ビールのアイテム

お気に入りのビアグラス

どうも、麦酒男です。

弔いです。お気に入りのグラスを割ってしまいました。
何かのキャンペーンでいただいたキリンのグラスでした。

キリンのグラス

350ml がちょうど入る良いグラスでした。
キリンの模様がサンドブラストの加工で
擦りガラスのようになっていて、とってもおしゃれでした。
形あるものいつかは壊れる、とはいえ、悲しいものです。

思えば、このグラスとともにこのブログは始まりました。
生ビールブログと謳っておきながら、
最初の記事はクラシックラガーでした。
(注:クラシックラガーは生ビールではありません)

ああ、思えば遠くへ来たもんだ。
もうこのブログを始めて3年が経ちました。
あと何年続けられるだろう…。

ということで、今回は追悼エントリ、として
在りし日のお気に入りグラスを眺めつつ、
僕が持っているビアグラスを見てみたいと思います。

在りし日のグラス

缶にもグラスにもボヤッとですがキリンがいますね。
ああ、このグラス、またもらえないかな…。

ちなみにこちらは恵比寿麦酒記念館で買った
ヱビスビールのグラス。

ヱビスのグラス

こちらはおそらくいつでも買えます。
泡をしっかりと立てる、そして長持ちさせるのに
とても適したグラスです。
まさしくホップの多いプレミアムビールには
ピッタリのグラスかもしれません。

キリン、サッポロときたので、
今度はサントリーのグラス。

サントリーのグラス

こちらはビール工場を見学に行った際に
いただいたものです。こちらもグラスの先が
細くなっていてなかなか泡もちのするグラスです。

海外ものだと、こちらはシメイのグラス。

シメイのグラス

というか、シメイはなぜかこのブログで紹介していないですね。
あまりにも有名なビールなので、当然紹介していると
思っていのですが、見落としていたみたいです。
そのうち紹介したいと思います。

そして、こちらはノーブランドのグラス。

普通のグラス

これもおそらくビールを買った時についてきたものだと
思うのですが、グラスに何もかかれていないので、
どのメーカーのビールを買っていただいたものなのか、
忘れてしまいました。

実は他にも愛媛県の砥部焼のビアジョッキ(陶器)も
あったりするのですが、ブログ的に見栄えがしないので、
特に写真にはおさめていなかったりします。
こちらは今度、料理のエントリーの時にでも
使ってみたいと思います。

ということで、世の中にはいろいろなグラスがありますが、
皆さんはどんなグラスでビールを飲んでいますか?
お気に入りのグラスはどんなグラスですか?
良かったらトラックバックでも送ってください!

また、いいグラスに巡りあえますように…。




  1. 勝手にビールアワード2017-2018

    ブロガー・イベント

    発表! 勝手にビールアワード 2017-2018
  2. 家でもうまいビールを飲むための8つの教え

    ビールの知識

    家でもうまいビールを飲むための8つの教え(2015年版)
  3. クラフトビール

    ビールの知識

    クラフトビール初心者だったら、まずはお店で飲んだ方がいいね!
  4. ビールの知識

    美味しいビールを飲むためのグラスの洗い方
  5. HOOTERS TOKYO

    おいしいお店

    HOOTERS TOKYOに行ったので改めてフーターズをオススメしてみる!
PAGE TOP
Translate »