どうも、麦酒男です。

ベルギーのビール Liefmans Yell’oh(リーフマンス・イエロー)をいただきました。このビール、甘酸っぱいビールということで、サワーエール的な味わいを期待して買ったんですが、サワーエールとは違う、少しユニークなビールでした。

ベルギー Liefmans Yell’oh

一口飲んでみると、ビールらしからぬ、というか、ベルギービールらしい、というか、かなりトロピカルな風味を感じます。りんごとライムの合わせた味ということで、少し人工的な香りにも感じられました。アルコール度数は3.8%ということで、飲みくちは軽いです。

On the rock

さて、パッケージを見てみると、オン・ザ・ロックで飲むのがオススメと書かれていたので…

グラスに氷を入れてみました。

ロックで!

オン・ザ・ロックでいただくと、その香りはさらにわかりやすくなり、ビールというよりは、カクテルやチューハイを飲んでいるようです。氷で割っていることもあって、アルコール度数も下がりますし、お酒やビールが得意じゃない人がカクテルのように飲むのがいいのかなぁ、と思いました。

このビールに限らず、華やかな香りのビールに氷を入れて飲む、というスタイルは、猛暑酷暑の日本に合っているのかもしれません。この夏は他のビールでもオン・ザ・ロックを試してみてもいいかもしれませんね。

[関連リンク]
Liefmans(公式サイト)