生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

カテゴリ: ゲストブログ

沖縄で暮らしているドラフトビアマン・タカバシさんの代わりに 東京近郊のビアバーをレポートしています、酔いどれのはるかです! ご無沙汰しております! 第29回となる今回、お伺いしたビアバーは 埼玉県の北浦和にある「BEER Hunting Urawa」(ビア ハンチング ウラワ)です ... 続きを読む
沖縄で暮らしているドラフトビアマン・タカバシさんの代わりに
東京近郊のビアバーをレポートしています、酔いどれのはるかです!
ご無沙汰しております!

第29回となる今回、お伺いしたビアバーは
埼玉県の北浦和にある「BEER Hunting Urawa」(ビア ハンチング ウラワ)です!

BEER Hunting Urawa

2015年11月にオープンしたこのお店は、京浜東北線北浦和駅西口を降りて
徒歩2分という好立地。ココイチの上、2階です。

タップは8つ。
店内はオーナーがDIYで改装したという木目調の山小屋風。
たまにある赤と黒のアクセントは、地元のサッカーチーム・浦和レッズを
意識したとのこと。天井が高く、間接照明もオシャレ。居心地の良い空間です。
この日も、パーティーのお客さんで盛り上がっていましたよ!

盛り上がっていました

お店の特徴としては、ビアハンチングの名前の通りハンチングが
モチーフになっていて、オーナーの小林さん(通称かまくらさん)も
ハンチングをかぶっていました。メニューやグラス、コースターには
ハンチングをかぶってビールを飲む紳士のシルエットが! このマーク、オシャレであります。

コースター

それでは、さっそく飲んでみましょう!

まずは、北海道・のぼりべつ地ビール鬼伝説のスイートストロベリーを
レギュラーサイズ(355cc)でオーダー。

鬼伝説のスイートストロベリー

名前通りスイートなイチゴの味がつまったキャッチーでキュートなフレーバーエール!
なんだろうこの初恋感…キュンキュンしちゃうじゃないの♡

前菜には温玉のせシーザーサラダを。

温玉のせシーザーサラダ

ベーコンが乗っていて嬉しかったり…。

続いてのビールは名古屋・Y.MARKET BREWINGのスモーキンダークを。

Y.MARKET BREWING スモーキンダーク

思った以上に燻製が効いていてカカオともチョコとも違う紳士的な風味。
Y.MARKETって独特なホップの苦みがあるイメージだったのですが、
これは苦みをそこまで感じず飲みやすさ抜群。
これ、本当に7.9%も度数あるんですか?!

このビールに合わせる料理は、かまくらのハム焼き。

かまくらのハム焼き

鎌倉ハムのハムだそうです。
ここにもビアハンチングのロゴマークの紳士が!
食べ応えあるジューシーな一品でありました。

BEER Hunting Urawaでは月曜日~木曜日限定でカウンターでのみですが
4種テイスティングセットが楽しめます。
しかし、自分が行ったのは日曜日だったので頼むことができず…
130ccのミニグラスでオーダーして勝手に飲み比べ!
ともに北海道のブルワリーであるNORTH ISLAND BEERのシナモンエールと、
月と太陽BREWINGのRay of hope〜Takikawa Session IPA〜!

ともに北海道のビール

Ray of hope〜Takikawa Session IPA〜の心地よいアロマと苦みに感動しながら、
シナモンエールのこれでもかというほどの容赦ないシナモンっぷり(まるで八ッ橋)に
満足するひと時でした。

最後に、自家製ビール煮込みのボロネーゼを。

自家製ビール煮込みのボロネーゼ

あわせるビールの風味を損なわないようになのか、調味料少なめ薄味の仕上がり。
味覚嗅覚をフルに使いながら食します。

オーナーの小林さんと

かまくらさんこと、オーナーの小林さんと。
小林さんは元会社員だったそうですが、ご贔屓のサッカーチームの応援のために
各地を巡ることをきっかけに美味しいクラフトビールに出会い、
クラフトビールが好きになり、ついにはお店を開くことになったそうです!
“好き”が仕事になるってスゴイ!

その情熱は見事なもので、繋がっているビールはどれもこだわりのものばかり。
ビール1杯の相場ではやや割高感がありますが、
なかなか関東近県では飲めない貴重なビールも多く、
通な人ほどハマるお店なのだろうなぁと思いました。

最近は大手のビールばかり飲んでいて実は久々のクラフトビールだったのですが、
やっぱりクラフトビールも美味しい!
クラフトビールの魅力を十二分に感じさせてくれるお店なのでした。
ごちそうさまでした~!

【オススメのシチュエーション】
スーパーで買える海外のビールやクラフトビールは一通り飲んじゃって、
飽きちゃった~。なんかそろそろ新しいビールも飲んでみたいなぁ…
そんな時に行くのがココ。ビール倦怠期(?!)からの復帰が図れます!

▼BEER Hunting Urawa【ビア ハンチング ウラワ】
https://www.facebook.com/beerhuntingurawa/

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.com/


沖縄に住んでいる麦酒男・タカバシさんの代わりに 東京周辺のビールなお店をレポートしています、酔いどれのはるかです! 第28回目となる今回は、 2015年3月にオープンした大門・浜松町のお店 「Cafe & CraftBeer Dining SOUL BIRD」に行ってきました! 今どきのおしゃれ ... 続きを読む
沖縄に住んでいる麦酒男・タカバシさんの代わりに
東京周辺のビールなお店をレポートしています、酔いどれのはるかです!

第28回目となる今回は、
2015年3月にオープンした大門・浜松町のお店
「Cafe & CraftBeer Dining SOUL BIRD」に行ってきました!

Cafe & CraftBeer Dining SOUL BIRD

今どきのおしゃれなカフェ風の外観。
窓にらくがきのようにイラストが書かれていて親しみが湧いてきます。

店内はコンクリート打ちっぱなしの壁に大きな黒板があって
ビールの説明やクラフトビールの産地の地図が書かれていました。
奥のフロアには大きなプロジェクター・スクリーンもあり、映像が流れていました。
パーティーなどでも使い勝手が良さそう!

タップは10個あり10種の日本のクラフトビールが繋がっています。
価格は共通でMサイズ750円、Lサイズ950円、
飲み比べセットが1200円となっています。明瞭!

タップは10個

それでは、ビールとお料理をいただいていきましょう!

最初は静岡・ベアードビールのクールブリーズピルス!

ベアードビール クールブリーズピルス

とっても爽やかでモルトの甘みとホップの苦みのバランスがちょうどいいです。

お料理は海老とアボカドのワサビクリーミーサラダ!

海老とアボカドのワサビクリーミーサラダ

女性ウケの高い海老とアボカドがレタスとカットトマトとともにON!
バランスと色合いの良いサラダです。
しかしよく見るとこの角度の写真だと海老とアボカドが
全然写っていないことに気が付きました!ガハハ!
(このあたりから既に酔いどれです)

こちらはソーセージの盛り合わせ。

ソーセージの盛り合わせ

骨付き、ロング、チョリソ、バジルの4種です。
骨付きがいちばん肉厚で噛むとジョワっと肉汁?油?がでてきて、
いちばん好きでした!

続いてはジャマイカンジャークチキン!

ジャマイカンジャークチキン

メニューに「オバマ大統領の大好物!」と書かれていたんですが
なんとそうなんですか?
コショウの効いたスパイシーなチキンでかなり食が進みます。

ここで飲み物を変えて、東京IPAの第2版。

東京IPA 第2版

IPAって苦いイメージありますけど、
このIPAはそんなに苦くなく、むしろホップの風味を重視している気がしました。
なんとなく、ふるさとの味?(東京がふるさとじゃないのに)

そしてサルササワークリームナチョス。

サルササワークリームナチョス

う~わ~何これ~~!ナチョスのひまわりや~~~~~!(彦摩呂風)
そしてこのパイ生地のトルティーヤがサクサクしていてとっても美味しいです。
ドンタコスやドリトスのようなトルティーヤじゃなくて、
何層にも重ねられたミルフィーユのような生地。
タコミートとサワークリームの相性が抜群! 手が止まりません!!

このお店、手作りのデザートもウリとのことでしたが
おなかがいっぱいだったのでソフトドリンクでデザート気分を満喫しようと、
クランベリーマンゴーをオーダーしてみました。

クランベリーマンゴー

ベリーの酸っぱさとマンゴーの甘さが融合した南国気分の一杯!

実はこちらのお店、以前「Mile Post Bike and Cafe」で
一緒にお写真を撮らせていただきました
宗像(むねかた)さんがオーナーのお店なんです。
生ビールブログ宛にお店がオープンしたことをご連絡くださり、
このたび遅ればせながら訪問させていただきました。
仕事帰りのサラリーマンで賑わういいお店でした^^

宗像(むねかた)さんと!

SOUL BIRDという名前はこの地で「熱い魂(ソウル)を響かせる」
という意味があるそうです。
そんなコンセプトをいい笑顔で話す宗像さんに、熱い想いを感じました!

【オススメのシチュエーション】
何の考えもなく、仕事帰りに飲みに繰り出しちゃえばいいじゃない!
飲める人も飲めない人も、ビール、カクテル、コーヒー、ソフトドリンク、
なんでも揃ってるし、料理の幅も広く様々なシチュエーションに
対応しているのでは。メニューは女性ウケがいいと思うので、
個人的には女子会をやってみたいなぁ…と思いました☆

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.jp/


沖縄在住の生ビールブロガー・タカバシさんの代わりに、 東京界隈の生ビール事情をレポートしております、酔いどれのはるかです! ご無沙汰しております! 屋外でビールを飲むと美味しい季節になりましたね。 今回は、ビールサーバーのある席で野球観戦! 横浜スタジアム、 ... 続きを読む
沖縄在住の生ビールブロガー・タカバシさんの代わりに、
東京界隈の生ビール事情をレポートしております、酔いどれのはるかです!
ご無沙汰しております!

屋外でビールを飲むと美味しい季節になりましたね。
今回は、ビールサーバーのある席で野球観戦!
横浜スタジアム、横浜DeNAベイスターズ戦のスカイバーカウンター席のレポートです!

横浜スタジアム

2015年より登場した新しい観戦シート



横浜スタジアムでは2015年より新しい観戦シート
「スカイバーカウンター」が登場しました!
この席は、5,6人で1つのカウンター席を使い、
グループで1つ10リットルのビールサーバーが提供されるというもの。
スタジアムの最上部から野球を俯瞰できる楽しい席です!

この日は天気も気温もちょうどいい野球観戦日和!
野球を楽しみながらビールを飲みますよっ!

私自身、横浜スタジアムへ行くのは初めてだったのですが、
ゴールデンウィーク期間中だったからかスタジアムのまわりが賑やか!
ベイスターズのマスコットキャラがステージにいたり、
お子様用のパークもあったり… 開放感満載でした!

老若男女、楽しめます!

いよいよ浜スタ潜入!



スタジアム内の売店に崎陽軒があるのは横浜ならではですよね。

崎陽軒

崎陽軒のお弁当の売り子さんもいらっしゃいました。
ハマスタにはそれ以外にも「みかん氷」という名物もあるそうです。

席は3塁側の最後部です。

3塁側の最後部

すごく、高度があるのですが…
距離的にはそんなに遠くは感じません!
むしろ見晴らしが良く最高です。
パノラマ写真を撮っちゃったりして~。

パノラマ写真

樽生ビールを好きな時に好きなだけ!



