どうも、麦酒男です。

アサヒ スーパードライ ドライプレミアムの限定版、
煎りたてコクのプレミアムが発売されたのでいただいてみました。
アサヒスーパードライ ドライプレミアム 煎りたてコクのプレミアム。
それにしても、正式名称が長いのです。ツードライ、ツープレミアムです。

アサヒビール スーパードライ ドライプレミアム 煎りたてコクのプレミアム

煎りたての名が示す通りの特徴のわかりづらさ



飲んでみると「やはりスーパードライだな」という感想を持ちますが、
決して悪いビールではありません。ローストの香りや麦芽の旨みを
全面に出しているわけではないので、アサヒが造ると
バランス的にはこうなるのかな、という感想です。

ただ、ビールの選択肢が増えた今、このビールを支持する人が
どれだけいるのだろうかと、このビールの存在意義に疑問が残ります。
「煎りたて」と「コク」の関係性もわからないですし。

ドライプレミアム 比較

ドライプレミアムを飲み比べ



せっかくなので、通常のドライプレミアムと飲み比べもしてみました。
通常のドライプレミアムとの違いは、ローストした麦芽を使い、
香ばしさを出しつつ、アルコール度数を上げて飲みごたえを増したことでしょうか。

飲み比べてみてわかったのは、スッキリとしたビールを飲む時に、
(つまりスーパードライを選んで飲むという時に)
多少のロースト香は邪魔かもしれないな、ということでした。
ビールの汎用性や総合力では通常のドライプレミアムが勝り、
さらに煎りたての方は、その特徴が弱いこともあって
「これじゃなくてもいいんじゃないか」と感じました。むむっ。

泡を比較

辛口戦隊スーパードライ



いや~、それにしても、スーパー戦隊みたく、各色揃いましたね~。
来月末には、辛口戦隊スーパードライにクールなブルーが登場です。
青いスーパードライ、エクストラシャープですってよ!

スーパードライ シリーズ

こちらは暑い季節を狙った商品になると思いますが、
果たして、どれだけの個性を持ったビールになるのか楽しみです。
ちなみに、今までのスーパードライで一番好きなのは、
フルーティーで美味しいドライブラックです!

[関連リンク]
アサヒスーパードライ ドライプレミアム(公式ページ)
煎りたてコクのプレミアム(公式ページ)