生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:大阪ビアバー巡り

どうも、麦酒男です。 半日で大阪のビアバーを巡る旅もいよいよラストスパート。 16時からスタートして6軒回ってきましたが… 16時 天満 BEER BELLY 天満 17時 天満 Standing Beer Bar 1020 18時 西大橋 クラフトビール専門店 Kamikaze 19時 本町 ギョーザ&ビール 541+ 20 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

半日で大阪のビアバーを巡る旅もいよいよラストスパート。
16時からスタートして6軒回ってきましたが…

16時 天満 BEER BELLY 天満
17時 天満 Standing Beer Bar 1020
18時 西大橋 クラフトビール専門店 Kamikaze
19時 本町 ギョーザ&ビール 541+
20時 京町堀 クラフトビア食堂 dig beer baR
21時 淀屋橋 world beer & cafe Qbrick

ときて、22時過ぎから、さらに3軒のハシゴとなったようです…
正直、記憶があまりありません。気づけば、なんだか寒いところに…

クラフトビアベース 冷蔵庫


ビールがたくさん並んでいます。

クラフトビアベース ビール

ビールには値札がついています。どうやら冷蔵庫のようです。

クラフトビアベース ビール冷蔵庫

冷蔵庫から出てみると、そこは7軒目のお店、クラフトビアベースでした。
ボトルだけでなく、樽生のビールもあります。何を飲んだのか… 覚えていません。

クラフトビアベース

でも、このポテトサラダが美味しかったのは覚えています。
具材が食感を活かしたカットになっていて、ビールとの相性が良かったです。

ポテトサラダ

23時を回り、店じまいとなったようでスタッフの皆さんと乾杯!

乾杯!

そして店主の谷さんをお姫様抱っこ

お姫様抱っこ!

この後、小さな飲み屋が並ぶ東梅田までタクシーで移動した気がします。
たどり着いたのはマリシエロというお店…

マリシエロ 店主と

明るくて清潔感のある内装が素敵です。梅田らしくない気もします。

マリシエロ(Marciero)

ここでいただいたのは、どうやらスコットランドのクラフトビール。
ファインエールズ サンダ ブロンド IPA です。

サンダブロンドIPA

ここで終電の土屋さんに変わって、同じくクラフトビアベースの
坂田さんに連れられもう一軒。歩いて ALE HOUSE 加美屋へ!

ALE HOUSE 加美屋

沖縄に行って1年、日の丸ラガーは初めて出会ったので、早速パイントで!

ALE HOUSE 加美屋 店内

日の丸ラガー

ここまでのほとんどのお店でポテトサラダを食べてきました。
加美屋にも奈良漬けのポテトサラダというメニューがあったのですが…

メニュー

無念、お腹いっぱいで食べられず。そしてビールも最後まで飲めず。
ここでリタイヤとなりました。坂田さん、ありがとうございました。

加美屋ではプロレスの話で盛り上がったので、
店主との写真もプロレス的なイメージになっております。

加美屋 店主と

そんなわけで、約10時間で9軒のお店で飲んだ大阪・夏の陣でした。
7年ぶりくらいの大阪だったので、新しいお店がたくさん出来ていて、
いろいろな人がいて刺激になりました。

近々、また行けたらいいなぁ、大阪。その時は今回行けなかったお店にも
行ってみたいと思います。その時は大阪の皆さま、よろしくお願いします!

[関連リンク]
CRAFT BEER BASE(公式ブログ)
クラフトビアベース(食べログ)
マリシエロ(食べログ)
ALE HOUSE 加美屋(公式サイト)
ALE HOUSE 加美屋(食べログ)


【送料無料】酒豪伝説 3袋セット 1,990円



どうも、麦酒男です。 大阪ビアバー巡り、6軒目に伺ったのは淀屋橋にある 「world beer & cafe Qbrick(キューブリック)」です。 ここまで、かなり飲んで、食べてきてしまったので、 キューブリックでは飲むだけになりました。記憶も怪しくなってきました。 そんな中、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

大阪ビアバー巡り、6軒目に伺ったのは淀屋橋にある
「world beer & cafe Qbrick(キューブリック)」です。

Qbrick 店内

ここまで、かなり飲んで、食べてきてしまったので、
キューブリックでは飲むだけになりました。記憶も怪しくなってきました。
そんな中、気付けの1杯目はベアードビールの修善寺ヘリテッジヘレスです。

ベアードビール 修善寺ヘリテッジヘレス


スムーズにスルスルと飲みやすいビールでした。まだ行ける!

