フレンチバル koba’s(那覇)で美味しいビストロ料理をいただく!

カテゴリーおいしいお店 | 沖縄 タグ |
updated on 2016-04-06 by タカバシ ショウヘイ

どうも、麦酒男です。

今回ご紹介するお店は、ハッキリ云ってお客さんを選ぶお店です。
ハマる人にはハマるけど、ダメな人はダメ、というのがハッキリしそうな、
そんなお店です。ただ、お料理は美味しいので、カウンターで飲む感じの
居酒屋が好きな方には、オススメできるビストロです。

安里 フレンチバル koba's

お店はこんな感じで、ビストロ感はなく、わからない人が見ると
ラーメン屋かな?という引き戸&カウンターのお店となっています。

金麦 樽詰

樽生のビールは金麦です。あとはプレミアムモルツが瓶でありますが、
基本的にはワインやスパークリングがオススメだと思います。
こちらは食事のメニュー。本格的なフレンチで、〆のカレーが評判です。

koba's メニュー

こちらがマスターの小橋川さん。マスターがテレビに出た時の映像を
見せてもらいつつ、シャイなマスターは背中で語る、みたいな。
いや、オーダーしたお料理を作ってくれているところです。

マスター 小橋川さん

まずは、仔羊のトロトロ煮(1,300円)からいただきます。
ズッキーニ、芋、カリフラワー等の野菜もいろいろのっています。

仔羊のトロトロ煮(1,300円)

グリルされた野菜に隠れてしまっていますが、中にはゴロリと
たくさんのラム肉がありました。写真、撮ってみたんですが、シズル感を出せず…

ゴロリ羊肉

まったくクセがないわけではなく、特徴は残しつつ、臭みがない、
それでいてジューシーで美味しかったです。
せっかくなので、プレミアムモルツに移行します。

プレミアムモルツ

続いては、どんぐり豚のロースト(1,000円)です。
厚切りのお肉もそそりますが、その奥のサラダもたくさんでうれしいです。

どんぐり豚のロースト(1,000円)

こちらの豚肉もジューシーですよ。こちら目の前でカットしてから
焼いてくれたんですが、分厚いお肉にテンションが上がりました!

分厚いお肉はジューシー

お肉の味をじっくり楽しむために、こちらのお肉メニューは赤ワインと
合わせるのがいいかと思います。まずはビールで喉を潤して、
食事のタイミングでワインって感じが良さそうですね。

さて、マスターはシャイですが、お客さんはそうでもない感じで、
この日もなんだか盛り上がってみんなで乾杯したり…

みんなで乾杯!

前に一度来た時にも、他のお客さんとのお話が盛り上がりました。
つまり、美味しいお料理と楽しいお話好きの人だったら、
とても楽しめるお店かなぁ、と思います。マスターはシャイだけど…

栄町からも牧志の駅からも歩いていけるので、美味しいものが
食べたくなった時や、〆にカレーが欲しい時にオススメですよ!

今日の一枚

個性的なマスター

沖縄サミットで晩餐会のアドバイザーも務めたマスターはこの道30年以上のベテラン

[関連リンク]
koba’s(ホットペッパーグルメ)
koba’s(Facebookページ)

 
PAGE TOP
Translate »