アメリカ Elysian Brewing SUPER FUZZ BLOOD ORANGE PALE

カテゴリービール批評 タグ |
updated on 2016-08-15 by タカバシ ショウヘイ

どうも、麦酒男です。

アメリカ・シアトルのブルワリー Elysian Brewing(エリシアンブルーイング)の
SUPERFUZZ BLOODORANGE PALE(スーパーファズ ブラッドオレンジペール)を
いただきました。こちら、ジャケ買いならぬラベル買いをしてしまったビールです。

アメリカ Elysian Brewing SUPERFUZZ BLOOD ORANGE PALE

その名の通り、ブラッド・オレンジを使ったペールエールで、柑橘系の香りのする
ホップとの相性もよく、美味しいペールエールでした。Fuzz というのは、
綿埃とか縮れっ毛みたいな意味だったり、エレキギターのエフェクターでも
あるらしく、ラベルデザインにも納得ではあるんですが、味としてはわからず…
シアトルと云えばジミ・ヘンドリックス、で、そんなラベルでもあるのですが、
SUPERFUZZ =ジミヘンだったりするのでしょうか?

気候のことを考えたら、アメリカ西海岸で飲むこのビールは
かなり美味しいだろうなぁ、と想像できます。香りを楽しんだ後にゴクリと飲めば、
オレンジの皮の渋みのような感覚が喉の奥に残ります。この感覚、面白いです。

日本のおつまみと合わせるのであれば、レモンを絞った鶏の唐揚げあたりが
良さそうな気がします。アメリカだったら、ジューシーなハンバーガーも
いいんじゃないかと思います。そのまま飲んでも美味しいですが、
何かつまみと一緒に楽しみたくなる… そんなビールだと思います。
これって、アメリカのビールでは珍しい気がするんですが、いかがでしょう?

[関連リンク]
Elysian Brewing(公式サイト)

 
PAGE TOP
Translate »