カウンターの前にはタップが並んでいます。
黒板メニューの値段の描き方がわかりやすくて面白いですね。

タップ

ミュンヘンの白ソーセージとかコブサラダとかポテトサラダとか、
いろいろと気になるメニューがあるのに、さすがに食べられず…

Qbrick メニュー

樽生のビールが10種類以上あるのに加えて、ボトルのビールもありました。
でっかい冷蔵庫がドーン!と。

冷蔵庫

ヨーロッパのビールが多いのかなぁ、と見ていたのですが、
気になったのがこちら… やっぱり IPA でした。

気になるビール

ということでいただきます、モンティース IPA。
こちら、ニュージーランドのビールだそうです。

モンティース IPA

苦みの数値は 35 と、決して高くはなく、
飲んでみても、やはりそこまで苦みを感じませんでした。

ニュージーランドのクラフトビール

こんなビールもあるんだなぁ、と思いつつも苦みが足りない!
ということで、続いてはスコットランドのブラックアイル レッドカイトエールを。

ブラックアイル レッドカイトエール

こちらもそこまで苦くはなかったですが、バランスのとれた美味しいビールでした。

お店はカウンターの他にもテーブル席もありました。ボトルビールも
いろいろあったので、ビール好きな友だちと何人かで来て、
みんなでシェアしつつ飲んだら楽しそうだなぁ、と思いました。

キューブリック 店内

そして、次は食事のメニューもいただきたいです… ポテトサラダ…

[関連リンク]
world beer & cafe Qbrick(食べログ)
(新)Qbrick営業日記(公式ブログ)


ブラックアイル レッドカイトエール 450円

どうも、麦酒男です。 餃子でさらにお腹を膨らませ、やってきたのは京町堀にある クラフトビア食堂 dig beer baR(ディグビアバール)です。 お店は入口の方にテーブル席、奥にカウンターがありました。 我々はカウンターの一番奥に陣取りました。 みんな楽しそうにビー ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

餃子でさらにお腹を膨らませ、やってきたのは京町堀にある
クラフトビア食堂 dig beer baR(ディグビアバール)です。

ディグビアバール(dig beer baR)

お店は入口の方にテーブル席、奥にカウンターがありました。
我々はカウンターの一番奥に陣取りました。
みんな楽しそうにビールを飲んでいます。

dig beer baR カウンター

お店の名前の{dig」は掘るという意味。お店が京町堀にあるから、
というわけではなく、クラフトビールを掘り下げる、ということで
そう名付けられたのだそうです。

16種類の樽生ビールは飲みやすい均一価格。サンプラーもあります。

ビールメニュー


飲んだことの無いビールが多かったこともあり、サンプラーをいただきました。
好きなビールが3つ選べます。

サンプラー

EPIC、ノースアイランド、エリシアン、と遠くのビール3種になりました。
ホップヘッドな僕は、EIPC のスパイラルジェティIPA が一番好みでした。

さて、カウンターの前には食事メニューがたくさん書かれています。

お食事メニュー

ここは気になるアボカドメニューを…
鶏胸ハムのホットペッパーアボカドまみれ!

鶏胸ハムのホットペッパーアボカドまみれ

鶏ハムにアボカドとホットペッパーを使ったディップが乗せられています。
トマトやパクチーと一緒にいただけば、メキシカンな風を感じられます。
ビールとの相性も抜群で、家でマネしようと思いました。

いただきます!

