どうも、麦酒男です。


ベルギービールの中でも強い苦味が特徴のイクス・イクス・ビターという
ビールをいただきました。XX Bitter… ってことは、超超苦い、って感じでしょうか。


イクス・イクス・ビター


ベルギービールというとフルーツの香り、中でも桃やバナナのような
果実系の香りがするビールが多い印象があるのですが、
このビールはホップの香りがしっかりと感じられるので、
ホップ好きな人にもオススメできるベルギービールだと思いました。


XX Bitter という名前だと、アメリカのIPAのような
苦味を想像してしまいますが、ちょっと苦味の強さは違う感じです。
強い苦味というよりは、続く苦味、続く香り、という感じでしょうか。
ホップのフルーティーさも感じられるおいしいビールです。


飲む温度によっても印象が変わってくるので、
最初は4~6度くらい、冷やしたものを飲んでみて、その後、
少しぬるくなってきたの(8~10度くらい)を飲んでみるのも、
楽しみ方のひとつだと思いました。ぜひ!
 
※このビールは、麦酒男・タカバシオススメのベストスタンダードビール2010-2011です。
 



XX Bitter (イクスイクスビター 330ml 6.2% 610円