入場時に指定の場所でビールサーバーの設置登録をすると、
そのうちビールサーバーが届きます。10リットルのビールですよ!
中身はたぶんアサヒスーパードライ! 好きな時に自分達で注いで楽しみます! ヒャッハー!

ビールサーバー

ハマスタはビンや缶、大量のペットボトルの持ち込みは禁止されていますが、
おつまみは特に制限されていませんでしたので、
持ち込んでビールとともにいただきます!

持ち込みおつまみ

そうこうしているうちにマスコットキャラのうちの1人、
DB.キララちゃんが近くまで来てくれたり、

DB.キララちゃん

野球審判の原さんの三振ポーズが見られたり、

野球審判の原さんの三振ポーズ

7回裏のラッキーセブンで風船を飛ばしたり、

ラッキーセブンで風船を飛ばしたり

野球以外にも楽しめる要素がもりだくさんで困っちゃいました!
楽しすぎるどうしよう!

そうこうしているうちにサーバーは空になり… 結局は売り子さんから買うことに。
でもね、飲み尽くした!という達成感がいいんです。

試合は双方の攻守のみどころありながら、
横浜DeNAベイスターズがヤクルトを制しました!

横浜DeNAベイスターズ、勝利!

この日一緒に観戦に行った、ベイスターズファン5人と、

ベイスターズファン5人

ヤクルトファン1人…

ヤクルトファン1人

ざ、ざんねんでした…。

各球団にあるビールプランまとめ



各球団、調べてみるとビールのお得な日や席があるようです。

横浜スタジアム(横浜DeNA):スカイバーカウンター、ビール半額デー
神宮球場(ヤクルト):サラリーマンシリーズ(海外ビール・限定ビールの販売)、生ビール半額ナイター
マツダスタジアム(広島):生ビール飲み放題セット、バーベキューができるパーティー席
ナゴヤドーム(中日):生ビール付き どら得チケット、ビアシート
甲子園(阪神):甲子園ビアフェスタ(球場外周ミズノスクエア)、レフとくグループパック(生ビール付チケット)
札幌ドーム(日本ハム):ビール半額デー、スカイボックスシート限定サッポロクラシックタワーピッチャーの販売
コボスタ宮城(楽天):世界のビールと肉まつり(正面広場/タカバシさんの大好きなHOOTERSも出店!)
京セラドーム(オリックス):ビール飲み放題付きチケット
QVCマリン(ロッテ):チケット・ビール半額デー
ヤフオクドーム(ソフトバンク):ルーフオープンデー 飲み放題付チケット
西武ドーム(西武):団体観戦限定飲み放題プラン

読売ジャイアンツだけ、目ぼしいビールプランがありませんでした。
ビールの企画に頼らずとも集客できるということですかね…

個人的にはマツダスタジアムの団体専用バーベキュープランがとっても気になります!
進化する各球団のサービス・ホスピタリティに今後も注目していきたいです!

オススメのシチュエーション


これはぜひともに、天気の良い昼下がりや仕事終わりに、
仲間とワイワイしに行くべきですっ!!!
開放感満載!時が過ぎることを忘れる天空のパラダイスエリア!
大人気でなかなかチケットが取れないようですが、ここはオススメです!

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.jp/

ハローエブリバディ! 沖縄生活をエンジョイしているドラフトビアマン・ミスタータカバシに代わって、 東京のナウなビアバーをレポートしています、酔いどれのはるかです! 新宿にできたクラフトビールの新店 今回行ってきましたお店は、新宿に2014年12月にオープンしました ... 続きを読む
ハローエブリバディ!
沖縄生活をエンジョイしているドラフトビアマン・ミスタータカバシに代わって、
東京のナウなビアバーをレポートしています、酔いどれのはるかです!

新宿にできたクラフトビールの新店


今回行ってきましたお店は、新宿に2014年12月にオープンしました、
Craft Beer Tap(クラフトビールタップ)!
スカイツリーのふもとにある“世界のビール博物館”の系列のお店です。

新宿駅東口から歩いて3~4分。
IDC大塚家具の隣にあるビルの4階に向かうと…
白い壁にラベルや鉄プレートが貼られた綺麗な空間が現れました!

お店のロゴにはブタがあしらわれています。

お店のロゴにはブタが…

ブタは幸せの象徴ということで…


ビールの醸造所の多い地域であるヨーロッパの方では
ブタが幸せの象徴とされていることから
ブタをお店のロゴに使っているそうです(スタッフさん談)。
そのため、店内にはブタの小物やぬいぐるみが沢山!

店内にはブタの小物やぬいぐるみが沢山


海外のビールを中心に20TAP


タップは20個ありました。海外のビールを中心に、
13種類は固定のビール、5種類は週替わりのビールが繋がっています。
あとの2つは次に提供予定のビールが繋がっているのでしょうか。
写真を撮ろうとしたのですが、
カウンターに座ったら端から端までぜんぶは写しきれなかったです…!!

写しきれないタップ

樽以外にもボトルビールの種類が豊富です!
ワインやカクテル、ウィスキーもメニューに載っていましたので、
団体の中に私ビール飲めないの…という方がいらっしゃっても大丈夫。
クラフトビールのお店では珍しく、ビール以外の飲み物の種類が
ビックリするぐらい多かったです。

さて、それでは飲んできましょう!

まずはチェコにあるヨジャックという醸造所のビール、グランドプレミアム。
後ろにあるのはえびせんべいです。

ヨジャック グランドプレミアム

なんとアルコール度数8%!
…とはいえそこまで高いようには感じませんでした。
メニューに「青りんごのような香り」と書かれていたのですが
まさにこれは青りんご!
リンゴの甘さなどがあるわけではないのですが、
風味やゴクッとした後鼻に抜ける香りが青リンゴです。
苦くなくて飲みやすいのもポイントでしょうか。

オツマミには、ビールタップ流フィッシュ&チップスを。

ビールタップ流フィッシュ&チップス

衣にビールが使われています、なんて贅沢な!
揚げた時のカラリとしている具合がたまりませんでした。

ハシゴ酒に挑戦したものの…


ところで、わたくし、ミスタータカバシの真似をして
「この日に行ったのが2軒目だったので…」
とやってみたくってですね。
今回、初めて「2軒目のお店」での取材を試みました!

が、結果的にはこれは私には向きませんでした。
眠くなってしまいましてですね。
堕ちました。

生ビールブログ始まって以来の大失態?!
大変申し訳ございません!!!
目覚めた後にスタッフの方に「3度くらい起こそうかと思いました」と言われ、
たいへん恐縮しました。いや、でもミスタータカバシの方が
数々の修羅場をくぐり抜けている感じがするけどなぁ…。

はい、起きましたのでもう1杯飲みますよ。
アメリカはハイウォーターの、ホップライオットIPA(写真右)。

ホップライオットIPA

いやぁ、これ、美味しかったです!
アメリカのIPAってIBU高くてめっちゃ苦々しいイメージあるんですけど、
思ったほど苦くありません。
むしろ柑橘やモモのようなフルーティーさが際立っていて、
7.3%のアルコール度数を全く気にさせません。

そうこうしているうちにカウンターで隣にいらした方(ピカチュウさん)と意気投合。
酒を片手に話が弾みました!
一緒に来ていたという職場の仲間の方とも一緒にパチリ。
おじゃましました~☆

カウンターで隣にいらした方(ピカチュウさん)と

気軽にクラフトビールが楽しめるお店


このお店、英国風パブHUBのような気軽さがあると思いました。
だけれども、ベースはクラフトビール。
カクテルの味を選ぶかのように、クラフトビールを選んで飲む…
そんなスタイルを提唱しているお店のように感じました。
こうやって、日本や海外の様々なビールが
日常のシーンにもっと馴染んでいって欲しいなぁ~。

左から、スタッフのスティーブさん、ピカチュウさん、ソフィアさん、店長の杉本さん

左から、スタッフのスティーブさん、ピカチュウさん、
ソフィアさん、店長の杉本さん。
活気に溢れたお店と元気いっぱいなスタッフさん(とピカチュウさん)でした!
ありがとうございました!

そしてまた改めて、今度は1軒目にお伺いしたいと思います…(泣)。

オススメのシチュエーション


21時になっても仕事が終わらず…
先輩「もうええわ、みんなで飲みに行こ!
会社帰りに寄れる新宿がええな!
お店はビールの美味しいところ!」
後輩「先輩、いいお店知ってますよ、新宿の!」
先輩「おっ、ほなそこ行こか〜!」
ってな感じで6人ぐらいでワイワイ行くのがオススメ。
大勢で多種のビールを飲み比べて親交を深めていってください!

▼CRAFT BEER TAP 新宿三丁目店
http://www.world-liquor-importers.co.jp/craftbeertap/

▼地図・クーポン : クラフトビールタップ 新宿三丁目[食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13174177/
(2015年2月現在、食べログにクーポン有!)

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.jp/

沖縄にいらっしゃる麦酒男氏の代わりに 東京のビアバーをレポートしています、はるかです! 今回お伺いしたのは、 池袋にあります「PUMP craft beer bar」というお店です! こんなロゴのお店。ビールジョッキをかたどっているのでしょうか? お店はコンクリート打ちっぱ ... 続きを読む
沖縄にいらっしゃる麦酒男氏の代わりに
東京のビアバーをレポートしています、はるかです!

今回お伺いしたのは、
池袋にあります「PUMP craft beer bar」というお店です!

PUMP craft beer bar

こんなロゴのお店。ビールジョッキをかたどっているのでしょうか?

お店はコンクリート打ちっぱなしのような感じで、
木目のテーブル。落ち着いた雰囲気の中で、
アメリカの家庭料理をイメージしたメニューを楽しむことができます。

ビールのタップは10個。日本とアメリカのビールが繋がっていました!

ビールのタップは10個

それでは、いただきましょう!
乾杯は神奈川・湘南ビールのレモングラスホッパー。

湘南ビール レモングラスホッパー


レモングラスの柑橘の香りとゴールデンエールのフレーバーの相性がとてもいいです!

料理は、こちらのフライドモッツァレラから。

フライドモッツァレラ

モッツァレラがのびの~びして楽しいです!

PUMPサラダ。

PUMPサラダ

色合いが綺麗でフォトジェニックです。味もGOOD。

牛バラのビール煮込み。

牛バラのビール煮込み

ドーンとしたこのインパクト! 味も“肉食ってる” 感満載です!
ビール酵母がいっぱいお肉に刺さってた感じがしました!

そうなんです。このお店、とにかくお料理の盛り付けが素敵で、
いちいち感動してしまいました。こういう細やかな気配り、大事ですよね~。

そろそろ2杯めにいきましょうか。大阪・箕面ビールのW-IPA。

大阪・箕面ビール W-IPA

間違いのないホップの香りと苦味。
もっとやさしい甘さがあったイメージだったけれど、
今回はいつもより少し苦く感じた…かな??

先ほどメインディッシュのお肉を食べてしまいましたが、
まだお肉を食べたいよね、ということで、テリーヌ&レバーペーストを。

テリーヌ&レバーペースト

奥の丸い器に入っている鶏レバーが濃厚!
テリーヌは味が2種類あって、どちらかスパイシーでした!
ん~、どっちのテリーヌだったかな~。

オニオンリング。

オニオンリング

特製のタルタルソースにはコルニッション(ピクルス)と
ディルが入っていて、これが美味しいんです!
これがあれば無限にオニオンリング、いけるでぇ~。。。

〆のビールは、三重・伊勢角屋麦酒の、柚子の香エール。

三重・伊勢角屋麦酒 柚子の香エール

これもですね、柚子のフルーティーでフレッシュな香りがとてもいいんです。
ついついおいしくてスイスイ飲んでしまう、また飲みたいビールです。

お会計後、この日のスタッフさん大集合でお写真を撮らせていただきました!