続いては恒例ポテトサラダ。ホットとコールドから選ぶことができたので、
ちょっと珍しいホットをオーダー。グラタンみたいな感じで出てきました。

ポテトサラダ

食べた感じもグラタンに近かったです。夏はコールドの方がいいかな…
こうなってくるとコールドも気になるのですが、この日はお腹がいっぱいで…

ホッと!

そんなわけでこの日は食べられなかったんですが、ハンバーガーもありました。
でっかいサプライズバーガーなんてのもあるんですね。これは楽しそう。

ハンバーガー メニュー

アボカド好きとしては、メキシカンワカモレバーガーもいきたいところですが、
それはまた次回に… ということで、約束のお姫様抱っこをしつつ…

お姫様抱っこ

次のお店に向かいます。夕方から飲み始めて、次で6軒目、かな…

[関連リンク]
京町堀クラフトビア食堂 dig beer baR(公式サイト)
ディグビアバール(食べログ)


ストーン ストキャスティシティプロジェクト・クアドロトリティカル 9.3% 650ml 1,598円


どうも、麦酒男です。 大阪 ビアバー巡り、4軒目に餃子とビールが楽しめるお店「541+(コヨイ)」です。 オリックス劇場の並びにあります。餃子の赤ちょうちんがいい感じです。 この日、ずっとアテンドしてくれたパッションこと土屋さんと一緒に スーパードライで乾杯で ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

大阪 ビアバー巡り、4軒目に餃子とビールが楽しめるお店「541+(コヨイ)」です。
オリックス劇場の並びにあります。餃子の赤ちょうちんがいい感じです。

餃子&ビール 541+(コヨイ)

この日、ずっとアテンドしてくれたパッションこと土屋さんと一緒に
スーパードライで乾杯です。クラフトビールもあるんですけどね。

スーパードライで乾杯!


食事はいろいろとあります。フライってカテゴリーが面白いです。
ビールのお供に餃子もフライもいいですもんね~。

541+ メニュー

黒板にはオススメメニューがありました。餃子はスタンダードなメニューの他にも
その時々のメニューもあるようです。ボトルですが、クラフトビールもありました。
箕面ビール、コエドビール、PUNK IPA などなど。

コヨイ 黒板メニュー

さて、餃子です。この日は3種類の餃子をいただきました。
まずは、生姜ネギダレ餃子から。

生姜ネギダレ餃子

香味たっぷりの生姜ネギダレとつるんっとした餃子が美味です。
すっきりとしたスーパードライとの相性も良かったです。

続いては、スタンダードな焼き餃子です。ニンニク入り!

229ギョーザ

調味料もいくつかあります。花椒塩ってのが珍しいですね。

オススメ!

山椒はビールとの相性もいいし、これも美味しかったです。

調味料

限定の餃子もいただきました。
すだちとロレーヌ塩で食べるあっさり焼き餃子です。

すだちとロレーヌ塩で食べるあっさり焼き餃子

軽くすだちを絞って、お塩でいただきます。爽やかな香りで美味しい!

春雨入り!

おつまみ的ポジションだからか、サイズはそんなに大きくないですが、
餡の食感がプリッとしてていいんですよね。見ると春雨が入っていました。
こういう工夫は参考になるし、ワクワクします。
このお店の餃子、全種類食べてみたいなぁ。

ガッツリ食べたい人向けに、ご飯ものもいくつかありまして、
土屋さんが海南鶏飯を食べていました。これ、取り分けたものですが、
実際にはこれの3倍くらいの大きさの丼で出てきます。

海南鶏飯

このあたりのメニューはランチでもいただけるようですね。
キーマカレーも気になります。カレーに鶏飯、なんとなくですが、
ビール好きの好みを知っているラインナップだと思いました。

ランチも営業!

