どうも、麦酒男です。

お仕事でコストコのビールをいただきました。
詳細はまた別途お知らせできればと思いますが、
どれもアメリカのブルワリーが造っているビールでした。

Kirkland Signature Handcrafted Beer

これは、コストコの自社ブランド『カークランドシグネチャー』の商品で
4種類(ラガー、ペールエール、アンバーエール、IPA)のビールが各6本ずつ、
計24本入っています。日本で買うと3,980円とのこと。
1本当たり約165円ってことで、かなり安く感じられますよね。

アメリカで買うと同じものが 20ドルしないそうなので、
これまたビックリしちゃう値段だったりするんですけども……

造っているのは、HOPPEN UND MALZ BREWING とラベルに書かれています。

HOPPEN UND MALZ BREWING


聞いたことのないブルワリーだったのですが、調べてみました。
MYMONEYBLOG の記事によると HOPPEN UND MALZ BREWING とは
Gordon Biersch のことなんだそうです。そう、台湾で行ったブルワリーです!

ちなみに、Gordon Bierschは、先日のワールドビアカップでも
Traditional German-Style Bock部門で金賞を受賞していたりします。

で、現地コストコでは、西海岸と東海岸で醸造しているブルワリーが違うとかで、
日本に来ているのは西海岸のビールになります。
ちなみに、東海岸は、New Yorker Brewing Company となっていますが、
これは SARANAC を造っている Matt Brewing Company なんだそうです!
うわ~、White IPA 飲みたい!!

さて、アメリカで醸造されているビールですが、ラベルには日本版になってます。

表記は日本語

味に関しては、お仕事の都合もあるので多くは語りませんが、
ペールエールと IPA はリピートしたいくらい美味しかったです!

冷蔵されている商品じゃなかったり、そういった条件の悪さはあると思いますが、
コストパフォーマンスはかなりのものなんじゃないかと思いました。
日本のクラフトビールはいろいろあって高価ですが、せめて味では
このレベルを凌駕しないとまずいよなぁ、なんてことも思った次第です。

お近くにコストコがある方は、ぜひお試しいただければと思います。

[関連リンク]
コストコ(公式サイト)


富士山世界遺産登録記念1Lボトル 御殿場コシヒカリラガー 2,050円