スタッフさん大集合

左から、大楽さん、オーナーの飯島さん、
ビアマネージャーの坂井さん、シェフの中里さん。
和気あいあいで素敵なタッグだなぁと思いました!
ありがとうございました!

【オススメのシチュエーション】
鉄筋コンクリートの感じが、ドラ◯もんに出てくる
空き地の土管の中を思わせるような… そう、秘密基地風!!
駅の喧騒からも離れた快適な場所ですし、まさに秘密基地として最適。
仲間うちと秘密の談合にひっそり使ってみては?
ちなみに、料理のボリュームから、2~4人がオススメです。

◆PUMP craft beer bar (Facebookページ)
https://www.facebook.com/PUMPcraftbeerbar

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.jp/

こんにちは! 沖縄で暮らしているタカバシさんの代わりに 東京の最新のビール事情をレポートしています、はるかです! 久々の更新になりました今回は、 「Far Yeast Tokyo Blonde」「Far Yeast Tokyo White」を作っている 日本クラフトビールさんが期間限定でオープンしてい ... 続きを読む
こんにちは!
沖縄で暮らしているタカバシさんの代わりに
東京の最新のビール事情をレポートしています、はるかです!

久々の更新になりました今回は、
「Far Yeast Tokyo Blonde」「Far Yeast Tokyo White」を作っている
日本クラフトビールさんが期間限定でオープンしていました
「Far Yeast Bar」におじゃましました!

Far Yeast Bar

「Far Yeast Tokyo」は「東京の今」をテーマにしたビールで、
その時々で変化する東京の街のごとく醸造ごとに味が進化していきます。
今回の「Far Yeast Bar」は、2種類あるうちのピルスナータイプのビール
「Far Yeast Tokyo Blonde」の第5版(5回目の醸造)が出来上がったのを記念して、
東京の Breaq というお店で開催された1週間限定のイベント店舗です!

◆【10/16(木)~23(木)限定】
Far Yeast のPop Up Barがオープン!« Nippon Craft Beer / 日本クラフトビール

眠らない街・六本木… ミッドタウンの近くにそのお店はありました。

Breaq


飲めるビールは
・「Far Yeast Tokyo Blonde」第5版
・「Far Yeast Tokyo White」第2版
・KAGUA Blanc GINZA Edition (瓶)
の3種類。
ビールを1杯のむごとに「Beers for Books」という活動へ100円の寄付となります。
ちなみに、フードやソフトドリンクもありました。

フード

それでは、いただきましょう!

まず最初はセゾンタイプのビール「Far Yeast Tokyo White」。

Far Yeast Tokyo White

やわらかい小麦の酸味を感じる、さわやかなビール。
このタイプのビール、実は大好きなんです!

続いては、目玉の「Far Yeast Tokyo Blonde」を。

Far Yeast Tokyo Blonde

東京ブロンドは第1版から買ったり飲んだりしているのですが、
昔のバージョンよりもホップの風味が強くなり、苦味と香りが増しました!
ネルソンソーヴィンというホップ由来のグレープフルーツのような香りに、
程よい苦味がプラスされていて、おいしいです。

グラスも「Far Yeast Tokyo」専用のロゴ入りグラスでした。
こちらはグラスの裏面。

グラスの裏面

「東京を奏でる」という言葉が、ロゴの方の面から透けて見えるわけです。
カッコイイ…

東京を奏でる

この日は「東京クラフトビールマニア」とのコラボイベントがあり、
・限定生ビール:カスケーディアIPA(愛知・Y.Market Brewing)
・ラテアート作家じょーじさんによるカフェラテ
も用意されていました!
ということで、この2品もオーダー。

こちらが「カスケーディアIPA」。

カスケーディアIPA

カスケードという柑橘類の香りのするホップが使われている、香りのいいセッションIPA。
説明文に「やさしい柑橘感」とあったのですが、まさにその言葉がピッタリでした。
苦味は「Far Yeast Tokyo」よりもあり、味わいも濃いです。

そして、じょーじさんによるラテアート!
リクエストに応じでその場でアートを描いてくれます。

恥ずかしいのですが、2ショット似顔絵をオーダーしましたところ…

2ショット似顔絵をオーダー

パチリと撮ったお写真を見ながら描いてくださいました!
出来上がりはこんな感じです(恥)

ラテアート

ちなみにこの日のイベント3時間で
50杯のラテアートを作ったとのことです、1杯あたり3、4分… スゴイ!

そんなじょーじさんは来年原宿でお店を開くことになったそうです。
(ご自身のTwitterでも発表されています)
おめでとうございます!

この「Far Yeast Bar」、どこかに本格的にお店を出す予定はないそうですが、
また新しいバージョンの「Far Yeast Tokyo」が出来たら
ぜひ期間限定で開いてもらいたいです。

その際には、ビールとこんなフードが合うという切り口で、
フードに重きを置くのもいいかも。

ポテト

このイベントではムール貝やピザのフードメニューもあったのですが、
次回があったらもう少しビールとのマリアージュを楽しめる
ワクワクする演出が欲しいですね。
例えば、和食ならコレ!洋食ならコレ!中華ならコレ!という
テーマごとのフードだったり、季節ごとに代わる食材をテーマにフードメニューを考えたり。
いつもとは違う切り口で「Far Yeast Tokyo」を楽しんでいきたいです。

日本クラフトビールの代表、山田司朗さんと。

日本クラフトビールの代表、山田司朗さんと。
この日は満員御礼で立ち飲みの方も出るほどの繁盛ぶり。
お忙しい中、どうもありがとうございました!

【オススメのシチュエーション】
都会の真ん中、ネオンの光るこの街で
身を削るかの如く汗水垂らして働くサラリーマン。
ふっと湧いたかのように空くその隙間の時間にフラッと立ち寄り
「Far Yeast Tokyo」を飲めば、自分とビールがシンクロし
至福の時間へと変わることでしょう。

◆Nippon Craft Beer / 日本クラフトビール
http://www.nipponcraftbeer.com/

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.jp/


うちなーんちゅとなりましたタカバシさんに代わって、 東京のビールバーを巡っております、はるかです! (だけれども、最近のタカバシさんの在京率、高っ!!) 今回訪問したのは、茅場町・水天宮前・八丁堀エリアにあります、 「Mile Post Bike and Cafe(マイルポストバイ ... 続きを読む
うちなーんちゅとなりましたタカバシさんに代わって、
東京のビールバーを巡っております、はるかです!
(だけれども、最近のタカバシさんの在京率、高っ!!)

今回訪問したのは、茅場町・水天宮前・八丁堀エリアにあります、
「Mile Post Bike and Cafe(マイルポストバイクアンドカフェ)」です!

Mile Post Bike and Cafe

1階は自転車屋さん、2階はカフェという珍しい組み合わせのお店。
サイクリングやロードバイクの休憩場所、という役割もあるのかもしれません。

このお店の特徴の一つとして、夜景の綺麗さが挙げられます。
お店のテラスから見える永代橋は、午後10時まで
青くライトアップされていてとても美しいです。

永代橋


写真を撮った時は午後10時を過ぎてしまったので、
既にライトアップが終わっていましたが…。
ちなみに、東京スカイツリーも見えます。

店内の大きなプロジェクターでは、ツール・ド・フランスの映像が流れていました。
さすが自転車屋さんのカフェ!

お店では10種類のクラフトビールを楽しむことができます。
それでは、ビールと食べ物をいただいていきましょう!

まずは北海道は旭川・大雪地ビールの大雪ピルスナー。

大雪地ビール 大雪ピルスナー

蒸し暑いこれからの季節にピッタリの、さわやかなエール!
これは美味しい!

おつまみに選んだのは、スモークベーコン入りポテトサラダ!

スモークベーコン入りポテトサラダ

ベーコンがいい具合にスモークされていて、ポテサラにあうんです!

フィッシュアンドチップス。

フィッシュアンドチップス

ケチャップ+ビネガーの定番ソースに、アンチョビマヨソースを追加でオーダーし、
3種類のソースで楽しみました!
衣にはビールは使われているのでしょうか…?
という素朴な疑問は持ちましたけれども。

静岡・反射炉ビヤのハイカラIPA。
(酔いどれて一口飲んでしまいました…嗚呼)

反射炉ビヤ ハイカラIPA

苦すぎず、ゴクゴクいけてしまう恐ろしいIPA。
バランスはいいのですが、苦々しいビールを求める方には物足りないかなぁ。

ナスの揚げびたし。

ナスの揚げびたし

ナスに出汁がしみこんでいてとっても美味しい!
ちょっぴりピリッとしているのがポイントです。

広島・呉ビールの、海軍さんの麦酒 アルト。

海軍さんのビール アルト

麦麦してるけど甘さもありバランスがいいです、とても濃厚!

そして〆のゴハンは、本日のカレー!

キーマカレーとサグチキンカレーのWカリーライス2種類盛

キーマカレーとサグチキンカレーのWカリーライス2種類盛をいただきました。
キーマカレーが本格的なスパイスが効いていて美味。
サグチキンは個人的にはもう少しスパイシーさが欲しかったです。

こちらのお店はカフェということで、
コーヒーを始めとしたカフェメニューも充実していました。
最後のお口直しにマキアートをオーダーしましたところ…

マキアート ラテアート

思いがけず、ラテアートされたものがやってまいりました!
これは嬉しい!楽しい!

スタッフの宗像さんと

スタッフの宗像さんと。屈託のない笑顔に癒されました!

1人でも夜ご飯にフラッと立ち寄れるし、
デートでも、飲み会でもオススメのこのお店。
今後、とっても重宝しそうです☆

次訪問した際には…
永代橋がライトアップされているうちに写真を撮りたいなぁ… ううう。

【オススメのシチュエーション】
金曜日、仕事を納めていざ気になるあのコを誘って「Mile Post Bike and Cafe」へ。
いざ入店し外を眺めた時の景色の良さにあのコもビックリするはず。
テラス席に出てみて、すこしはしゃいじゃいましょう!
清楚であたたかみがあるお店なので、下心や嫌らしさはありません。
そのあたり、男性も女性も安心してお食事が出来るんじゃないかなぁ、と思います。

▼東京中央区のスポーツバイク専門店&カフェ Mile Post(マイルポスト)
http://www.milepost.jp
https://www.facebook.com/MilePostProCyclingShop

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.jp/

麦酒男・タカバシさんの代わりに 東京のビールバーを取材しております、はるかです! 気付けばこのレポート掲載も1年が経過! ありがとうございます!! 引き続き、ストイックにレポートしてまいりますので、 どうぞよろしくお願いいたします。 今回は、五反田にあります ... 続きを読む
麦酒男・タカバシさんの代わりに
東京のビールバーを取材しております、はるかです!
気付けばこのレポート掲載も1年が経過! ありがとうございます!!

引き続き、ストイックにレポートしてまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

今回は、五反田にあります
「クラフト麦酒ビストロ CRAFTSMAN」に行ってまいりました!

このお店は2013年冬にオープン。
「クラフト麦酒ビストロ」の冠の通り料理が美味しいとの前評判があり、
いつか行きたいとずっと思っていました。念願かなっての訪問!