餃子のレベルはかなり高いですし、限定メニューもあるので
近所にあったらかなりの頻度で通ってしまう気がしました。

コヨイ 店内

店内はそんなに広くなく、10数席といった感じでしたが、
カウンターもあるし、お店の雰囲気的にも、ひとりや少人数で来て、
サクッと食べていく感じがいいのかなぁ、と思いました。
ああでも4人くらいで来て、餃子をコンプリートするのもいいかもしれません。

ということで、さらにお腹を膨らませ、次のお店に向かいます。

[関連リンク]
ギョーザ&ビール 541+(公式サイト)
餃子&ビール 541+(食べログ)


パリッと仕上がる餃子の為の餃子鍋 4,320円


どうも、麦酒男です。 大阪夏の陣とも言うべき怒涛のビアバー巡りです。 3軒目ですが、まだ明るいうちに到着したのは 西大橋にあるクラフトビール専門店 Kamikaze です。 タップハンドルは黒、そこに金色でビールの名前が書かれています。 黒と金、高級感があってオシャ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

大阪夏の陣とも言うべき怒涛のビアバー巡りです。
3軒目ですが、まだ明るいうちに到着したのは
西大橋にあるクラフトビール専門店 Kamikaze です。

クラフトビール専門店 Kamikaze 外観

タップハンドルは黒、そこに金色でビールの名前が書かれています。
黒と金、高級感があってオシャレですね。

黒×金


このタップ以外にもリアルエールのタップなどカウンター側に
ついているものもあり、全部で23種類の樽生クラフトビールがいただけます。

カミカゼ メニュー

こちらでの一杯目は富山のブルワリー 城端麦酒のSession I.P.A。
セッションIPAはビアベリーに続いて2杯目です。

城端麦酒 セッションIPA

これまた美味しくいただきました。ほどよい苦み、素敵な香り、
そして、飲みやすい! 日本のセッションIPAは美味しいなぁ。

お食事も少しだけ、いただきました。まずは大人のスパイシーポテトサラダ。

ポテトサラダ

ピンクペッパーがいいアクセントになっていました。

続いては自家製のビーフジャーキー。

自家製ジャーキー

セッションIPAであれば、そのままいただけばOKですが、
ビールのスタイルによっては、レモンを絞ると良さそうです。

ここでキリンのブラウマイスターのタップを発見。
三軒目ということで、大手のビールも飲んでみました。

ブラウマイスター

キリンシティのブラウマイスターはかなり時間をかけて注ぎますが、
こちらではグイッと一気に注いでいました。
苦みというよりも喉越しが美味しいビールになっていました。

カミカゼはコースターもいい感じ。グリーンなんですね。

コースター

壁やトイレなんかの内装も凝ってたし、女性がひとりでカウンターで飲んでたり、
女子のグループが飲み会をしていたのも頷ける雰囲気です。そういえば、
カウンターで隣になった女性が食べてたパスタがめっちゃ美味しそうでした。

壁の文字

ビールの種類は豊富、食事も美味しい、雰囲気もいいとなれば
やはりデートで行くのがいいんじゃないでしょうか。
ちょっとかしこまったタイミングでのビールデートはぜひカミカゼで!

[関連リンク]
クラフトビール専門店 Kamikaze(公式サイト)
CraftBeerWorks Kamikaze(食べログ)


シエラネバダ ヌーナー セッションIPA 560円


どうも、麦酒男です。 BEER BELLY から天神橋筋に向かって少し歩くと 一松食品センターというところがあります。 その中にあるのがStanding Beer Bar 1020 です。 お店は対面式のカウンターのみ。6人くらいで満員になる感じです。 商店街にある飲み屋って感じでいいです ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

BEER BELLY から天神橋筋に向かって少し歩くと
一松食品センターというところがあります。
その中にあるのがStanding Beer Bar 1020 です。

スタンディングビアバー 1020

お店は対面式のカウンターのみ。6人くらいで満員になる感じです。
商店街にある飲み屋って感じでいいですねえ。長居は無用、かな?

