どうも、麦酒男です。

スウェーデン CAP Brewery のボヘミアン・ラプソディーをいただきました。
2012年にできたマイクロブルワリー・CAP Breweryですが、
以前いただいたエクサイターIPAのラベルデザインが面白かったんですが、
今回はラベルだけではなく、ビールの名前も… QUEEN ですね。

スウェーデン CAP Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディー)

このビールはボヘミアン・ラプソディーという名前ですが、
その名前からわかるようにスタイルはボヘミアンピルスナーです。
いただいてみると、ラムネのような、という表現が正しいのかわかりませんが、
少しドライなホップの香りと苦味を楽しむことができます。
ブリュードッグのパンクIPAにも似た風味ですが、
これが意図したものなのか、それとも日本でいただいたからなのかは、
ちょっと判断に悩むところです。このビールもエクサイターIPA と同様、
裏側のラベルにはビールの説明が書かれています。

ボヘミアン・ピルスナーとは?

今故知新、昔のレシピを大切に造られたようですが、そう考えると、
樽生や現地でいただくともう少し違う味なのかも、と思います。

味わい以外の部分で云えば、このビールのラベルはかわいくて好きです。

ミュシャ的デザイン

ビートルズ的フォントにミュシャのようなイラストがいいですよね。
ということで、パッケージもオススメの Bohemian Rhapsody でした。



[関連リンク]
CAP Brewery(公式サイト)