クラフト麦酒ビストロ CRAFTSMAN

いざ足を踏み入れカウンターに着席。
目に入ってくるのは、このビールサーバー!

ビールサーバー


壁にズラッと30タップも付いています!
それに加えてリアルエール用のハンドポンプが1つあり
31種類のビールを楽しむことが出来ます。
さらにビールの値段もS500円、L800円とお値打ち。

メニューの裏には麦酒の味の分布図と銘打って、
それぞれのビールの味がわかりやすくグラフ化されています。
丁寧です! これはスゴイ! オラ、わくわくしてきたぞ!

麦酒の味の分布図

ということで、いっただっきま〜す。
まずは常陸野ネストの塩梅。

常陸野ネストの塩梅

梅の味が口にどんどん襲来してきます。どこまでも梅!
後味は多少甘いけれども、甘すぎずしっかりとコクのあるビールです。
いい塩梅ですね。

ビールの隣に写っているのが、お通しの牛タンのおでん。
テールスープの和風だし版といった感じで美味しいです。

牛たんを食べる時に気づいたんですけど、箸が細いんです。

箸が細いんです。

なんだかオシャレでしょ〜。
こういう細部にまでこだわる気配り、好きです。

こちらはクラフト麦酒モツ煮込み(バゲットつき)。

クラフト麦酒モツ煮込み(バゲットつき)

味がお肉にとっても染み込んでいます。
モツも美味しいけど、半熟玉子もとっても美味しい!

鎌倉野菜と季節野菜のからすみたっぷり大根サラダ。

鎌倉野菜と季節野菜のからすみたっぷり大根サラダ

大根をはじめとしたさっぱりした野菜に、濃厚なカラスミの味が良く合います。
シャキシャキとした食感も楽しめる素敵な一品。

lefthand サートゥースESB。

lefthand サートゥースESB

ESBというのはエクストラ・スペシャル・ビターの略。
美味しいのですが、エクストラ・スペシャル・ビターの
名前のわりにはビターさが薄いかなぁ、と感じました。

ネーミングの面白い、はい!カラアゲッ!

はい!カラアゲッ!

(残念ながら普通に「唐揚げで〜す」と出てきましたが…)
このボリューム!9cmぐらいあります。
噛むたびに、いや箸でつかむだけで肉汁が溢れ出し…
とにかくジューシーな唐揚げでした。

飲み比べセットもありました(990円)。

飲み比べセット

左から、横浜ビールのDubbel、大雪地ビールのケラ・ピルカ、梅錦のブロンシュ。
その日のメニューからどれを選んでもいいのが嬉しいです。

最後に、黒いレンコンのピザ。

黒いレンコンのピザ

なかなか見かけないこのビジュアル。
味は、バジルっぽい風味にレンコン独特の味・食感!
なぜ黒いのかスタッフさんに聞いてみたところ、
トマトソースにイカ墨をまぜて黒くしているそうです。

CRAFTSMAN スタッフと!

左が柴田さん、右がビールマネージャーの長谷川さん、奥のシェフが伊藤さん。
満席に近くお忙しそうな中、そんな素振りも見せず
みなさん優しく接してくださりました!
温かいお店だな〜というのが素直な感想です。
ありがとうございました!

【オススメのシチュエーション】
2人でしっぽり行きたいお店!
気になるあのコとのデートにいいのでは!
タップが30種類もあると自分の好みのビールを探せるので、
ビールに詳しくないコにも「美味しいビール飲みに行かない?」と誘えるし、
ビールの種類に詳しいコには「今日○○が繋がったから飲みに行こうよ!」とも
誘えるし、料理も美味しいから、いっそのことビールが飲めない方をお誘いしても
OKなのではないでしょうか。

▼クラフト麦酒ビストロ CRAFTSMAN
http://craftsman-craftbeerbistro.jp/
https://www.facebook.com/craftsman.craftbeerbistro

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.jp/

沖縄に移住された麦酒男・タカバシさんの代わりに、 東京のビールバーをレポートしております、はるかでごわす! 今回は、六本木一丁目のアークヒルズに期間限定でオープンしました、 「よなよな BEER GARDEN in ARK Hills」に行ってまいりました! 伺ったのはオープン日 ... 続きを読む
沖縄に移住された麦酒男・タカバシさんの代わりに、
東京のビールバーをレポートしております、はるかでごわす!

今回は、六本木一丁目のアークヒルズに期間限定でオープンしました、
「よなよな BEER GARDEN in ARK Hills」に行ってまいりました!

よなよな BEER GARDEN in ARK Hills

伺ったのはオープン日の6月20日。
クラフトビール東京の川野さんにお声がけいただき、レセプションに同行させていただきました。

昨年、大好評だったというこのビアガーデン、2014年は少しパワーアップしたそうです。
キッチン設備を広くし、メニューもあまりお待たせせずに提供できるものへと一部改良。
ローストチキン、オリジナルソーセージ、ガーデンサラダ、海鮮串焼きなど
人気のメインメニューは健在です!

タップ数は7つで、そのうち2つはよなよなエールが繋がっています。
ビールの種類は6種類。

ビールは6種類


タップについている飾り?がいちいちかわいい…これは女性目線ですなぁ。

タップについている飾り

ビールの中での目玉は、
「よなよな BEER GARDEN in ARK Hills」でしか飲めない限定ビール・ガーデンセゾン!

限定ビール・ガーデンセゾン

早速いただきましたところ…

シトラスのような香りがとてもいいです! そして飲み口がサッパリしているので、
暑い夏にピッタリ! グビグビいけてしまいます。

おつまみですが、こちらはレセプション専用の試食用プレート。
枝豆、フライドポテト、生ハム、ジャンボソーセージ、カットローストチキン。

レセプション専用の試食用プレート

個人的には、オーダーするならローストチキンやソーセージが食べられる、
BBQプレート(盛り合わせ)がおすすめ。このBBQっぽいメニューが雰囲気を醸し出していますよね。

BBQっぽいメニュー

さらにもう1杯いただきました。軽井沢高原ビール シーズナル2014。

軽井沢高原ビール シーズナル2014

ブリティッシュペールエールなのですが… 香りと味にギャップがあって面白いです。
とてもフルーティーなホップの香りがして、フルーティーな味わいがしそうと予想するのですが、
飲んでみると、ちょっぴり苦くてビックリ。その苦みもちょうどいいです。

よなよなビアガーデンは屋外なのに屋根付き、その屋根も高く開放感があり、
ロケーションが最高!

屋外なのに屋根付き

ちょっとお祭り気分の装飾も、気分を盛り上げてくれます。
営業は9月7日まで。夜風を感じながら爽やかなビールで喉を潤してみてはいかがでしょうか。

営業の飯田さんと

営業の飯田さんと。タカバシさんとはお知り合いで
何回か生ビールブログにご出演されたことがあるとか。
素敵な笑顔でお出迎えしてくれましたー! どうもありがとうございました!

【オススメのシチュエーション】
ここに行く日はストイックに仕事をこなしてください。巻きで!
定時になったらソッコー退社、同僚を引き連れて5,6人で真っ直ぐに向かいましょう!
着くと目の前には素敵な桃源郷(ユートピア)が貴方を待ち迎えています!
駆けつけの一杯のガーデンセゾンが身体に染み入り、
貴方にとって何物にも代えがたい命の水になることでしょう。
いやあ、この一杯のために働いているんですよね、ほんと。

▼よなよな BEER GARDEN in ARK Hills
6月20日(金)~9月7日(日) 平日17:00~22:00、休日11:00~22:00
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル アークヒルズ内 カラヤン広場
TEL:03-3496-1922 ※予約はコース利用時のみ可能とのことです!

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.jp/

麦酒男・タカバシさんのかわりに東京近郊のビールバーを巡っては、 酔いどれの名をほしいままにしております、はるかです! 今回は特別編ということで、関東を飛び出し北陸へ! 2013年夏にオープンした金沢の地ビールバー、その名も「ジビルバ」へ行ってまいりました! 金 ... 続きを読む
麦酒男・タカバシさんのかわりに東京近郊のビールバーを巡っては、
酔いどれの名をほしいままにしております、はるかです!

今回は特別編ということで、関東を飛び出し北陸へ!
2013年夏にオープンした金沢の地ビールバー、その名も「ジビルバ」へ行ってまいりました!

金沢には香林坊・片町エリアという、
デパートやグルメスポット・居酒屋が立ち並ぶエリアがあります。
その一角にこのジビルバはあります。

香林坊ジビルバ

手書きの看板。
文字がとってもかわいくてやわらかいです。

手書きの看板


お店の内装も木目調で温かみのある雰囲気でした。
ガラス面の入り口は開放感があり、ついつい外から中を覗きたくなるような感じ。

タップは8つ。
訪問した日は、石川県のクラフトビール「日本海倶楽部」の
ブルワー・コチャスさんをゲストにお迎えして
6種類の日本海倶楽部のビールを提供するイベントの開催日でした。

ブルワー・コチャスさんをゲストに

ですが、自分の考えが甘かった…。
開店時間の15時からのイベントで、22時ごろ訪問した時点で既に3種類が撃ちぬかれており、
オーダー直前にヴァイツェンも終了。
繋がっていたのはピルスナーとダークラガーの2種類のみという状態でした。
すごいぜすごいぜ、金沢の腹ペコ酔いどれ衆! これはもう尊敬の念すら抱きます。

オーダー

ということで、残りの2種類をいただきました。

まずは「日本海倶楽部 ピルスナー」。

日本海倶楽部 ピルスナー

これ、美味しいですね~。
ピルスナーなのに、アロマホップの香りがとってもするんです。白ぶどうのようなふんわりした香り。
でも飲むと、しっかりとピルスナーなんです。ピルスナーの概念がちょっぴり変わりそう?!

続いて「日本海倶楽部 ダークラガー」。

日本海倶楽部 ダークラガー

ローストされた麦芽の味がお口に広がり、味わい深い。
飲み口はスッキリとしているので、麦芽を味わいつつもゴクゴクいけてしまうビールです。

おつまみはこちら、カリーブルスト!

カリーブルスト

ソーセージがジビルバ特製のケチャップとカレースパイスで味付けされています。
このケチャップが甘くて旨いのなんの。やみつきになります。

店長の山下さんと

店長の山下さんと。
「もっと早く来て下さいよ~」と言われてしまいました(苦笑)。
すみません、ほんとすみません。
ビールに対するストイックさが足りませんでした! 反省!

また金沢に行った際には必ず訪問することを約束して
お店を後にするのでした。

【オススメのシチュエーション】
自分のような関東在住組は、
出張や旅行のたびにフラっと立ち寄ったり、顔を出したり、
気軽に行けるお店だと思います。
金沢在住の方は、何がなくともフラっと立ち寄ったり、
顔を出したり、気軽に行けるお店だと思います。
要するに、気軽に行っちゃえ!ということです。

◆金沢クラフトビール専門バー - 香林坊ジビルバ
http://www.h-highball.jp/jibiruba/
https://ja-jp.facebook.com/jibiruba

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.com/


皆さん、オ州酒別館へウエルカム。 もう夏になりましたね。夏になるとお天気が暑くなって クラフトビールの消費量が上がりますようね。 でもクラフトビールを飲めば飲むほどお金が飛んで行っちゃいます。 日本では1パイントが大体1,000円~1,200円します。どうすればいいで ... 続きを読む
皆さん、オ州酒別館へウエルカム。

もう夏になりましたね。夏になるとお天気が暑くなって
クラフトビールの消費量が上がりますようね。
でもクラフトビールを飲めば飲むほどお金が飛んで行っちゃいます。
日本では1パイントが大体1,000円~1,200円します。どうすればいいでしょうか?

