと、海外旅行の際にその国のバーに行って飲んで見たい、
と思うのではないでしょうか。私自身も、ちょっと汚れた感じの、
観光客があまり行かないような所へ行って冒険するのが大好きです。
(それで失敗したことも多い)


メニュー




続きを読む

先日、あるビールミーティングで、 今日はなんか自家醸造のビール持ってきた?と聞かれました。 ううん。まだ発酵中なんだ。サマーエールを造ってるんだよ。 と言うと、 サマーエールって何?と言われました。 サマーエールってそんなにメジャーじゃないスタイル? というわ ... 続きを読む

先日、あるビールミーティングで、
今日はなんか自家醸造のビール持ってきた?と聞かれました。
ううん。まだ発酵中なんだ。サマーエールを造ってるんだよ。 と言うと、
サマーエールって何?と言われました。


サマーエールってそんなにメジャーじゃないスタイル?
というわけではありません。エールのALEが通じなかったんです。


とあるビールミーティングで…


日本語には無い発音が、英語にはあります。
代表的なのは、RとLです。これは本当に聞き取りも発音も難しく、
非常にやっかいです。RやLの入った名前の人には呼んでも振り返ってもらえず、
教えてもらっても、その通りの発音をするなんて不可能。
同じに聞こえるRとLの発音も、英語圏の人には大きく違うらしく、
すごく小さな単語なのに、通じなくて悲しい思いをすることもしばしばあります。
そもそもエールALEが通じないってどうなの?




続きを読む