どうも、麦酒男です。

5年半前、東京は世田谷に1号店ができた串カツ田中ですが、
この5年間で店舗数を50近くまで増やし、いよいよ沖縄にも上陸してきました。
いやはやすごいペースですよね。あのお店がこんなことになるとは…

5年半ぶりの串カツ田中はまさかの那覇でございます。めんそ~れ!

串カツ田中 外観

まずはビールとお通しのキャベツから。ビールはプレモルでした。
世田谷ではキリンビールでしたが、全部のお店で変わったのでしょうか。
それとも那覇のお店だけでしょうか。

ビールはプレモル


那覇ならではといえば泡盛がありました。
おそらく泡盛を置いている店舗ってそんなにないんじゃないかと思います。

串カツ田中 ドリンクメニュー

さて、お店の名前にもなっている串カツをいただいていきます。
100円から200円まで、いろいろなメニューがあります。

串カツ

煮玉子、紅ショウガ、牛、豚、長芋あたりをいただきます。
もちろんソースは二度づけ禁止です。なので、最初にタップリつけます。
(お通しのキャベツを使って、ソースをすくう裏ワザもあり)

二度づけ禁止

串カツは衣が細かいからか、ソースが染みこみすぎず、サクッとしていて、
スナック感覚で楽しめます。ほんとにいいおつまみです。

ピクルスなんてのもあったので追加でオーダーしてみました。

串カツ

こちらは、ピクルス+衣+ソースってことで、ハンバーガーを彷彿させる味でした。

中でも美味しかったのが長芋(100円)です。
でっかい分厚いってことで、立たせることもできちゃいます。

長芋

串カツ以外のメニューもあります。こちらはホルモン炒め。
5年半前の同メニューと比べて、ホルモンの質が上がっている気がします。

こちらが5年半前、1号店のホルモン炒め。

ホルモン炒め

そして、こちらが現在、那覇の串カツ田中のホルモン炒め。

ホルモン炒め

ホルモンのプリッとした感じがたまりません。
もしかしたら東京と沖縄で仕入れ先が違うのかもしれませんけども。

さて、串カツ以外のメニューでとても美味しかったのがさいぼし(530円)です。
さいぼしってのは、馬肉の燻製ですね。馬肉、綺麗ですよね。

さいぼし

これ、そのまま食べても美味しいですし、醤油につけても美味しいですし、
ニンニクやショウガをつけて食べても美味しいというね。
肉好きだったら、ひとり一皿でも問題ないくらいオススメのメニューです。

ふと壁を見ると目に留まったチンチロリンハイボールの文字。

チンチロリン

気が付いたらサイコロを持っていました。ふたつのサイコロを振って、
偶数だったら半額、奇数だったら倍額(ただしメガジョッキ)、
ゾロ目が出たら無料という、まさにギャンブルなメニューです。

ということで、入ります!

入ります!

はい、来ました、メガジョッキです!

メガハイボール

この日、4回くらいチャレンジしたのですが、ゾロ目1回、メガジョッキ3回でした。
ということで、かなりヘロヘロ、リーズナブルなお店のはずなのに
ひとり4,000円くらいのお会計になりました。ビックリ!

今度はもう少し冷静に串カツ、そしてさいぼしを楽しみたいと思います。
ごちそうさまでした!!

[関連リンク]
串カツ田中(公式サイト)
串カツ田中 久茂地店(食べログ)


馬肉 上さいぼし お試しセット 2,000円