一つの提案があります。ポートランドでビールを飲む!
僕がよく通うポートランドのお店のビール値段を紹介しま~す!

日本人には信じられない値段でクラフトビールを提供するお店は
僕の近所の Alameda Brewing Company(アラメダ・ブルーイング・カンパニー)です。
土曜日にアラメダへ行くと $5 でグラウラーを買えます。
なお、グラウラーひとつで4パイント入りますので1パイントのコストは$1.25。
つまり約127円。スゴイ!!! クラフトビールですよ!

アラメダ


グラウラーは基本的に家、キャンプ、ホームパーティーで飲みますが
お店で安く飲むことも当然できます。例えば、僕の近所のブルワリーは
Mash Tun Brewpub(マッシュ・タン・ブリュパブ)です。
その場で造られた新鮮なビールを楽しめます。しかし、火曜日になると
1パイントの値段がたった $2 です。ようするに205円で美味しいクラフトビールを頂けます!
毎週火曜日に行きたくなりますね!

Mash Tun

奥さんのレイちゃんとよく通うピザレストランはLife of Pie(ライフ・オブ・パイ)です。
ピザはイタリア製のウッドオーブンで焼かれて凄く軽くて美味しいです。
そしてクラフトビール4種類が提供されます。午後6時までにお店へ行くと
ハッピーアワーです。ハッピーアワーメニューでは、マルガリータピザが $5 で
クラフトビールのワンパイントが $3 です。
ですから815円によって美味しいピザ+クラフトビールが頂けます!
日本では中々ない値段ですね。。。

Life of Pie

日本の話をしながら、和食&リーズナブルなクラフトビールはどうでしょう?
僕のお勧めはダウンタウンポートランドにある「しげぞう」という日本食レストラン。
通常のジャパニーズレストランと違ってしげぞうはクラフトビールを提供しています。
そしてハッピーアワー時間に22オンス(650ml)のジョッキが $5 だけです。これもスゴイ!

しげぞう

お店のクラフトビールの値段が安くても、やっぱり毎日に外食をするのは高くなります。
ですからコスト削減の方法としてお家で食べることがキーポイントですね。
そうなるとクラフト(瓶、缶)ビールを買って家で飲みましょう。
ビールの買い物ならFred Meyer(フレッド・マイヤー)というスーパーがベストかもしれません。
僕はほとんど毎週行きます。クラフトビール ワンケースがこの間は$13.99でした。
計算をすると355ml 瓶が一本119円です。ナイスな値段と思わない?!

Fred Meyer

ということで安くて美味しいクラフトビールを飲みたかったら
ポートランドが本当「ビール天国」である。今年、行きません?

オレゴン(ポートランド)で待っています!

▼オ州酒ブログ

http://oshuushu.com/
https://www.facebook.com/oshuushu

前回は2013年にアメリカで売れたビールの銘柄トップ20について書かせて頂きました。 今回はビールの消費者に焦点を当ててみたいと思います。 現在アメリカのビール消費者はジェネレーションX(1960年代から1980年初頭生まれ)から ジェネレーションY(1980年代から2000年初 ... 続きを読む
前回は2013年にアメリカで売れたビールの銘柄トップ20について書かせて頂きました。
今回はビールの消費者に焦点を当ててみたいと思います。
現在アメリカのビール消費者はジェネレーションX(1960年代から1980年初頭生まれ)から
ジェネレーションY(1980年代から2000年初頭生まれ)に移行しつつあります。
(この世代の括りは提唱する人や調査によっても異なるため、大体このくらい、
と捉えてください。また今回はアメリカでの世代について書かせて頂いています。)

ジェネレーションY(10代から30代前半)は、別名をグローバル世代、
ジェネレーションネクスト、ネット世代、ミレ二アルズ(Millennials)とも呼ばれています。
(Wikipediaより)



幼い頃もしくは10代の頃に911を経験し、景気は一向に良くならず、
2012年の調査では大学卒業生の二人に一人は就職が決まっていません。
残念ながら今のところいい事がなく、ちょっと哀しい世代です。
そんなミレ二アルズも大人になりつつあり、
ビール業界が一番注目している消費者層といえます。
それではまず第2位のクアーズライトの戦略から。

coors-light

第一回でも大手は味で勝負しない代わりに
新しい層の取り込みに重点を置いていると書かせて頂きましたが、Ad Age に言わせると
“more about sociability and less about the beer itself - ビールそのものよりも社交”

クアーズは特に”冒険”をテーマに、TVコマーシャルでは、
バーで足りなくなったビールをロッキーマウンテンや海底から取って来るなど、
ミレニアルズの冒険心をくすぐる内容になっています。

adventure

それでは業界1位。バドライトの戦略について。キャッチコピーは
"The Perfect Beer For Whatever Happens" どんな状況でもパーフェクトなビール” 

bud light

そう来たか!って感じですよね(^_^)
今年(2014年)のスーパーボールのコマーシャルでは、
男性にバドライトを持った美女が近づき、バドライトを見せ。。
後はパーティやらシュワちゃん登場のピンポンやら、これでもか!というくらい
豪華なゲスト達が登場する夜が繰り広げられます。

更に興味深いのが、2013年売り上げ15位に入っている
バドライトプラチナム(アルコール度6%!)。
このビールについてはとても面白いので、また別の機会に書かせて頂きたいと思いますが、
去年このビール宣伝ディレクターに就任したのが…

ジャスティン・ティンバーレーク

ジャスティン・ティンバーレーク!

アイドルグループのインシンクから、今は俳優としても活躍中の彼の登場するCMも、
ビールよりも社交。オシャレな男女が夜遊びに繰り出し、
ジャスティンのステージを観て盛り上がるといった内容になっています。
そして2014年。ジャスティンの後を引き継いだのが、Zedd(ゼッド)。

zedd

ゼッドは23歳のミュージシャン。EDMのミレ二アルズをターゲットに彼を起用したとのこと。
(EDMって何?と思った方!ユーアーマイフレンドです。
エレクトロニックダンスミュージックの略だそうですよ)

もうこうなってくると、バドワイザーを造っているABインベブは
ストロバーリタといいジャスティンティンバーレークといいEDMといい、
アメリカのクラフトビール愛好家が立ち入らなさそうな層を狙うのが凄く上手い

という気がします。さすが キング オブ ザ ビア と自負する大企業ですね。
市場調査が上手です。(昨今はキングというよりは、もうジャックではないかという
ジョークも聞かれるようになりましたが)

如何でしたでしょうか。まだまだ色々な側面から研究してみたい大手のビール。
また違う切り口から、そして新作ビールについてなど、
別の機会にでも書かせて頂きますね!(^_^)

▼Beer Study Group
http://www.beerstudygroup.com
http://www.facebook.com/BeerStudyGroup

カリフォルニアからこんにちは(^_^) 外で飲むビールが美味しい季節になりましたね! さて、タカバシさんより、アメリカの大手ビア会社の動向を、 というお題を頂きましたので、昨年2013年の集計結果や 今後の展望などを含め、2回に分けて書かせて頂きます。 まず、2013 ... 続きを読む
カリフォルニアからこんにちは(^_^)
外で飲むビールが美味しい季節になりましたね!

さて、タカバシさんより、アメリカの大手ビア会社の動向を、
というお題を頂きましたので、昨年2013年の集計結果や
今後の展望などを含め、2回に分けて書かせて頂きます。

まず、2013年アメリカのビールを金額ベースで見ますと、
クラフトビールのシェアは14.3%(BA調べ)ということは、
85.7%はクラフトビール(と定義付けられたところ)以外のビールとなります。

我が家の冷蔵庫の中を見ますと、クラフトビール以外のビールは入っていませんが、
まだまだこういった家庭はアメリカでも少数派となります。
ここカリフォルアでも、大手のビールしか飲まないという友人もいますし、
自家醸造をしている友人も、奥様の実家(バージニア州)に行くと、
サムアダムスのビールでさえ気取りすぎだと言われてしまうのだとか。

では、アメリカでは何が売れているのか? 2013年の売り上げトップ20はこちらです(IRI調べ

アメリカのビール売上ランキング


一位はバドライト! 圧勝ですね。2位のクアーズライトは、数年前にバドワイザーを抜いて、
2位の売り上げを獲得したときは大きなニュースとなりました。
(いま、超どうでもいいと思ったそこのアナタ!私もそう思いました(笑)。
っていうか、違う会社だったの?なんて思っている人もいるんじゃないでしょうか)

ディストリビューターを加えてみますと…

アメリカのビール売上ランキング その2

ABインベブ強いですね!
20位にBUD LIGHT LIME STRAW BER LITAが入っているのには、驚きです。
17位のバドライトライムに、本物のストロベリーマルガリータをブレンドした飲み物です。
(Bud Light Lime with the taste of an authentic strawberry margarita.
って、つまり、味は本物だけど中身は。。ってこと?)
こちらはアルコール度8%。これはなかなか面白い現象です。

トップ20のビールを見てお気づきの方も多いかと思いますが、
アメリカで人気のビールといえばライト系なんです。

アメリカではLIGHTが人気

ストロ。。バー。。リタ?(ベリーとビアとマルガリータをかけてるんでしょうね、たぶん)は、
普段はビールを飲まない、ハードリカー好きの人々、特に女性をターゲットにしたビールです。
発売された時は、こんなん買う人いるのかと思いましたが(実は今でも思っている)
きっちりトップ20に食い込んできましたね。

というわけで、買ってみました。好奇心を抑えきれず、売り上げに貢献してしまいました。

BUD LIGHT STRAW-BER-RITA

期待を裏切らない色をしてますね。氷を入れてお楽しみくださいと書いてあるので、
入れてみましょう。マルガリータ用のグラスが無くて残念(棒読みしてください)

ストロバーリタ

飲んでみると、これは。。。まさにカキ氷のイチゴ味ですな。

甘くてシュワシュワ。子供のジュースみたいです。
口当たりが良くてもアルコール度8%。酔いが後で回ってきます。
このビールはノンビアドリンカーの取り込みに成功というよりは、
ビールを限りなくビールでは無くした結果、騙して飲ませるのに成功した、
と言ったほうがいいかもしれません。

ビール愛好家をクラフトビールに奪われている大手のビール。
味で勝負しない代わりに(失礼過ぎ?)、新しい層の取り込みに重点を置いているようです。
今後もどんなビール(か?)が出てくるのか、ちょっと楽しみではあります。

さて、現在アメリカのビール消費者はジェネレーションX(1960年代から1980年初頭生まれ)から
ジェネレーションY(1980年代から2000年初頭生まれ)に移行しつつあります。

次回はこの世代交代に伴う、ビール業界の移り変わりについて書かせて頂きます。

(最後に)
第2位にのし上がったクアーズライト。飲み口を従来の缶よりも広くすることで
The Most Refreshing Can 最も爽快感のある缶”というキャッチコピーを付けていましたが、
1位のバドワイザーを造っているABインベブが
 ”technologically superior to other beer cans,
  and provide a more refreshing beverage experience
-本当に他社のビール缶よりも優れていて、更なる爽快感を与える飲料なのか” を証明せよと
NAD(ナショナル広告審査局)にクレームするという事件(というにはくだらないですが)
がありました。現在はこのクアーズのキャッチコピーは消されましたが、
大手は醸造以外にもいろいろ忙しそうではあります。

▼Beer Study Group
http://www.beerstudygroup.com
http://www.facebook.com/BeerStudyGroup

沖縄に移住した麦酒男・タカバシさんに代わって、 東京のビアバーを駆けずり回っております、はるかです! 今回は、サントリーがザ・プレミアム・モルツの美味しさを広めるために 期間限定で実施しているイベント「ザ・プレミアムビール ヒルズ」に行ってまいりました! ザ ... 続きを読む
沖縄に移住した麦酒男・タカバシさんに代わって、
東京のビアバーを駆けずり回っております、はるかです!

