どうも、麦酒男です。


渋谷にあるとんかつのお店「かつ吉」に毎夏登場する
“冷やしかつ丼” が美味しいのですが、そのネーミングから
なかなか食べてもらいづらい… でも、美味しいから食べてほしい、
そんなわけでビールミーティングのスピンオフ企画、
「冷やしかつ丼+ビールミーティング」を開催しました。


かつ吉 冷やしかつ丼


場所はもちろん、渋谷にある「かつ吉」。
今回はカツ丼がメインの会、ということでブログでの募集はせずに
Facebookページでのみ告知を行い、20名の方にご参加いただきました。


冷やしかつ丼に合わせて、ビールはフローズン一番搾り!


冷やしかつ丼+ビールミーティング


初めていただいたのですが、上に乗っている泡のシャーベットが面白いです。
グラスは小さめのものですが、それもかわいくていいなぁ、と思いました。


フローズンな泡をひとくち




ビールをいただきつつ、かつ吉オーナーの吉田さんから
冷やしかつ丼のお話を伺います。


かつ吉 オーナー 吉田さん


冷やしかつ丼が生まれてから今年で10年なのですが、
かつ吉は40年続いている老舗。その老舗が冷やしかつ丼を出す、ということで
始めた時はお叱りの声をいただいたこともあるそうです。


と、お話していると、来ましたよ、冷やしかつ丼が!


激写!冷やしかつ丼


お腹が空いているのと、初めての冷やしかつ丼を前に
写真を撮ったり、一緒に写ったり、テンションが高まります。


冷やしかつ丼さんと一緒です。


写真を撮り終わったら、さぁ、実食です!


冷やしかつ丼


冷たい出汁とご飯、その上にあったかいカツが乗っています。
カツは食べやすいように、8つくらいに切り分けられています。
カツの上には、シソ、ミョウガ、とろろ、梅が添えられていて、
さらに別添でわさびが来ました。


これをちょっとずつ混ぜていただくのですが、
その度に新しい和の味わいを体験できて美味しいのです!
いろいろな工夫が凝らされている、これぞ料理という丼になっています。


ごちそうさまでした!


ということで、出汁までペロリと平らげました。
参加していただいた皆さんに好評だったようでなにより。


ビールミーティングですから、もうちょっとビールを飲んだり
歓談をしましょう、ってことでご用意いただいたのが焼きそら豆。


焼きそら豆


そして、普通のジョッキでも一番搾り。


ジョッキで一番搾り


いやぁ、もうお腹パンパンですよ! なんて云ってたら
かつ吉の隠れた逸品、鶏かつキターッ!


鶏かつ


柔らかくてジューシーな鶏かつが美味しいすぎます。
が、皆さん、お腹がいっぱい過ぎて食べ切れない人も…
やっぱりカツ丼とビールはお腹が… なんて云ってたら
冷やしかつ丼のバリエーション、冷やしカレーかつ丼、キターッ!


冷やしカレーかつ丼


さすがにこれは1人1杯ではなく、10人で1杯を分け合いつつでしたが、
ここまでの流れから十分でした。個人的には冷やしかつ丼の出汁と
和の食材とのハーモニーが素晴らしいので、カレーよりも本家の方が好みでしたが、
スパイシーなものが食べたい時にはいいかもしれません。
(とすると、もうちょっと辛さが強くてもいいのかも?)


この冷やしかつ丼、本日6月1日から、かつ吉(水道橋・渋谷・新丸ビル)の
3店舗で始まります。名前だけだとなんじゃそれ、って感じかもしれませんが、
食べたことのない方はぜひ一度食べてみてほしいなぁ、と思います。


そんなわけで今回はスピンオフのビールミーティングでしたが、
6月、7月も20人くらいでのビールミーティングを企画しますので、
ぜひ 生ビールブログのFacebookページもチェックしていただければと思います。


▼冷やしかつ丼 Facebookページ
https://www.facebook.com/hiyakatsu


▼参加された方の感想
渋谷のかつ吉で「冷やしカツ丼」食べてきた(カイ士伝)
「かつ吉」の夏季限定 冷やしかつ丼