どうも、麦酒男です。

恵比寿駅前にある惠比壽ビヤホールというお店に行ってきました。
惠比壽という漢字が難しい、銀座ライオンの系列のお店です。

恵比寿 惠比壽ビヤホール

ビアホールという名前ですが、店内は料理が美味しいビアダイニング的な
雰囲気だと思いました。テーブル席もカウンター席もあります。

惠比壽ビヤホール 店内

ライオン系列のお店ですから、もちろん最初はエーデルピルスです!

エーデルピルス

いつ見ても美しいビールと泡ですが、味も間違いありません! うまい!

ゴクゴクっと飲み干したら、続いてはサッポロビールの中ジョッキで乾杯!
こちらのジョッキはちょっと縦長で面白い形をしていました。

中ジョッキで乾杯!

さて、上質なビールで喉も潤ったところで、ビアホール的なオツマミを
いくつかいただきたいと思います。まずは、生ハムのイタリアンサラダ(1,180円)から。

生ハムのイタリアンサラダ(1,180円)

結構なお値段ですが、生ハムやサラミ、カマンベールチーズもガッツリと
入っているので、これくらいの値段なのかもしれません。恵比寿駅前だし。

続いては、海老のグリル(780円)です。こちらはそんなに高い感じではない、かな?
ヱビス好き、ではなく、エビ好きにオススメしたい一品です。

海老のグリル(780円)

続いては、鉄板ハムカツステーキ(880円)です。

鉄板ハムカツステーキ(880円)

カツレツといえば、ライオン系ビアホールの鉄板メニューですが、
文字通り、カツが鉄板にのってきます。でも、カミカツではなく、
厚めのハムカツというあたりが、少し残念な気もします。

もう少しお肉をいただこうかということで、ラムチョップをいただきます。

ラムチョップ

ビールとの相性を考えてでしょうか、味付けはシンプルで、
ローズマリーの香りが上品なラムチョップでした。

サッポロビール 大ジョッキ

最後にもう一杯、大ジョッキをいただきました。今度は寸胴型というか、
ガッシリと頼りがいのあるジョッキが出てきました。
大ジョッキはテンションが上がっていいですね!

ということで、漢字の難しい惠比壽ビヤホールに行ってきました。
午前11時半からやっているので、お昼からゆっくり飲みたい、とか
エーデルピルスはもちろん、美味しいビールをジョッキで飲みたい、
って時にオススメのお店です!

[関連リンク]
恵比壽ビヤホール(食べログ)