今回は、サントリーがザ・プレミアム・モルツの美味しさを広めるために
期間限定で実施しているイベント「ザ・プレミアムビール ヒルズ」に行ってまいりました!

ザ・プレミアムビール ヒルズには、4つの体験スペースがあります。

ザ・プレミアムビール ヒルズ

A.PREMIUM BAR
ザ・プレミアム・モルツを、様々なアプローチで飲み比べできるスペース。

B.CAFE
ビールの管理や注ぎ方が徹底されていて最高品質のプレミアム・モルツを提供する
「超達人店」と同等の品質でビールが飲めるスペース

C.香るプレミアムSTAND
5月27日に発売となる「ザ・プレミアム・モルツ<香るプレミアム>」を
一足早く100円で体験できるスタンディングスペース。

D.GARDEN
4種類のザ・プレミアム・モルツを各200円で飲むことができる屋外スペース。

今回、サントリーの広報さん、マーケティング担当さんにお話をお伺いしながら、
それぞれのお店を体験することができました!

まずはAの「PREMIUM BAR」。

PREMIUM BAR


沢山のサーバーが用意されていて、様々な温度帯や注ぎ方で提供される
ザ・プレミアム・モルツを飲むことができます。

PREMIUM BAR

また、そのビールとあうおつまみも提供され、ビールとフードのマリアージュも楽しめます。
完全予約制で、当日お店の前のブースで開店1時間前から受付開始になります。

受付

こちらが“TAKUMI”。

TAKUMI

6℃のビールを注いでから、2℃の泡を注ぐという、違う温度で味わうプレモルです。
6℃という温度帯は、家庭用の冷蔵庫とほぼ同じ温度。
このくらいの温度のほうがプレモルの香りやコクをより感じられるとのことです。

2℃のビールと飲み比べをしたところ、
6℃のビールのほうが味のメリハリが感じられるように感じました。

2℃と6℃のビールを飲み比べ

こちらのTAKUMIに合わせるおつまみは、
コッパプラム、大多摩ハムのベーコン、ドライトマトと菊芋チップス。

ドライトマトと菊芋チップスなどのおつまみ

塩気のあるおつまみが、
ビールが飲みたい! → おつまみが食べたい! → ビールが飲みたい!
のいい循環を生むとのことでした。確かに、ビールが進みます!

続いて“AROMA”。

AROMA

特殊なサーバーで12℃に保たれたプレモルが、ワイングラスに注がれて提供されます。
ワイングラスによって、香りや味わいがより一層感じられます。
ただ、白ビールやベルギービールに飲み慣れている方には、少し香りが物足りないかも…?

おつまみは、ファイブテイスト トマト&チェリー。
(すみません、食べるのに夢中になり撮影前にトマトを食べてしまいました…)

ファイブテイスト トマト&チェリー

底に水飴とちょっとしたスパイスがついています。
トマト・チェリーの甘みと酸味、水飴の甘みがビールにマッチして、
よりフルーティーに感じられました。

こちらは“MILK”。

MILK

サーバーから泡だけがグラスに注がれ、そのまま2分ほど待ってから飲むスタイルです。
泡にはホップの成分がたくさん宿っていて、泡が少し鎮まりほどよく炭酸が抜けた状態で飲むと
ホップの香りだけを強く感じまろやかな味わいが楽しめるとのこと。

この“MILK”が、驚きでした…
クリーミーでまろやかでとっても美味しいのです!
ホップって苦いというイメージがありますが、このMILKは全然苦くありません。
むしろホップによる甘さが出ているような… まさに“MILK”。
普段飲んでいるプレモルとのギャップがあって、目からウロコでした。

このビールにあわせるおつまみは、あそ路の呉汁を使ったムース。
(すみません、MILKの旨さに衝撃を受け、またしても写真を撮り忘れました…)
呉汁は大豆のペーストを味噌汁に入れた郷土料理で、
それをムース上にし、さらに底にアクセントとして高菜が入っています。
このムースも、クリーミーでとっても美味しかったです!

最後にスペシャルビールとして、ザ・プレミアム・モルツ<黒>を、
コーヒー豆のランドルを通して注いだものが出てまいりました。
プレモル<黒>のラテ! 2回焼いたあま〜いどら焼きと一緒にいただきます。

プレモルラテとどら焼き

これも半端ない旨さ。
プレモル<黒>本来のコクと味わいが、コーヒー豆によって一層深まっています。
コーヒーの香りもとてもいいです。これは、冬にホットビールにして、
シナモンスティックでかきまわしながら飲みたい!
それと、アフォガードも合いそうですね…
どら焼きも、めっちゃコーヒーとあうやないかーい。

少し休憩してから、BARの隣のスペースにある、BのCAFEに行きました!
こちらのCAFEでは、
ザ・プレミアム・モルツ
ザ・プレミアム・モルツ<黒>
ザ・プレミアム・モルツ<コクのブレンド>
ザ・プレミアム・モルツ<香るプレミアム>
の4種類の生ビールが各1杯400円で堪能できます。

CAFE

さっそく、一般発売に先行して<香るプレミアム>を飲んでみました。
プレモルのエールビールです。

香るプレミアム

エールビールを開発した背景としては、クラフトビールの流行に乗ったというよりも、
プレモルの味わい・コク・香りを最大限にPRするための手段のひとつとして企画した、とのこと。
一口いただいて… これ、普通のプレモルよりも香りとコクがある気がします。
その真偽を確認するために、普通のプレモルと比較しながら飲んでみました。

プレモルと比較

普通のプレモルはのどごし、そして後から鼻に抜ける風味を楽しむもの。
<香るプレミアム>は、口に含ませて少し転がしてからふわっと
口内で香る風味を楽しむもの、という違いを感じました。
そして特筆すべきはきめ細かい泡。
「超達人店」のこだわりの泡です。エールだけど、泡がモリモリ♪
口にヒゲを作れるくらいふわふわな泡で、この泡もいっぱい食べたいくらい美味しいのです。
品質がとても高いと感じました。

メニューには、それぞれのビールにあうフードメニューが3種類記載されています。

メニュー

(この他にもフードは様々あります)

この日は<コクのブレンド>にあわせて「醸造家のガレット」をいただきました。

<コクのブレンド>

<コクのブレンド>は、ザ・プレミアム・モルツとザ・プレミアム・モルツ<黒>が
ブレンドされたもの。ハーフ&ハーフの配分ではなく、
若干、ザ・プレミアム・モルツの方が多いそうです。

そしてガレット。

醸造家のガレット

もちもちとしたガレットの上に水菜や生ハムが乗っています。
<コクのブレンド>の麦芽感を一段と引き立てているような気がしました。
これはこれでビールのおつまみとしてではなく料理として普段から食べたい!

そして、Cの「香るプレミアムSTAND」。

香るプレミアムSTAND

新発売の<香るプレミアム>の生ビールが1杯240ml、100円で試飲できます。
とってもお得!破格!出血大サービス!
サントリーさん、本当にこれでモトが取れるんですかっ?!
ちなみにこんなサイズです!

香るプレミアム

最後にDの「GARDEN」にやってまいりました。

GARDEN

プレモル、プレモル<黒>、<コクのブレンド>、<香るプレミアム>の4種類が
300ml200円で飲めるスペースです。これも安いですし、
会社帰りに同僚と違う種類を買い合って気軽に飲み比べできるのがいいですね。
実際グループでシェアしながら飲み比べている会社員の方も見受けられました。

ここでいちばん印象に残っているものは、おつまみ。
チョリソーやフライドポテト、コンビーフのブルスケッタなど色々ありましたが、
中でもチーズトルティーヤのBBQソースがとってもスモーキーで絶品でした。

チーズトルティーヤのBBQソース

これはプレモルと一緒に絶対に味わってみてください!

それでは、まとめに入ります。

この期間限定イベント、4つのスペースということで、
なかなか分かりにくい仕組みかなぁと思っていたのですが、いざ行って体験してみると、
それぞれのスペースの違いと目的がはっきりしていて、その違いを楽しむことができました!
口や文章で説明するのが難しいと思うので、ぜひ自分の目と鼻と口で体験してみてください。
いちばんのオススメは、完全予約制の PREMIUM BAR です!

サントリーの広報の方と

サントリーの広報の方とお写真も撮らせていただきました!
ここまでプレモルと徹底的にお付き合いすることで、
プレモルに対して、一気に親近感が湧いてきました。
ご案内、どうもありがとうございました!

<オススメのシチュエーション>
「会議が終わった!おーし、お前ら全員ヒルズの下で集合!」
そんな感じで飲みニュケーションする「GARDEN」。
「おうちでは飲めないから、ちょっと1杯飲んでから帰るか!」
そんな感じでフラッと立ち寄る「香るプレミアムSTAND」。
「ビールの違いを楽しんでみようの巻!」
そんな感じで飲み比べする「CAFE」。
「最近刺激が足りなくって…ああビールが飲みたい…」
そんな感じで貴方に驚きと感動をもたらす「PREMIUM BAR」。
シチュエーション別に!TPOに応じて!お選びください!


▼ザ・プレミアムビールヒルズ ザ・プレミアム・モルツ ビール サントリー
http://www.suntory.co.jp/beer/premium/event/hills/
http://www.suntory.co.jp/news/2014/12045.html


サンフランシシコ・ベイエリアからチアーズ♪ こんにちは。サンフランシスコ・ベイエリア在住のシサロンです。 かなり月日が経ってしまいましたが、SF Beer Week の最終日、 SF Beer Weekに参加したブリューワリーが一堂に会する 閉会パーティーに行ってきました。当日チケ ... 続きを読む
サンフランシシコ・ベイエリアからチアーズ♪
こんにちは。サンフランシスコ・ベイエリア在住のシサロンです。

かなり月日が経ってしまいましたが、SF Beer Week の最終日、
SF Beer Weekに参加したブリューワリーが一堂に会する
閉会パーティーに行ってきました。当日チケットは80ドル、
それでも毎年完売してしまうという大人気のイベントですが、
Bay Area Beer Socials の案内で45ドルの前売りチケットをギリギリでゲット。
会場は、ドイツの老舗ビールメーカー Trumer Brauere のバークレー醸造所です。

バークレー醸造所


開場と同時にイベント会場に入ると、既に沢山の人。
人だかりができている列に行ってみると、
なんと Russian River の Pliny the Younger 2014 がサーブされているではないですか!
Pliny the Younger と言えば、春季限定のトリプルIPA(ホップの使用量が通常のIPAの3倍)で、
2週間に限り Russian River の醸造所のみでサーブされると言う
幻に近いビールです。今年も世界中のビールオタク15,000人余りが、
このビールを目当てに泊りがけで長蛇の列を作ったと言うニュースを見たばかり。
このイベントで何の前宣伝もなく惜しみなくサーブしている様子に、
半信半疑で「これ、本当にPliny the Younger?!」と聞いている人が
ちらほらいたのも無理はありません。初めて口にしましたが、
崇高なアロマと強いホップ力が完璧に調和した、
11%のアルコール度を全く感じさせない口当たりまろやかな逸品です。

