どうも、麦酒男です。


サッポロビールからコンビニ限定で新発売となった
焙煎生ビールをいただきました。


このビールは1992年に発売されたビールで、
昨年、サッポロビールネット会員を対象とした調査で
回答者の 1/3 以上の支持を集め、この度、復刻となったそうです。
1990年あたりは日本の多くのビールがキレ方向に傾く中、
コクを支持するユーザーに愛されたビールだったようです。


生ビールブログ -とりあえず生!--ッポロビール 限定醸造サッポロ焙煎生ビール


まず、グラスに注いだ時の泡とビールが綺麗でうれしいです。
そして飲んでみると、ホップのスッキリ感の中に、
独特のコクがあります。フルーティーではありませんが、
日本のビールらしい苦味があります。


食事の途中で口をリセットするための一品というのが、
和食ではよくありますが、このビールはリセットしてくれる苦味があり、
その苦味やコクが爽やかに存在している感じです。
好かれるかどうかは別にして、この焙煎生ビールの味って、
世界のビールの中でも同じような味はあまり無いのではないかと思います。
ビールは総じて繊細だと思っているのですが、
「これぞ日本のビール」と言えるのではないだろうか、と。
日本人として、まずは一度飲んでいただきたいオススメのビールです。


すでに飲まれた方のブログを見ていると評判も良いようですね。
限定販売ではなく、通常のラインナップに加えてほしいです!
焙煎飲んだら、また焙煎!


▼サッポロビール 限定醸造サッポロ焙煎生ビール
http://www.sapporobeer.jp/baisen/