こんにちは!
沖縄で暮らしているタカバシさんの代わりに
東京の最新のビール事情をレポートしています、はるかです!

久々の更新になりました今回は、
「Far Yeast Tokyo Blonde」「Far Yeast Tokyo White」を作っている
日本クラフトビールさんが期間限定でオープンしていました
「Far Yeast Bar」におじゃましました!

Far Yeast Bar

「Far Yeast Tokyo」は「東京の今」をテーマにしたビールで、
その時々で変化する東京の街のごとく醸造ごとに味が進化していきます。
今回の「Far Yeast Bar」は、2種類あるうちのピルスナータイプのビール
「Far Yeast Tokyo Blonde」の第5版(5回目の醸造)が出来上がったのを記念して、
東京の Breaq というお店で開催された1週間限定のイベント店舗です!

◆【10/16(木)~23(木)限定】
Far Yeast のPop Up Barがオープン!« Nippon Craft Beer / 日本クラフトビール

眠らない街・六本木… ミッドタウンの近くにそのお店はありました。

Breaq


飲めるビールは
・「Far Yeast Tokyo Blonde」第5版
・「Far Yeast Tokyo White」第2版
・KAGUA Blanc GINZA Edition (瓶)
の3種類。
ビールを1杯のむごとに「Beers for Books」という活動へ100円の寄付となります。
ちなみに、フードやソフトドリンクもありました。

フード

それでは、いただきましょう!

まず最初はセゾンタイプのビール「Far Yeast Tokyo White」。

Far Yeast Tokyo White

やわらかい小麦の酸味を感じる、さわやかなビール。
このタイプのビール、実は大好きなんです!

続いては、目玉の「Far Yeast Tokyo Blonde」を。

Far Yeast Tokyo Blonde

東京ブロンドは第1版から買ったり飲んだりしているのですが、
昔のバージョンよりもホップの風味が強くなり、苦味と香りが増しました!
ネルソンソーヴィンというホップ由来のグレープフルーツのような香りに、
程よい苦味がプラスされていて、おいしいです。

グラスも「Far Yeast Tokyo」専用のロゴ入りグラスでした。
こちらはグラスの裏面。

グラスの裏面

「東京を奏でる」という言葉が、ロゴの方の面から透けて見えるわけです。
カッコイイ…

東京を奏でる

この日は「東京クラフトビールマニア」とのコラボイベントがあり、
・限定生ビール:カスケーディアIPA(愛知・Y.Market Brewing)
・ラテアート作家じょーじさんによるカフェラテ
も用意されていました!
ということで、この2品もオーダー。

こちらが「カスケーディアIPA」。

カスケーディアIPA

カスケードという柑橘類の香りのするホップが使われている、香りのいいセッションIPA。
説明文に「やさしい柑橘感」とあったのですが、まさにその言葉がピッタリでした。
苦味は「Far Yeast Tokyo」よりもあり、味わいも濃いです。

そして、じょーじさんによるラテアート!
リクエストに応じでその場でアートを描いてくれます。

恥ずかしいのですが、2ショット似顔絵をオーダーしましたところ…

2ショット似顔絵をオーダー

パチリと撮ったお写真を見ながら描いてくださいました!
出来上がりはこんな感じです(恥)

ラテアート

ちなみにこの日のイベント3時間で
50杯のラテアートを作ったとのことです、1杯あたり3、4分… スゴイ!

そんなじょーじさんは来年原宿でお店を開くことになったそうです。
(ご自身のTwitterでも発表されています)
おめでとうございます!

この「Far Yeast Bar」、どこかに本格的にお店を出す予定はないそうですが、
また新しいバージョンの「Far Yeast Tokyo」が出来たら
ぜひ期間限定で開いてもらいたいです。

その際には、ビールとこんなフードが合うという切り口で、
フードに重きを置くのもいいかも。

ポテト

このイベントではムール貝やピザのフードメニューもあったのですが、
次回があったらもう少しビールとのマリアージュを楽しめる
ワクワクする演出が欲しいですね。
例えば、和食ならコレ!洋食ならコレ!中華ならコレ!という
テーマごとのフードだったり、季節ごとに代わる食材をテーマにフードメニューを考えたり。
いつもとは違う切り口で「Far Yeast Tokyo」を楽しんでいきたいです。

日本クラフトビールの代表、山田司朗さんと。

日本クラフトビールの代表、山田司朗さんと。
この日は満員御礼で立ち飲みの方も出るほどの繁盛ぶり。
お忙しい中、どうもありがとうございました!

【オススメのシチュエーション】
都会の真ん中、ネオンの光るこの街で
身を削るかの如く汗水垂らして働くサラリーマン。
ふっと湧いたかのように空くその隙間の時間にフラッと立ち寄り
「Far Yeast Tokyo」を飲めば、自分とビールがシンクロし
至福の時間へと変わることでしょう。

◆Nippon Craft Beer / 日本クラフトビール
http://www.nipponcraftbeer.com/

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.jp/