Pliny the Younger 2014

イベント開催中の4時間にわたって、主催者のTrumerによる
ブリューワリーツアーが15分毎に開催されていました。
Trumerと言えばドイツピルスナーですが、カリフォルニア州のTrumerビール消費量は
米国最大規模だそうです。王道ドイツピルスナーを試飲しながら、
非常に丁寧でフレンドリーな説明を聞いていたら、すっかりTrumerファンになってしまいました。
最後の締めは、前々から楽しみにしていたTrumerピルスナーのクリーム入りドーナッツ♪
散々飲んで食べた後でしたが、3個はペロリといけました。

Trumerピルスナーのクリーム入りドーナッツ

余談ですが、会場までの交通手段に迷っていたところ、
日本にも最近上陸した高級タクシー配車サービス Uber
SF Beer Week 期間中、20ドル無料クーポンを配布していることを発見。
ベイエリアの飲んだくれをターゲットに、Uberアプリ利用者を劇的に増やすという意味で、
最適なプロモーションだったのではないでしょうか。

「カリフォルニア!地ビール飲み歩き」では、
ベイエリアで話題のビアバーや注目の地ビールを紹介しています♪
http://craftbeerca.blog.fc2.com/


はじめまして。 これから九州のビール情報を中心にゲストブログを書かせていただく、あかねです。 よろしくお願いします。 「なまら酔っと~と」 このタイトルを見てみなさん「??」と思われたかと思います。 北海道は札幌、ススキノの近くで育った道産子のわたしが縁あっ ... 続きを読む
はじめまして。

これから九州のビール情報を中心にゲストブログを書かせていただく、あかねです。
よろしくお願いします。

「なまら酔っと~と」
このタイトルを見てみなさん「??」と思われたかと思います。
北海道は札幌、ススキノの近くで育った道産子のわたしが縁あって
今は九州の長崎県に住んでいるので、この北海道弁と九州弁の混じった
不思議な?タイトルにすることになりました。

昨年までは東京で、モデルやお天気キャスターを経て、クラフトビールの
奥深い世界に魅せられ、八重洲にある某ビアパブのスタッフをしていました。

そんなビール大好きなわたしが九州のビール事情をお届けする、なまら酔っと~と。
まずは先日行われていた九州地ビールフェアの様子をお伝えします!

九州地ビールフェア

ゴールデンウィークの5月1日から6日まで開催されていた、このイベント。
わたしは5月5日こどもの日に、大人の楽しみ=ビールを味わうため行ってきました!

お昼過ぎに会場に着くと、多くのビールファンで賑わっていて、
すでにゲストビールは売り切れ… でも気を取り直してまずはチケットを購入!

まずはチケットを購入

まず1杯目は…
熊本県の不知火浪漫麦酒のソレイユ。

あかねです。


ヴァイツェンなのでフルーティーでとっても飲みやすく、すぐに飲んでしまいました!

もともとビールが苦手だったわたしが
ビールにハマるきっかけになったのがヴァイツェンなのです!

続きまして2杯目は…

霧の蔵ブルワリー

鹿児島県の霧の蔵ブルワリーのピルスナーとペールエール。
どちらも芋焼酎のようなふわっとした芋の香りが特徴的なビールでした。
さすが焼酎王国の九州ですね~。

霧の蔵ブルワリー ピルスナーとペールエール

締めに飲んだのは…

​​宮崎県 ひでじビール

宮崎県のひでじビールの穂倉金生と春柚子エール!
元々、ひでじビールは大好きなのですが、この2種類は初めて飲みました。

ひでじビール 穂倉金生と春柚子エール

穂倉金生は麦の味がしっかり感じられるビール。
春柚子エールは、さっぱりしていて柚子の香りがさわやかで
ビールがあまり好きじゃない方にもオススメできる味でした。

​今回はこの3つのブルワリーのビールをいただきましたが、
初めて飲むビールもあり、とても楽しかったです!!
九州のブルワリーのビールはまだ全然詳しくないので、
いつかブルワリーを巡ってみたりしたいですね!

また、やはり九州では焼酎文化が根付いていて、
クラフトビールはあまり認知されていない印象があるので、
これからに期待します!

あかねでした!

また不定期で九州のビールのお店や
イベントのレポートをしますので、よろしくお願いします!


皆さん、オ州酒別館へウエルカム。 GWを楽しんだ後は、やっぱり夏休みのことを考えますよね。 今年は「ビール天国」のポートランドへ行きませんか? 実は、僕は4月にサラリーマンの仕事を辞めて5月からはフルパワーで 日本人のお客さんがオレゴンの美味しいクラフトビー ... 続きを読む
皆さん、オ州酒別館へウエルカム。

GWを楽しんだ後は、やっぱり夏休みのことを考えますよね。
今年は「ビール天国」のポートランドへ行きませんか?

実は、僕は4月にサラリーマンの仕事を辞めて5月からはフルパワーで
日本人のお客さんがオレゴンの美味しいクラフトビールを味わえるように
日本語によるビールツアーを提供しています。詳しくはツアーのページで。

バス


しかし、オ州酒のツアーに参加しなくてもポートランドへ行くことは本当にお勧めです。
なぜかと言いますと世界の最高ビール観光地ですから。

ポートランドへ行くべき理由が沢山あります。

理由#1:醸造所の数

ジャーマン

現在ポートランド市内に醸造所53軒があります。凄くない!?
僕は6年以上ポートランド暮らしをしていますが、まだまだ感動することが多いです。
ポートランドの各所にブルワリーがあります。
ですから、様々なビールまたはビールスタイルを楽しめます。
ポートランドでは、IPA(インディア・ペール・エール)がビールスタイルの王様ですが、
ベルジャン、ジャーマン、サワースタイルのビールを造る専門醸造所もあります。
つまり、皆が喜ぶような幅広いビールチョイスがあります!

理由#2:移動しやすい

自転車

アメリカの他の大都市と違って、ポートランドは結構コンパクトです。
こちらの公共交通機関はアメリカの中でも進んでいます。
路面電車、バスが便利です。自転車を借りることも可能。タクシーも安いです。
ですからアメリカの他の街と違って、車は必要ありません。
沢山美味しいビールを飲むなら、それは大事なポイントですね。

理由#3:安い

メニュー

一般的にポートランドの値段が安い。オレゴン州では、消費税がない(0%)から。
スゴいと思わない!? そしてクラフトビール自体が安い。
日本なら1パイントで¥1,000〜¥1,200にするでしょう。
しかし、ポートランドなら$4 〜$5(約¥400〜¥500)が通常の値段です。
$6(約¥600)なら本当に高い方だね。ポートランドで貯金しましょう!

理由#4:天気

テラス

ポートランドの夏の天候は最高です。
11月から6月までは雨がよく降りますが7月から10月までは、
ほとんど毎日が晴れです。湿度は全然低いので蒸し暑くない。
日本では考えられないことでしょう!
ですから夏になると皆は外にあるテラス、パティオ、フロントポーチなどで
ビールを頂きます。アウトドアで飲むビールは特に美味しいね!

理由#5:楽しい日帰り

山!

オレゴンの有名な大自然を見るために、ポートランドから離れても
美味しいクラフトビールがありますよ!
2時間の距離でアストリア市、ユージーン市、フッド・リバー市まで行けます。
各街では、沢山クラフトビールのブルワリーがあります。
ですから山、川、海をゆっくりみながら美味しいビールが飲めます!

ポートランドっていい場所でしょう?
オレゴンで待っています!

▼オ州酒ブログ

http://oshuushu.com/
https://www.facebook.com/oshuushu

沖縄在住のタカバシ氏のかわりに 東京のビールなお店をレポートしています、はるかです! 第18回目の今回は六本木にあります「Pizzakaya」に行ってまいりました! こちらのお店、沖縄にも店舗があり、そちらにはタカバシ氏が訪問したことがあるようで… そのレポートを読 ... 続きを読む
沖縄在住のタカバシ氏のかわりに
東京のビールなお店をレポートしています、はるかです!

第18回目の今回は六本木にあります「Pizzakaya」に行ってまいりました!

PIZZAKAYA

こちらのお店、沖縄にも店舗があり、そちらにはタカバシ氏が訪問したことがあるようで…
そのレポートを読んで、大絶賛のピザを食べてみたくなり、訪問に至りました!

Pizzakaya Roppingi

アメリカナイズされた店内の雰囲気。
日本とは異なったオーラを醸し出すこの店内では、少しだけ現実からエスケープできます。

クラフトビールはこの5種類


樽生のクラフトビールはこの5種類が繋がっていました。
1のROGUE・Dead Guy Aleはレギュラーのメニューにも載っていたので、
常時繋がっているのだと思われます。

最初はBreakside Birra Ale。

Breakside Birra Ale

ハーブの香りがする!いいエールです。

このお店、forsquareでチェックインをすると、ガーリックドウボールをサービスしてもらえます!
ということでガーリックドウボールを。

ガーリックドウボール

外カリカリ、中がふわふわでガーリックのあじのするパンでした!
これはクセになる!

続いて、チリチーズフライ。

チリチーズフライ

パクチーが乗ってます! チーズとミートの相性抜群!
アメリカンな発想の食べ物ですよね。

こちらは、バッファローウィング。

バッファローウィング

こ・れ・は・や・ば・い・で・す! 見た目と香りからしても辛い!
食べても辛い! ヒー!ヒー!ヒー!

さらに、Pizzakayaサラダ。

Pizzakayaサラダ

オニオンとオリーブオイルの風味のきいたドレッシングがとっても美味しいです!

ROGUE の Dead Guy Ale。

Dead Guy Ale

名前で想像するほどは苦くなかったです。

そして、お待たせいたしました。肝心のピザです。
Big Russelという肉モリモリのピザと、Wild, Wild Mushroomという
キノコづくしのピザの、ハーフ&ハーフ、Lサイズ!

Big Russel

見てください、iPhoneとのこの大きさの比較。
そして、美味なんです。耳がボリュームたっぷりで、最後まで食べごたえあります。

スタッフのmomoさん、tataさん、nasoさん

左から順に、スタッフのmomoさん、tataさん、nasoさん。
お茶目で気さくな方達でした♪

たまーに思い出しては食べたくなる品がいっぱい!
そしてこのお店のピザは1度味わってみる価値アリ!
アメリカンな気分を味わいたい時にはぜひ! オススメです!

【オススメのシチュエーション】
数ヶ月前に行ったアメリカ旅行、楽しかったなぁ…
また行きたいけど、時間もないし、お金もない…
嗚呼、俺のアメリカン・ドリーム… そんな時にはPizzakayaへ!
フライデーナイトに後輩社員2人を連れてたらふく食べ飲みして、
そのまま西麻布の夜に吸い込まれるパターンもアリでしょう!

◆Pizzakaya Roppingi (ピザカヤ)
http://pizzakaya.com/
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13007426/

沖縄で汗水たらして働いている麦酒男さんの代わりに 東京のビールなお店をレポートしています、はるかです! 第17回目となる今回は、恵比寿にあります… タワーダイニングへ行ってみました! こちらのお店は、CDショップのタワーレコードが経営している飲食店。 アメ ... 続きを読む
沖縄で汗水たらして働いている麦酒男さんの代わりに
東京のビールなお店をレポートしています、はるかです!

