どうも、麦酒男です。

餃子とビールの相性は抜群なわけで、ひとりで餃子をつつきながら
ビールを流し込む、そんな時間は至福の時間に成りうるわけです。

この日、行ったのは全国に30店舗くらい展開している
浪速ひとくち餃子チャオチャオ。那覇にもありました。

チャオチャオ 那覇松山店

ひとりなのでカウンターへ。席に着くなり、まずはビールを。
ビールはアサヒのようです。が、ちょっと美味しくない…

ビールはアサヒ


なんだろう、ガスが弱いのと雑味があるのと…
ここでのビールはこの1杯だけでいいか、と思いますが、
餃子がうまければハイボールに切り替える事もできますし…

餃子のメニューは迷うほどたくさんありました。
ひとりで来てしまったので、オーダーできても3種類くらい。悩みます。

いろいろな餃子メニュー

テーブルにはタレがあります。ラー油、酢醤油、味噌だれ、からし味噌。

タレいろいろ

まずはお店の名前を冠したチャオチャオ餃子をいただきました。
小ぶりの餃子がドドッと乗ってます。

チャオチャオ餃子

包み方はこんな感じ。棒餃子的な包み方でしょうか。

チャオチャオ餃子は閉じてない

肉中心の餃子ですが、皮は薄く、小さいためにパリッとしている
エリアも狭いので、なんとなくハッキリとしない印象でした。
酢醤油よりもからし味噌で食べるのが美味しかったです。

からし味噌で…

続いては九条ネギ餃子をオーダー。タカバシとしては九条ネギは外せません。
こちらはスタンダードな焼き餃子の形なんですね。

九条ネギ餃子

いただいてみると、若干九条ネギの香りを感じるものの、
食感や見た目的にかなり不満が残るものでした。断面を見てもネギ感薄いです。

九条ネギ餃子 断面

これ、普通の餃子の隠し味に九条ネギが入ってます、って程度で
九条ネギ餃子を名乗っていい代物ではないんじゃないかと…
これなら生姜餃子にしておけばよかったかな〜、とか。

続いては、カレー餃子。こちらは面白い形をしています。

カレー餃子

小籠包のようにスープが入っている感じで、包んだところを焼いているようです。
なので、見た目は焼きまんじゅうのようになっています。断面は…

カレー餃子

カレーのスープがほどよく入っていますが、餡が単調でした。
味付けはカレーでなんとかなるので、もう少し食感に気を遣ってほしかったかな。

ということで、20種類以上あるメニューの中で3種類しか食べてないのですが、
ちょっと残念な餃子となってしまいました。たしか昔、新橋で食べた時にも
同じような感想を持ったんですが、どうも小振りな餃子がウリのお店って
好みとは違うのかもしれません。どこか、小ぶりでもビールとの相性がいい、
美味しいお店をご存知の方がいたら教えていただければ幸いです。

[関連リンク]
浪速ひとくち餃子チャオチャオ(公式サイト)
餃々 那覇松山店(食べログ)


【激辛を超えた狂辛!】舞妓はんひぃ~ひぃ~ラー油 735円