カウンターのスタンディング


TAPは5つ見えていますが、僕は横浜ビールのラガーをいただきました。

横濱ラガー

カウンターのボードにはオススメらしきメニューがありました。
他にもメニューブックがあったので、こちらがオススメなのでしょう。
なめらか? なめろか? ポテトサラダが気になったので…

オススメメニュー

お腹がいっぱいだけどいただきました。
冷蔵庫から出てきたポテサラはこんなビジュアル。

なめらかポテトサラダ

茶碗蒸しの上に生ハムがのっているような感じです。
マッシュポテトのようなポテトをコーンのソースでとじています。
マヨネーズは使っていないとのことですが、まろやかでコクがあり、
美味しかったです。おつまみでもおかずでもいけそう!

ということで、一杯一品をいただいて次のお店に向かいます。

[関連リンク]
スタンディングビアバー 1020(食べログ)
Standing Beer Bar 1020(公式ブログ)


【防災グッズ】保存可能期間5年間ポテトサラダ缶 467円


どうも、麦酒男です。 大阪のビアバー訪問1軒目は15時から営業している 箕面ビールの直営店「BEER BELLY(ビアベリー)天満」でした。 カレーを2人前食べて、お腹いっぱいながら元気に行ってきました! ビアベリーは飲み屋さんや飲食店がたくさん並ぶ商店街にありました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

大阪のビアバー訪問1軒目は15時から営業している
箕面ビールの直営店「BEER BELLY(ビアベリー)天満」でした。
カレーを2人前食べて、お腹いっぱいながら元気に行ってきました!

ビアベリーは飲み屋さんや飲食店がたくさん並ぶ商店街にありました。

天神橋の雰囲気

お店に入ってすぐのカウンターに陣取ると、そこには箕面ビールのタップが!
そして、奥には黒板があり、ビールや食事のメニューが書かれていました。

ビアベリー 天満 黒板

箕面ビールの直営店なだけあって、10種類以上のビールがラインナップ。
僕は喉が渇いていたので、すいすい飲めそうな山椒ペールエールを
リアルエールでオーダーしました。

山椒ペールエール リアルエール


フルーティーでスムースに飲めるビールで、3口で飲み干してしまいました。
せっかくなので、お腹いっぱいだけど食事もいくつかオーダー。

ビアベリー 天満 メニュー

まずは山椒つながりで、エビときゅうりの花山椒和えをいただきました。

エビときゅうりの花山椒和え

山椒ペールエールはスイスイと飲めちゃうビールですが、
こちらもパクパク食べられちゃうおつまみでした。

続いては名物と書かれていた鴨のたたきをいただきます。

鴨のタタキ

これが名物と書いてあるだけあって、めっちゃ美味しかったです!
赤身が目立つお肉ですが、周りの皮と脂が柔らかくて上品で…
これ、ビールだけじゃなくて、ワインでも日本酒でもいけますね。
ビアベリーに来たら、必ず食べた方がいいメニューだと思います。

お腹はいっぱいですが、喉は乾く… ということで、ビールのお代わりを。
おさるIPA、ではなく、こざるIPA というものをいただきました。
流行りのセッションIPAだそうです。

こざるIPA

これもスッキリとしてて美味しかったです。ハーフパイントで頼んだんですが、
パイントでもよかったなぁ。美味しくて、これまた3口で飲んじゃなったので、
続いてはスタンダードメニューのピルスナーをいただきました。

箕面ビール ピルスナー

こちらはパイントで頼んだので、さすがに3口では飲めませんでしたが、
スタンダードなだけあって美味しかったです。

店内はカウンターの他にもテーブルがあったり、2階への階段があったので
2階席もあるのかな…

ビアベリー 店内

雰囲気もおしゃれだし、ビールは間違いないし、食事も美味しいし…
ブルワリー直営のお店っていくつか行っていますが、
ここはかなりレベルが高いなぁ、と思いました。今まででベストかも。

もう少し、お腹を空かせてくればよかった… なんて後悔をしつつ、
早くも次のお店に向かうのでした…

[関連リンク]
BEER BELLY ビアベリー 天満(食べログ)
今日も、濃い濃い、ビアベリー by 箕面ビール(ブログ)