第17回目となる今回は、恵比寿にあります…

恵比寿

タワーダイニングへ行ってみました!

恵比寿 タワーダイニング

こちらのお店は、CDショップのタワーレコードが経営している飲食店。
アメリカの西海岸をイメージした内装がとってもオシャレ!
1階はハイチェア・ハイテーブルが多く…

1階はハイチェア・ハイテーブルが多く…

2階はゆったり座れるフカフカのチェアでした。

2階はゆったり座れるフカフカのチェア

メニューがレコードジャケットのようだったり、
コースターがレコードの盤面のデザインだったりと、
音楽好きの心をくすぐるタワーレコードならではの仕掛けに感心しました!

タワーレコードならではのデザイン


タワーレコードのポイントカードが使えるのも、
タワレコ派の人間としては嬉しいですね〜。

ポイントカードが使える

スプーンフォークなどのシルバー類もいいものを使っていました。
ライオールのシルバーカテラリー。
かわいい!

ライオールのシルバーカテラリー

このお店、なんで生ビールブログでのご紹介かと言いますと、
神奈川の老舗クラフトビール醸造会社・サンクトガーレンのビールが飲めるからなのです!

樽生で2種類、瓶ビールで2種類。
サンクトガーレンの定番のビールたちが、
タワーダイニングのオリジナルネーム<BEAT>として販売されています。

樽生で
●BEAT DOWNJET (Brown Porter)
●BEAT BUZZ (YOKOHAMA XPA)
の2種類。

瓶ビールで
●BEAT BEAT BEAT (Golden Ale)
●BEAT FEELGOOD (Amber Ale)
の2種類です。

早速「BEAT BUZZ」を頼んでみたのですが…

BEAT BUZZ

せっかくのサンクトガーレンの生ビールなのに、泡がこれなのはちょっと残念。
サーバーを扱うスタッフさんの腕次第ということなのかもしれませんが…
もう少しキメの細かい泡だったら嬉しいなぁ…。
生ビールを注ぐ技術の向上を願います。

さて気を取り直して、お料理も食べていきましょう!

TDグリーンサラダ 白バルサミコドレッシング。

TDグリーンサラダ 白バルサミコドレッシング

栄養価が高い流行りの穀物・キヌアが入っています。
さすが流行に敏感なタワーレコードさん!
味も食感も楽しめました。

トリッパのスパイシートマト煮込み。

トリッパのスパイシートマト煮込み

あまいです!
トマトの濃度が濃く、まるでピザのトマトソースのよう。
トリッパも濃いめの味でお酒が進みます。

ソフトシェルシュリンプのアヒージョ。

ソフトシェルシュリンプのアヒージョ

エビが料理名通りソフト!
アヒージョのオイルもエキスがしみ出ていてバケットにあいます。

姫わたり蟹のケイジャンフリット。

姫わたり蟹のケイジャンフリット

カニのスパイシー姿揚げのようなもの!
スパイスがきいてるし食感もいいし美味!

ヤキトン。

ヤキトン

特筆すべき点が2つあります。
1つ目はハニーマスタードのいい匂いと甘さ。
2つ目はこんなに分厚い塊なのにナイフが全くいらないほどの柔らかさ!

そろそろビールを頼みましょう。今度は瓶ビールを!
「BEAT BEAT BEAT」、サンクトガーレンのゴールデンエール。

BEAT BEAT BEAT

瓶のパッケージがかわいい! ロゴが音符になっています。
味もさすがのゴールデンエール。風味がとってもいいです。

お料理も終盤になってまいりました。こちらはチリコンカルネのフジッリ。
こちらは写真を撮り忘れました、てへ!

グルグルパスタにトマトソースとひき肉とお豆がかかっています。
味が濃厚! そして大胆!

締めは、オシャレなカクテル・キウィジンジャーパンチ。

オシャレなカクテル・キウィジンジャーパンチ

ジンジャーの辛さ控えめで、甘み成分が強い、デザートカクテル!
フレッシュなキウィがゴロゴロ入っています。女子力高い一品!

こちらのお店は、
アポイントなしでのスタッフさんとのツーショットがNGでしたので、
今回はツーショットなしとなります。残念無念…。

まとめとしましては、
トレンドを取り入れた、とっても素敵なお店でした!
今後店舗を増やしていく方針のようなので、
それも楽しみですね! ヴィレッジヴァンガードでいう、
ヴィレッジヴァンガードダイナーのような位置付けなのでしょうか。

ビール好きな人間の意見としては、
サンクトガーレンと提携しているなら、
今後限定ビールも期間限定で飲めるようになると嬉しいなぁ〜。
音楽好きな立場としては、DJブースやインストアステージを設けて、
アーティストの活動の場にできれば集客にもなるし
アーティストの為にもあるし面白いかなぁ〜と思いました。
そんな一個人の希望を書いて、締めの言葉とさせていただきます。

<オススメのシチュエーション>
大好きなアーティストのライブが恵比寿で終了!
音楽好き仲間と感想を語らいたい…
そんな時に、ライブ終わりにタワーダイニングへ!
恵比寿には、リキッドルームや代官山UNITがありますから、
きっと需要があると思います。
自分も、音楽好きな人達をいっぱい連れて行きたいです!

◆TOWER DINING恵比寿店
http://tower.jp/store/kanto/TOWERDININGEBISU
http://facebook.com/towerdining.ebisu


沖縄移住のタカバシさんの代わりにビールなお店をたずねて三千里。 生ビールのあるお店にはどこへでも駆けつけます、はるかです。 第16回目の今日は、 約40種類の日本酒+生ビールが時間無制限で立ち飲みし放題の、 「さけくらべ」に行ってまいりました! 新宿西口より徒歩約 ... 続きを読む
沖縄移住のタカバシさんの代わりにビールなお店をたずねて三千里。
生ビールのあるお店にはどこへでも駆けつけます、はるかです。

第16回目の今日は、
約40種類の日本酒+生ビールが時間無制限で立ち飲みし放題の、
「さけくらべ」に行ってまいりました!
新宿西口より徒歩約5分、新宿郵便局の近くのビルの10階にあります。

店内…?室内…?は、まるでオフィスみたいな雰囲気。
試飲会場のようなイメージという事前情報でしたが、まさにそれでした。

新宿 さけくらべ

店内は手書きのPOPとラミネートされたラベルが。手作り感満載です。

手書きのPOPとラミネートされたラベル


テレビもあるので、皆で飲みながらスポーツ観戦もできます。
この日はサッカーの日本代表戦があり、飲みながら見ている方もいらっしゃいました!

皆で飲みながらスポーツ観戦も

最初にお金を支払うと、
人数分のお猪口と、これまた手作り感満載の入店証が配られます。
名札の番号から、この日は50人以上がお店にいらしたわけですね。

入店証

1杯目のお酒は、特別なお酒としてレジカウンターからの提供。
2種類から選べました。
(写真の後ろにある黒いものは酒燗器です)

レジカウンターからの提供

このお店の特徴のひとつとして、食べ物が持ち込み自由!
道路を介したところにセブンイレブンがあるので、
そこでオツマミを買い込むのがオススメです。
電子レンジ・醤油も用意あり!
(ちなみに、出前もOKとのこと。ぜひチャレンジしてみてください!)

オツマミも広げたし、乾杯の準備が整いました!
乾杯!!

乾杯の準備が整いました

而今、ウマーッ!
お水のようにサラサラと。
飲みやすくてゴクゴクと。

2杯目からは、各自で冷蔵庫から日本酒を取り出して、好きなだけ注ぎます。
なくなったら店主に差し出して、また新しいのを開けてもらいます。
そんなセルフスタイル。

日本酒が並ぶ冷蔵庫

ホワイトボードにこの日のラインナップが書かれていますので、
チェックしながらその日本酒を探します!
気になったものから飲んでいきましょう!
イェーッ!

本日のラインナップ

国権 垂れ口 無濾過生原酒。
フルーティで飲み口がとってもさわやか!

国権 垂れ口 無濾過生原酒

たかちよ 純米無調整生原酒 kasumi。
とってもあまくてほわほわ!!!

たかちよ 純米無調整生原酒 kasumi

純米90 香取 無濾過。
精米歩合90%(しかもコシヒカリ)の純米自然酒。
とってもお米の味がします。少し酸味あり!

純米90 香取 無濾過

そしてこの辺りから写真を撮ることすら完全に忘れ始め…
何飲んだかな、ゆきの美人とか、まんさくの花とか、昇龍拳みたいな名前のお酒とか…

しばらく時間が過ぎました。一緒に行った仲間からの一言、
「そういえばビール飲むって意気込んでたけど、飲まなくていいの?」

アーーーーーッ!
完全に忘れてました、ここは生ビールのブログであるということを!
ということで生ビールを飲みます。

モルツ 樽生

お店には自動で注がれるサーバーが置いてありました。モルツの樽生です!
飲んでる方は、約50人中5、6人といったところでしょうか。
どうせなら自分で注ぎたかったですね〜。ブロガーっぽく掲げてパシャリ。

ブロガーっぽく

乾杯が日本酒というシステムですから、
最初の1杯はやっぱりビールでしょ!という方にはオススメできません。
ビールも日本酒も好きな方への箸休め… ビールサービスといった印象です。

さて、日本酒に戻りましょうかね、ぐひひ。

秋田・秀よしの練り上げにごり酒「とろとろと」純米原酒生貯蔵。
すごく濃厚な濁り酒。アルコールを強く感じます!

秋田・秀よしの練り上げにごり酒「とろとろと」純米原酒生貯蔵

最後に、小林酒造の鳳凰美田 吟醸酒仕込 ゆず。
お口直しに最高なゆず酒!
搾りたてゆずジュースかと思いました、でもお酒なんです。

小林酒造 鳳凰美田 吟醸酒仕込 ゆず

周りを見ると、自分が飲んだお酒のラベルを撮って
覚えているお客さんも少なくなかったですね。
お気に入りを探すような感覚。

お帰りの際は、お猪口を流しに置いて帰ります。
また、持ち込んだ食べ物のゴミは持ち帰りましょう。

店主の林さん。
(顔出しNGなので目を隠してツーショットを撮らせていただきました)

店主の林さんと。

以前は居酒屋の店長でいらっしゃったそうです。
しかし飲食店で日本酒の良さを広めようとしても、
どうしても食べ物に焦点があたりがち。
日本酒に焦点を当てたお店をやりたい、という思いから、
この試飲会場のようなスタイルのお店を開いたとのことです。
ご本人のブログからも日本酒に対する熱い想いが感じられます。

これだけの種類の日本酒を好きなだけ飲み比べできるというのはビックリでした〜。
賛否両論あるみたいですが…
ここまで飲み比べできると自分の好みの日本酒の傾向も分かるし、
自分の好きな量だけ飲めるし、自分のような日本酒初級者にとっては
ありがたいスタイルのお店です。

強いて言うなら、できれば漢字は書き直して下さい…。

漢字が…

【オススメのシチュエーション】
今をリードするエース会社員達の飲みニュケーションに!
日本酒を飲みながら、今後の展望でも熱く語っちゃえばいいじゃない!
今後の展望がなかったら、日本酒について熱く語っちゃえばいいじゃない!
立ち飲みなので、ベテラン会社員さんはほどほどに…(腰にきますからね)。

◆さけくらべ
http://sakekurabe.seesaa.net
http://r.gnavi.co.jp/j2an5afp0000/
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13165363/